競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アストンマーチャン急死…

 昨年のスプリンターズSを制覇。ダイワスカーレットウオッカとともに“強い牝馬世代”を彩ったアストンマーチャンが21日に急性心不全により死亡していたことがわかりました。X大腸炎を発症し、栗東トレーニングセンター競走馬診療所にて入院加療中の出来事でした。
 X大腸炎に「X」が付くのは、はっきりとした理由が分からないためとのことです。

 桜花賞では“3強”を形成。しかし、スピードが勝ちすぎて折り合いが付かず⑦着。関係者は即、路線変更を決め、北九州記念を叩いたスプリンターズSで中舘騎手を起用。不良馬場ながらも3ハロン33秒1とハイラップを刻み、堂々の逃げ切り。名スプリンター誕生の予感がありましたが…。

 今年に入り、アドマイヤキッスサンアディユと急死の報が相次いでいましたが、また1頭の名牝が世をさりました。個々の要因に違いこそあれ、それにしても多いと感じさせられます。

 合掌。
 
スポンサーサイト

テーマ:競馬コラム - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/1089-3c0ff6ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。