競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【重賞予想=4/6(日)】ダービー卿CT、大阪杯

中山11R 第40回ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)

 近5年で1番人気が⑥③⑤⑪⑦着と全く信頼できず、荒れるハンデ重賞。今年の狙いはリザーブカードです。前走はステキシンスケクンのマイペースにまんまと逃げ切られただけ。これまで重賞は<0、0、0、4>と結果を残せていませんが、3走前は直線の不利が敗因で、前々走は出遅れて流れに乗れず、しかも距離が微妙に長い1800㍍。③⑤③⑧①②着とそう崩れていない中山マイルなら、の推測は成り立ちます。自在性を生かすには絶好の最内枠、中1週でもキッチリと攻めてデキも絶好とみます。

 安定感なら抜群のマルカシェンク。一旦抜け出しながらもゴール前で差された小倉大賞典、直線でそれほど切れなかった中山記念から1800㍍では微妙に長いのは確実。母系通り、やはりベストはマイルです。3走前は枠順、ペースなどあまりに恵まれた競馬でしたが、中山への適性も示していますし、据え置き57㌔なら、これまでの人気馬とは違うように感じます。

 昨秋の京成杯オータムHが実に強かったキングストレイル。昨秋は強敵相手でも大きく崩れませんでしたし、中山1600㍍は<2、2、0、1>とベスト条件。鍵は58㌔。

 オープン特別なら勝てても重賞では今イチ走れないサイレントプライド。芝マイルは安定していても、昨年のこのレースは④着。もうひと押しが利きません。ただ、不利な大外枠でもモマれない点はプラスで、すんなり先行策なら全くの無視とはいきません。
 常に折り合いが課題となるシンボリグラン。マイルCS③着などの実績がここで劣るはずもなく、中山<1、1、2、0>と適性も十分です。

 地味な存在で人気にならなくても、結果を残してきているのがカンファーベスト。京成杯AHはキングストレイルに先着を許していますが、仕掛けのタイミングの差だけとも取れる0秒3差。馬群を縫っての伸びには年齢による衰えは感じません。鉄砲駆けも利くタイプで、穴ならこれ。

 新馬戦8馬身差圧勝以来、キャリア8戦全て1番人気のオーシャンエイプス。今回は当初予定だった東風Sを熱発で回避して、調整に狂いが生じた上、決して向いているとはイメージできない中山。さすがに1番人気ではないでしょうが、危険な人気馬と判断します。

◎(1)リザーブカード
○(13)マルカシェンク
▲(4)カンファーベスト
△1(8)キングストレイル
△2(16)サイレントプライド
△3(9)シンボリグラン



阪神11R 第52回産経大阪杯(GⅡ)

 ローズS→秋華賞→エリザベス女王杯。牝馬限定の秋3走は、展開に恵まれた軽い競馬。時計の掛かる中山では一筋縄ではいかないと思えた有馬記念のダイワスカーレット。しかし、外からチョウサンに来られてスタンド前でハミを噛む場面があり、決して楽な競馬ではなかったにもかかわらず、ゴール前ではもう一度差を詰めており、敗れたとはいえ秘めた底力を見せました。フェブラリーSを目の外傷で回避するアクシデントはありましたが、先週のDWを交ぜながら十分すぎる乗り込み。逃げ馬を行かせての好位追走から抜け出す競馬で、今年初戦を飾るとみます。

 有馬記念はよもやの凡走となったメイショウサムソン。結果的には凱旋門賞を目指して夏から調整を続けていたツケが年末に回ってきて、気配一歩でした。厩舎で立て直して、本来の動きを取り戻しています。皐月賞や天皇賞(秋)の強さを見ると、実はベストとも思える2000㍍。59㌔は昨年克服済み。要は先に抜け出すダイワスカーレットを捕まえられるかどうかだけ。

 以下は離れた③着争いとみます。
 皐月賞⑬着後は放牧に出して、馬体の成長は見られなかったものの、復帰後3連勝のサンライズマックス。中日新聞杯で抜け出す時の脚は、父内国産限定重賞とは思えない力強さも感じました。一気の相手強化ですが、キャリアからもまだまだ見込める上昇度が魅力です。

 ジャパンカップで迫力負けを感じてしまったインティライミ。有馬記念も馬場が向かずとはいえ巻き返しならず、GⅠ戦線から一歩後退の感もありますが、今回と同コースの朝日チャレンジCでは目の覚めるような末脚。脚質転換には成功しており、前を行く2頭を気にせず、自分の競馬に徹すれば。転厩後、どうにも煮え切らないドリームパスポート。そろそろ変わってもという半面、また掲示板止まりという場面もありそうで、取捨が難しいところ。一応の押さえ。

◎(9)ダイワスカーレット
○(7)メイショウサムソン
▲(3)サンライズマックス
△1(4)インティライミ
△2(11)ドリームパスポート
 
スポンサーサイト

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/1071-b061b1ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。