競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【重賞回顧】ダイヤモンドS、きさらぎ賞

第58回ダイヤモンドS(JpnⅢ)
1…(8)アドマイヤモナーク
2△(1)コンラッド
3…(13)レーザーズエッジ
4…(9)エーシンダードマン
6▲(14)テイエムプリキュア
7△(12)エフティイカロス
10△(10)ブラックアルタイル
12◎(7)ラムタラプリンス
14○(6)ミストラルクルーズ

 終わってみれば、唯一定量よりも背負わされたトップハンデ57.5㌔アドマイヤモナークの完勝でした。道中も力みなく追走、直線では馬場の5分どころを真一文字。はっきりと力の違いを見せる走りでした。

 コンラッドは終始ラチ沿い。直線も内を突いて上がり最速。戦前の陣営からのコメントにもあるように、余程ポリトラックが合うよう。今後も見逃せない素材。結局重賞勝ち馬のワンツー。

 以下、穴として期待したラムタラプリンスは直線で一瞬伸びかけて失速。テイエムプリキュアも一応は早めに動きましたが、見せ場まで。明らかに3400㍍は長かったと言える結果です。

 勝ちタイム3分33秒6は平凡。メンバーレベルからも当然といえば当然ですが、8ハロン目には14秒0というラップタイムまで刻まれていました。
 3分30秒台で決着した過去2年はさすがに締まったラップ。昨年は13秒台が2つ、一昨年は13秒0に落ちたラップがありませんでした。逆に言えば、今年は推して知るべしという程度のレベルということが言えます。



第48回きさらぎ賞(NHK賞)(JpnⅢ)
1○(15)レインボーペガサス
2△(12)スマイルジャック
3…(10)ヤマニンキングリー
4△(11)レッツゴーキリシマ
5△(14)ダイシンプラン
6◎(13)アルカザン
7△(2)ブラックシェル
8△(8)ナムラクレセント
10▲(5)メイショウクオリア

 混戦クラシックを表すかのようにゴール前は大接戦。やはり抜けた馬がいない。そう思わせる結果となりました。1分48秒8という時計は、今の荒れた京都の馬場を加味すれば、それなりに評価できるものと判断します。全体的に締まった流れになっていました。

 芝での初勝利が重賞制覇となったレインボーペガサス。最後のひと伸びは2001年にGⅠを3連勝と神懸っていた当時を思わせるペリエ騎手のひと伸びに見えました。芝でも決して崩れてはいませんでしたが、軽いダートでの爆発力を見ると、やはりどちらかというとパワーよりの馬と考えていましたので、今の京都の馬場も向いたといえそうです。

 スマイルジャックは直線入り口の手応えは一番に見えました。そこからが何とももどかしい。崩れないのは立派ですが、どうしてもワンパンチ足りません。
 プラス16㌔でも決して太く見えなかったヤマニンキングリー。中山マイルで急かされるよりも、ゆったり乗れる条件の方が合います。トールポピーを差し切った黄菊賞同様に、平均的に流れたのも好走の要因でしょう。
 レッツゴーキリシマは向正面で少し掛かり加減になっていました。最後の追い比べで劣ったあたり、やはり1800㍍は気持ち長いようです。
 ダイシンプランは追っ付けながらでしたが、前走とは違って馬群から離されずの追走。それだと闘志が出されるようで、今回は伸びてきました。ただ、初戦の時のようなインパクトが薄れたのは確かです。

 期待したアルカザン。デビュー2戦が余裕を持った仕上げだっただけに、休み明けの今回の方がむしろスッキリと見えました。道中、追っ付けながらの追走はこれまで同様。馬群に突っ込む形になった直線、結局は内外の馬場の差がこたえた結果ともいえそうです。初めて本気に近い走りをしたことが、今後へ向けての起爆剤になるかどうか。

 1番人気ブラックシェルのプラス10㌔も太く映りませんでした。スタートは少し出遅れ気味。道中最後方から直線大外に持ち出して、一応は上がり最速ですが、それで差し切れるほどに抜けた存在でもありません。相手が実質2頭しかおらず、うまくバラけた福寿草特別とは勝手が違いました。それにしても武豊騎手、今年はこれまで特別はわずか2勝。重賞は未勝利。

 メイショウクオリアの敗戦で改めてラジオNIKKEI杯の低レベルが明らかになりました。スマイルジャックの好走からも、やはり東スポ杯組のレベル上位もはっきりしつつあります。ただ、主役候補が苦杯を舐めている今年のクラシックを思うと、まだまだ一筋縄ではいかないように思います。
 
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guriguri410.blog42.fc2.com/tb.php/1009-82e46938
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。