競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウオッカ凱旋門賞正式参戦!騎手は…

 牝馬64年ぶりのダービー制覇を成し遂げたウオッカの凱旋門賞出走が、谷水雄三オーナーから発表されました。
 角居勝彦調教師との会談の後、「(凱旋門賞に)行く意思を確認しました。正式なゴーサインと捕らえてもらって構いません。ダービーでいい競馬をしたら行くと意思を固めていましたが、おかげさまでダービーを勝たせていただき、あの走りを見て再確認できました。凱旋門賞は世界の競馬の最高峰で、馬主や関係者全員の夢です」と熱く語りました。

 昨年のディープインパクトですら勝てなかった現実。前哨戦を使わなかったこと、古馬牡馬が59.5㌔を背負わされることが敗因として大きく取り上げられました。前哨戦に関しては凱旋門賞3週前に行われる、本番と同条件のニエル賞(GⅡ、3歳牡牝)かヴェルメイユ賞(GⅠ、3歳上牝)を使うことで解決できます。また、斤量面については3歳牝馬は54.5㌔で出走できる利があります。

 エルコンドルパサーやディープインパクト。日本で頂点を極め、古馬になってから海外に参戦するという流れが当たり前と思っていましたが、3歳秋の段階で凱旋門賞に出走した場合にどうなるか。その指針ともなりえる今回のウオッカの遠征は、牝馬によるダービー制覇に続き、日本競馬史を覆すことになるかもしれません。



 気になるのは騎手。どうやら谷水オーナーは勝つためには現地の騎手を起用することも辞さない意思があるようです。しかし、これまでウオッカを思ってきた四位騎手のことを思うと、素人考えかもしれませんが、乗り替わりは勘弁して欲しいところです。四位騎手に海外経験が足りないというなら、夏競馬の間に欧州遠征してもらうなど、策は色々あると思います。前哨戦でも凱旋門賞と同じ「ロンシャン芝2400㍍」を経験できます。ウオッカのためなら日本での騎乗を袖にするくらいの気概が四位騎手にはあるはずです。
 エルコンドルパサーの欧州キャンペーンがより競馬ファンの心に残っているのは、蛯名騎手が鞍上だったからではないでしょうか。昨年メルボルンカップのデルタブルースの快挙も岩田騎手だったからこそ、余計にあのワンツーが感動的なものになったのではないでしょうか。
 勝って欲しいと思うのは当然ですが、やはり日本の馬には日本の騎手が乗ってこそ、と思います。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:競馬日記 - ジャンル:ギャンブル

香港馬は脅威?

 すっかりお馴染みとなった香港馬の安田記念出走。昨年があわやのワンツー。今年は昨年③着のジョイフルウィナー含め、史上最多の4頭が出走します。いかにも脅威に映る香港勢ですが、果たして。

 これまでの香港馬の安田記念での成績をは下記の通りです。
1994年 ウィニングパートナーズ(せん6)7人気⑭着
1998年 オリエンタルエクスプレス(せん5)8人気②着
1999年 オリエンタルエクスプレス(せん6)5人気⑫着
      ホーリーグレイル(せん5)12人気⑭着
2000年 フェアリーキングプローン(せん5)10人気①着
2001年 フェアリーキングプローン(せん6)1人気⑨着
2002年 ジューンキングプローン(牡5)11人気⑩着
      レッドペッパー(せん5)13人気⑫着
2004年 セルフフリット(せん6)11人気⑩着
2005年 サイレントウィットネス(せん6)5人気③着
      ブリッシュラック(せん6)6人気④着
      ボウマンズクロッシング(せん6)15人気⑬着
2006年 ブリッシュラック(せん7)3人気①着
      ジョイフルウィナー(せん6)8人気③着
      ザデューク(せん7)15人気⑮着

 これまで述べ15頭が参戦し、2勝②着1回③着2回。1番人気に支持されたのが1回だけということで、馬券的妙味も十分です。また、一昨年からアジアマイルチャレンジが開催されたことで、1年で複数の参戦が当たり前のようになってきています。
 2年連続で出走してきたケースはオリエンタルエクスプレス(98、99年)が②→⑫着、フェアリーキングプローン(00、01年)が①→⑨着と着順を落としていましたが、05、06年のブリッシュラックが③→①着と雪辱を果たしました。

 香港馬侮れず。それを最初に思わせたのは1998年のオリエンタルエクスプレスでした。ドシャ降りでノメる馬が多い中、タイキシャトルが抜け出した後ろから猛然と②着に差し込んできました。“世界のシャトル”の②着だっただけに、余計に印象を強くしました。
 その後も、翌年のジャパンカップではインディジェナススペシャルウィークの②着に入り、馬連万馬券を演出。さらに翌年は中心馬不在の安田記念をフェアリーキングプローンが制し、ますます香港馬を軽視してはいけないというイメージが出来上がりました。
 近年は年末の香港国際レースに日本馬も大挙出走、特にスプリントやマイルでは必ずしも結果を残せていないように、短距離のカテゴリーは香港が世界で最も強いのではないか、という声も出ています。

 今年の4頭も軽視禁物。前出ジョイフルウィナーはもちろん、昨年の香港マイルを制したザデュークも2年連続の出走となりますし、この2頭をチャンピオンズマイルで負かしたエイブルワン、そのチャンピオンズマイルで⑤着に敗れたものの1番人気に支持されていたグッドババ。まさに多士済々というメンバーが揃いました。
 この4頭の比較が非常に難しいところ。
 エイブルワンのチャンピオンズマイル逃げ切り勝ちは展開に恵まれたという声が専ら。同じシャティンの1600㍍、昨年末の香港マイルと比べて、前半800㍍が2秒も遅いラップ。まさにキネーンマジックというべき勝利でした。ただ、安田記念を勝つと、賞金とは別にアジアマイルチャレンジのボーナスもあるだけに、勝負気配は高いでしょう。
 ②着に敗れたとはいえ、追い込み鋭かったジョイフルウィナーの方が上といえます。そのジョイフル、昨年の安田記念③着以降は不振が続きました。香港マイルでは末脚不発で⑥着敗退。ここに来てようやく復調してきての来日です。昨年に比べると勢いという点で疑問が残るのと、ベストは1400㍍ではないかという不安があります。
 ザデュークの昨年は行儀の悪さをさらけ出しての惨敗。しかし、香港マイルでは②①着と、ここ一番で強さを発揮しています。
 グッドババは前走が初めての一線級との対戦。そこでの敗戦を、連勝の勢いが止まったとみるべきか、いい経験になったとみるべきか。

 例年は1頭核といえる存在がいた香港勢ですが、レースによって着順がコロッと入れ替わるように、今年は対戦比較が難しく、どれを最上位にとるか非常に迷います。今年のレーティング値も非常に拮抗しています(エイブルワン116、ジョイフルとグッドババ115、ザデューク113)。レース展開、ペースなどはジョイフルやグッドババに向きそうですが…。

 受けて立つ日本勢が、中距離馬の助けを必要としているだけに、香港馬が魅力的に見えるのも仕方ないのですが、本当に香港馬上位でいいのか。改めて頭を悩ませる週末になりそうです。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:競馬日記 - ジャンル:ギャンブル

30000カウント

 本日、「競馬ふぁん」カウンターが30000万を超えました。昨年2月に始めて以来、これだけの方に見ていただけて光栄です。
 特に先週のダービーウィークは、普段よりも多くの方にご訪問していただきました。やはり、競馬ファンにとっては「ダービー」という響きは特別なんですね。
 これからもよろしくお願いいたします。

目黒記念、金鯱賞回顧

第121回目黒記念(GⅡ)<5月27日・東京>
1△(2)ポップロック
2◎(11)ココナッツパンチ
3△(10)アドマイヤフジ
4△(3)アドマイヤモナーク
7▲(4)アドマイヤタイトル
10○(17)トウカイトリック

 スローペースで折り合いに苦しみ、向正面で動き出してしまう馬が多かった中、自分のペースで競馬を組み立てた馬たちが上位に入りました。
 道中は内々でロスなく追走していたポップロック。直線はなかなか前が開かず、ようやく外に持ち出してからの脚はさすがGⅠ②着馬のもの。58.5㌔のハンデを踏まえれば、着差以上の完勝です。
 ココナッツパンチは再びの馬体減に少しイレ込み気味。気性の成長が待たれますが、何とかなだめての追走。直線で大外に出してからの瞬発力は世代屈指。51㌔とはいえ、古馬相手にここまでやれるのですから、やはり能力の高さは歴然。骨折が残念ですが、復帰を待ちたいと思います。

 手綱が冴えていた福永騎手=アドマイヤフジ。意識的に早めの競馬を心がけているように見えました。一旦は抜け出したあたりに復調が窺えました。
 アドマイヤモナークは力を出し切ったレース。アドマイヤタイトルはスタートで躓き、折り合いを欠いてしまいました。それでも直線は抜け出しかかる場面もあり、能力の高さは示しました。
 トウカイトリックは後方で見せ場なし。3000㍍ないと、この馬にとっては短いのでしょうか。それにしても、という惨敗ではあります。



第43回金鯱賞(GⅡ)
1…(8)ローゼンクロイツ
2▲(1)スウィフトカレント
3○(6)インティライミ
4…(12)ヴィータローザ
8◎(3)タガノデンジャラス
9△(5)アサカディフィート
10△(11)アドマイヤメイン

 前日の雨など関係なかったかのような良馬場。回復すればローゼンクロイツの出番。中京記念のVTRを見るような3~4角の走り、時計は当時出したレコードにコンマ3秒及ばないものの、それでも1分57秒2は好タイムです。ただし、宝塚記念を展望するとなると、すっかり中京2000㍍巧者の色が強くなった今、果たして阪神2200㍍となると?
 じっくりと乗られたスウィフトカレント。最後の脚は目立ちました。どうも掴みづらいタイプですが、やはりベストは1800~2000㍍。こちらも阪神2200㍍向きではないでしょう。

 復調が待たれるインティライミは、昨年暮れの中日新聞杯のように内に潜り込んで、ゴール寸前で脚を伸ばしました。アメリカJCCでの暴走や中山記念での気を抜くといったようなことはなく、これがキッカケになる可能性も。ただ、本来はディープインパクトを負かそうと4角で先頭に立った05年ダービーのようなレース運びがベストではあるでしょう。

 ヴィータローザはまた「サマー2000シリーズ」で得点を稼ぎそう。タガノデンジャラスアサカディフィートにとっては時計が速すぎます。
 アドマイヤメインはやはりハナを切ってこそのタイプ。大跳びで忙しい小回りも向いていないのでしょうが、それにしてもの惨敗。まだ追い切りも本来の動きにもありませんし、ひと叩きでどこまで変わってくるでしょうか。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:レース回顧 - ジャンル:ギャンブル

アドマイヤオーラ、ココナッツパンチ骨折

 第74回日本ダービーで③着に入ったアドマイヤオーラが、レース中に左前脚の膝を骨折していたことが判明しました。全治6か月の見込みです。
 直線、坂を上がってから内へ外へフラフラした走りになっていたアドマイヤオーラ。岩田騎手は「1頭になってフラっとしてしまった」と話していましたが、実際はその時点で骨折していたということなのでしょう。
 ダービー直前の乗り替わり騒動などがありましたが、岩田騎手はベストの騎乗をしていたように思います。元々の見立てがマイラー~中距離型でしたから、③着は大好走。極限の走りをしたことが、今回の疾病につながったのかもしれませんが、復帰したらベストといえる1600~2000㍍あたりで走らせてほしいところです。

 そのアドマイヤオーラに弥生賞でクビ差まで迫る快走を見せながらも、ダービーは無念の除外。目黒記念でいきなり古馬に挑み、②着に好走したココナッツパンチも左後肢第3中足骨の骨折が判明しました。51㌔とはいえ、ポップロックにクビ差まで迫った走りは秋を楽しみにさせてくれるものでしたが、残念です。この休養が気性面での成長も促してくれるといいのですが。



 アドマイヤオーラの骨折については、東スポあたりでは昨日から報道されていましたが、未だにJRAホームページでは発表がありません。主催者とオーラ関係者の間に何かあったのでしょうか…。
<追記・5月30日>
 この後、JRAホームページにて、アドマイヤオーラの故障についての発表がありました。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:競馬日記 - ジャンル:ギャンブル

ダービー回顧

第74回東京優駿(日本ダービー)(GⅠ)<5月27日・東京>
1…(3)ウオッカ
2…(16)アサクサキングス
3…(14)アドマイヤオーラ
4△(12)サンツェッペリン
5…(8)ドリームジャーニー
6▲(4)ゴールデンダリア
7◎(15)フサイチホウオー
8…(11)ナムラマース
9…(17)ヴィクトリー
11…(1)タスカータソルテ
15△(7)フィニステール
16○(9)ヒラボクロイヤル

 1943年(昭和18年)クリフジ当時とは馬資源も違いますし、当然生産の段階から調教、あるいは設備の面なども違います。より牝馬が牡馬に伍するのが難しいはずの現代で、牡馬相手に3馬身差の完勝。ウオッカの快挙は、64年ぶりの牝馬によるダービー制覇という枠では括れないものです。
 上がり33秒0はディープインパクトの33秒4をも上回りました。道中はロスなく追走、直線は前がガラッと開き、真一文字の伸び。あまりにも鮮やかな快走でした。
 厳しい流れになるという想定でしたが、ヴィクトリーが出遅れ、アサクサキングスがスンナリとハナに立つと、隊列が決まり前半1000㍍1分0秒5-1200㍍1分12秒6は明らかにスローペース。これもウオッカの圧勝を生んだ要因かもしれませんが、各馬に余力があるなら大きな差はつかないはず。3馬身離したというのは、ウオッカの力量が明らかに牡馬を上回っていたということです。

 ペースを作ったアサクサキングスはまたもや福永騎手の好騎乗としか言いようがありません。
 遅い流れのおかげで切れを生かせたのがアドマイヤオーラドリームジャーニー
 2番手のサンツェッペリンはかなり色気を持った追走だったでしょうが、切れ味を問われる流れは決してこの馬にとってはプラスではなかったはず。何処かで動けていれば、と思います。

 スローに泣いたのはヒラボクロイヤルナムラマース。持ち前の迫力ある末脚を引き出すに至りませんでした。東の伏兵として注目したゴールデンダリアはそれなりに脚を使っていましたが、まだ未完成だけにこの先に注目です。

 断然人気を背負ったフサイチホウオー。パドックの気配などは非常に良く見えましたが、スタート地点に集合する時に、一気にテンションが上がってしまったよう。スローも相まって、折り合いを欠いてしまいました。ダイワスカーレットのオークス回避、皐月賞の雪辱、そして何よりダービーという舞台。渾身の仕上げを施したことが仇となってしまったということになりますが、それは結果論。精神的にもウオッカとは雲泥の差でした。
 ヴィクトリーは出遅れて1角では後方2番手。その位置で直線に賭ける競馬をしようとしたら、一気に掛かってしまい、その時点で万事休す。全てがうまくいった皐月賞と今回のギャップ。気性面の成長が待たれます。



 目にも鮮やかに、府中の直線526㍍を駆け抜けたウオッカ。ペース云々ではなく、牡馬を含めて3歳世代最強ということが明らかになる圧倒的な走りでした。
 四位騎手があれだけ感情をあらわにするとは思いませんでした。桜花賞の悔しい②着もありますが、やはり騎手たるもの、“ダービージョッキー”の称号は誰でも欲しいものなのでしょう。
 ダイワスカーレットとの決着戦が見られないのは残念。ウオッカのダービー参戦に否定的なことを書きましたが、それは全くの見当違いでした。ダービー出走を決断した角居調教師の慧眼には、ただただ感服するのみです。
 自家生産にこだわるカントリー牧場、谷水雄三オーナー。タニノ×タニノでダービー馬からダービー馬を、しかも初となる父娘制覇で実現しました。さらには先代・信夫氏に続き、親子2代のダービー2勝オーナーです。サンデーサイレンスの孫に目が向く中、その揺るがない信念。“この馬主にして、この厩舎あり”という名コンビです。

 牡馬のだらしなさが何とももどかしかったのは確かですが、行啓された皇太子殿下の前で、「ウオッカのダービー」を見せることができたことを競馬ファンとして素晴らしく思います。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:レース回顧 - ジャンル:ギャンブル

競馬人生最悪の1日…

 皇太子殿下が行啓された第74回日本ダービーはウオッカが歴史的勝利を達成しました。
 その裏で(?)、これまでの競馬キャリアで最悪と思える1日を過ごしてしまいました。
親友が指定席を取ってくれたにも関わらず、出遅れ(要するに寝坊)。
②親に頼まれた馬券を確認するために電話をかけたところ、「声が違う」など、自分と思ってもらえなかった(「オレオレ詐欺」と疑われた?)。
③3R直前に東京競馬場に到着し、4Rから馬券に参加しましたが、軸にしたダイワジェラートが落鉄したままレースに(惜しい④着)。
④7R、軸にしたゴーゴーゴーが競走中止。予後不良に(レース後のJRAの「ゴーゴーゴー号」というアナウンスには笑いが起きていましたが…)。
⑤自信満々のダービーは大ハズレ。
⑥11R、ワールドドンから流すも、スタート直後に落馬。カラ馬のまま4周くらいしていました。
目黒記念、◎ココナッツパンチがクビ差届かず、3連単460倍逃す(「吉田、豊、吉田、豊!」と叫んだのに…)。「そういうことはやめてくださいよ~」と言いながら、思わず赤ペンを投げつける。隣の席の方には迷惑をかけたかもしれません。
⑧そして、裏パー。

 ⑦の裏パーは何度かやったことがあります(←これも十分恥ずかしいです)が、事故のようなことが1日で立て続けに起こるとは思いもよりませんでした。今日の自分は疫病神でした。
 これがいい厄払いになり、来週から馬券の調子が上向きになってくれればいいのですが…。

テーマ:競馬日記 - ジャンル:ギャンブル

目黒記念を斬る!

27日日曜東京12R 第121回目黒記念(GⅡ)
 この距離特有のスタミナを問われると、まだ3歳馬には荷が重い時期だとは思いますが、今回はペースが上がらないと予想できる組み合わせ。切れ味比べなら古馬相手でもヒケはとらないとみて、(11)ココナッツパンチを本命視。デビュー戦から味な走りで快勝、奥の深さを感じさせていましたが、それを実証したのが弥生賞。急坂をグイグイ伸びる姿は、とてもキャリア1戦のそれには見えませんでした。皐月賞は馬体減、本来の能力を出せないまま終わってしまいました。ジックリ乗られて、小気味よい動きを見せた追い切りから、デキは持ち直したと判断できます。そして、何よりも51㌔のハンデが魅力です。
 ダービーデーの最終レースは、ダービーに騎乗していない騎手、結果を残せなかった騎手が活躍する場ですが、この馬が除外されたために、吉田豊騎手はダービーに騎乗していません。その分、ここに集中できるメリットも見逃せません。

 古馬ではやはり天皇賞組。昨年は人気を裏切った(17)トウカイトリックですが、差しを覚えて開花。天皇賞も本当にあと一歩の③着と本格化しました。3000㍍超を続けて使ってきた分、2500㍍でも短いかもしれませんが、追走が楽なペースになりそうですし、東京はその末脚にうってつけです。
 天皇賞では勝負どころで動いた分、末をなくした(4)アドマイヤタイトル。やはり距離が長かったということでしょう。中山で2分32秒0をマークして、日経賞でも④着と2500㍍はベストといえる距離。攻めも強化して逆転まであるかもしれません。

 ドバイ遠征明けの(2)ポップロックはメルボルンC、有馬記念、京都記念と相手に恵まれなかっただけの②着。本来の力は最上位ですし、58㌔まではこなせてもいます。ただ、切れ比べとなるとやや不安を感じる分、評価を下げました。

 有馬記念で一瞬伸びかけて、先が楽しみと思っていた(10)アドマイヤフジはその後が案外。放牧でリフレッシュして、どこまで復調しているか。坂路で好時計をマークしているように、状態は整っています。
 昨年⑤着の(3)アドマイヤモナークは叩き3走目。ここを目標にしたローテーションのように思えます。

◎(11)ココナッツパンチ
○(17)トウカイトリック
▲(4)アドマイヤタイトル
△(2)ポップロック
△(10)アドマイヤフジ
△(3)アドマイヤモナーク

 ◎○▲→◎○▲△△△→◎○▲△△△の3連単フォーメーションの予定。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

全てはこの日のために~ダービーを斬る!

27日日曜東京10R 第74回東京優駿(日本ダービー)(GⅠ)
 京都や阪神の2000㍍。関西馬のエリートがデビューに選ぶとすると、このあたりの条件でしょうか。しかし、いきなり東上して東京1800㍍を“出発地”に選んだあたり、陣営がデビュー前からダービーを頭に描いていたと思える(15)フサイチホウオー。そこを鞍上が何もしないで3馬身半差の大楽勝すると、続け様に東京1800㍍の東京スポーツ杯2歳Sを使い、若さを見せながらも快勝。クラシック登龍門ともいうべき、ラジオNIKKEI杯でもヨレながらの楽勝。3度目の東京、共同通信杯はプラス10㌔でも完勝。
 ただ、デビュー戦を除くと、すべてが着差的には辛勝。なかなか本気を出さないこと。そして父ジャングルポケットと同じ1枠1番に入ったこと。皐月賞は無敗ながらも2番人気の支持。そして、不安があらわになった③着。
 しかし、とても届かない位置からハナ+ハナまで詰めたゴール前の脚色は圧倒的なもの。安藤勝騎手が話していた「もう1段上のギア」を見せた瞬間でした。前に馬がいれば捕らえにかかる迫力。それまでのレースではある程度の位置につけていた分、それが出しづらい状況にあっただけで、置かれた展開で初めて秘めた爆発力を出すことができたということです。
 1週前追いで自己ベストをマーク、最終追いも軽く仕掛けただけで楽々先着。状態は万全です。
 能力の引き出し方も極めた鞍上。父がダービー、ジャパンカップを制した東京2400㍍。フサイチホウオーの全貌が明らかになるときが来ました。自信の◎を進呈します。

 未勝利を勝つまでに6戦を要したものの、武幸騎手が「この馬でダービーへ」と考えていた(9)ヒラボクロイヤル。その期待に応えるかのように、初勝利後は②①②①着。とにかく1戦ごとに充実しています。青葉賞は落雷に驚いて放馬がいたり、大雨でいきなりの馬場悪化がありましたが、それに動じることなく突き抜けて2分26秒3。その精神力、東京2400㍍経験の強み、強靭な末脚。妙味十分の相手本線に。

 2000㍍になって以降、本番に直結しないプリンシパルS。しかし、初めて勝ち時計が2分を切った今年の(4)ゴールデンダリアは違います。上がり33秒8の切れ味もさることながら、前を交わしてからも追えば追うほど伸びそうな脚色。手応えにもまだまだ余裕が感じられました。追い切りの動きも好感、その上昇度には注意を払うべきでしょう。

 ヒラボクロイヤルを評価するなら、直線でエンジンが掛かりかけたところで不利を受けた(7)フィニステールも押さえる必要があります。多少瞬発力に欠ける嫌いはありますが、いかにも相手なり。ソツのないレース運びは藤田騎手に合います。
 武豊騎手に乗り替わった(1)タスカータソルテ。弥生賞、毎日杯の結果には正直ガッカリしましたが、京都新聞杯でうまくリセットできました。長くいい脚が使えるタイプ、この父なら東京替わりに不安はありません。

 皐月賞を制した(17)ヴィクトリーについては、週中に書きました。気性的に中盤のラップをうまく落とせるのかどうか。プール調教で心肺機能を鍛えてはいるものの、マトモな追い切りを消化できない点は変わりません。厳しいラップの皐月賞を制した脚力を認めた上で、そのラップのままでは東京2400㍍はこなせないと判断して無印とします。
 それなら、ヴィクトリーが一気に先頭に立った地点で、ラップを落とすことができた(12)サンツェッペリンの方を評価します。血統的にはとてもダービー向きとは思えませんが、これまでに距離をこなしてきたのは事実。先週の61秒台の猛稽古、今週の迫力ある馬体。押さえには回します。

 牝馬の挑戦が話題を呼ぶ(3)ウオッカ。NHKマイルカップの結果、オークスの時計。牝馬のレベルが高いのは確かです。ただ、内目の枠に入って牡馬に交じって本当に通用するのかという点にどうしても不安を覚えます。挑戦者となった分、気楽に乗れますが、それで後方から差を詰めるだけという昨年の四位騎手=ドリームパスポートの競馬ぶりしかできない可能性もあります。どうしてもマイラーのイメージも浮かんでしまい、ここで印をつけるには至りませんでした。

 (14)アドマイヤオーラは乗り替わり問題のゴタゴタでミソをつけましたし、そもそも皐月賞向きの評価をしていました。東京2400㍍で底力を問われると、疑問符がつきます。

◎(15)フサイチホウオー
○(9)ヒラボクロイヤル
▲(4)ゴールデンダリア
△(7)フィニステール
△(1)タスカータソルテ
△(12)サンツェッペリン

 ◎①着の3連単。◎→○▲→○▲はより厚めに。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

欅Sの予想

26日土曜東京11R 欅S
 脚抜きのいい馬場で速い時計の決着は必至。単純なスピード能力が問われそうです。
 前走が今年の京都ダート1400㍍で現在1番時計。スムーズに先行できれば、オープンでも足りる(7)アンクルリーサムを中心視します。後手に回ると苦しいですが、この組み合わせなら3歳(8)トロピカルライトを先に行かせて、番手から早めに抜け出せる展開に持ち込めそうです。東京コースは1000万とはいえ、昨秋に快勝の実績があります。休み明けですが鉄砲走るタイプですし、目一杯に追われて仕上がりも上々とみます。

 展開不問の差し脚が光る(4)ボードスウィーパー。こちらは東京ダート1400㍍で昨秋にオープン勝ちがありますし、昨年暮れにはシーキングザベストに半馬身差まで迫った実績。ここに入れば力は一枚上でもあります。
 同じく東京ダート1400㍍がベストといえる(1)オフィサー。伸びかけて止まった前走はやはり距離。坂路で好時計をマーク、デキも前走以上です。

 伏兵も多彩。函館まで待機する予定だった(13)トーセンブライトが、得意の東京に出走してきました。狙った前走は外々を回る不利。オープンでは⑤⑤着とひと押しが足りない(15)トシザヘネシーは1ハロン延長が好材料。ダートは初でも芝ならクイーンC勝ちがあるように、東京は合う(10)ライラプスも押さえます。

 58㌔の(12)トウショウギアは昨年の勝ち馬。本来なら上位視するべきなのですが、以前に比べると1400㍍がドンピシャという感じではなくなってきたような気がします。

◎(7)アンクルリーサム
○(4)ボードスウィーパー
▲(1)オフィサー
△(13)トーセンブライト
△(15)トシザヘネシー
△(10)ライラプス

 ◎からの馬連・3連複。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

金鯱賞を斬る!

26日土曜中京11R 第43回金鯱賞(GⅡ)
 当日は晴れ予報。金曜日の雨がどれほど馬場に影響するかが微妙です。春に当コースのレコードを更新した(8)ローゼンクロイツにとっては、あまり渋さが残らない方がいいでしょう。姉ローズバドが2003年マーメイドSで重馬場の内から差して快勝しただけに、この馬も道悪OKとみていましたが、実際には昨年の大阪杯で凡走。しかもレコード駆けの実績となれば、なおさらです。今年も京都記念ではやや重とはいえ、時計の掛かる馬場で全く見せ場がありませんでした。
 中京記念でローゼンの②着した(2)シルクネクサスも少しでも渋るのは避けたい馬。
 本来の力量は最上位。昨年のサマー2000シリーズ覇者で、天皇賞(秋)②着の(1)スウィフトカレント。鉄砲駆けするタイプですし、中京も<1、2、0、0>なら、この条件に文句はありません。こちらは陣営が口にするほどは、道悪は苦にしないかもしれません。京都記念が内から差を詰める惜しい内容ではありました。

 少し渋りが残る条件で、狙いたいのは(3)タガノデンジャラス。前走でも期待しましたが、上がり33秒1を使っても差せない展開に泣きました。エンドスウィープ×デインヒルの血統なら、少しくらい時計が掛かる程度の馬場で丁度いいかもしれません。引き続き安藤勝騎手の手綱も心強いですし、極端なスローにならないペースも向きます。大阪杯で一瞬、見せ場があったように、重賞でヒケを取ることもありません。

 なかなか復調のキッカケを掴めない(6)インティライミが放牧を挟んでの出走。今回はメンコ着用、追い切りを軽めにしました。何よりも主戦・佐藤哲騎手へ手綱が戻るのが好材料。ここが再浮上の場になるかもしれません。
 同じく復活への道筋を立てたい(11)アドマイヤメインはまだ追い切りの動きが重め残りですが、要は自分のペースで行けるかどうか。離し逃げが出来れば、残り目も十分です。

 ある程度のペースで流れてくれれば、確実に差し込む古豪(5)アサカディフィートも一応はマークします。

◎(3)タガノデンジャラス
○(6)インティライミ
▲(1)スウィフトカレント
△(11)アドマイヤメイン
△(5)アサカディフィート

 馬場状態次第ではありますが、とりあえずは◎の単・複。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

ダービー枠順確定!で考える

 いよいよ「競馬の祭典」が迫ってきた――。第74回東京優駿(日本ダービー)の枠順が確定しました。金曜日発売も行われます。

1(1)タスカータソルテ 57武 豊
1(2)ゴールドアグリ 57勝浦
2(3)ウオッカ 55四位
2(4)ゴールデンダリア 57柴田善
3(5)トーセンマーチ 57内田博
3(6)マイネルフォーグ 57川田
4(7)フィニステール 57藤田
4(8)ドリームジャーニー 57蛯名
5(9)ヒラボクロイヤル 57武 幸
5(10)プラテアード 57北村宏
6(11)ナムラマース 57藤岡
6(12)サンツェッペリン 57松岡
7(13)ローレルゲレイロ 57池添
7(14)アドマイヤオーラ 57岩田
7(15)フサイチホウオー 57安藤勝
8(16)アサクサキングス 57福永
8(17)ヴィクトリー 57田中勝
8(18)フライングアップル 57横山典

 安藤勝騎手が「不利なくスムーズに乗れれば大丈夫」と自信満々だったフサイチホウオーが7枠15番。父ジャングルポケット同様、大外というわけにはいきませんでしたが、皐月賞の最内枠とは雲泥の差。ゆったりと走れて流れに乗れる枠に入れました。しかも、隣が今回は早めに動くことも予想されるアドマイヤオーラ。いい目標を得ることもできました。
 2冠を目指すヴィクトリーは皐月賞に続き、8枠17番。サニーブライアンが2冠いずれも18番だったことを踏まえれば、“歴史は繰り返す”度はフサイチホウオーよりも上?
 牝馬ウオッカはロスなく進められる3番枠ですが、逆に牡馬にモマれる可能性もあります。挑戦者の立場になった四位騎手、どんな策を練るでしょうか。

ヴィクトリーはサニーブライアンの再来なのか?

 後続を幻惑する逃げで皐月賞を制したヴィクトリーブライアンズタイム産駒ということ、皐月賞が一杯一杯になりながらの逃げ切りだったということで、1997年第64回のサニーブライアンに続く2冠という声もかなり聞かれます。では、本当に2頭は似ているのか? それとも似て異なるのか? ラップタイムから考えてみたいと思います。



1997年第57回皐月賞(勝ち時計2分2秒0)
12.3-11.7-12.0-12.8-12.3-12.0-12.4-12.3-11.6-12.6
前半3F36.0-後半3F36.5
前半4F48.8-後半4F48.9

2007年第67回皐月賞(勝ち時計1分59秒9)
12.2-11.2-12.1-11.6-12.3-12.3-12.3-11.6-12.0-12.3
前半3F35.5-後半3F35.9
前半4F47.1-後半4F48.2

 砂埃が舞うようだった10年前と時計の出やすかった今年の馬場を考慮すれば、まず勝ち時計の比較は論外。単純に数字だけを見れば、今年の方が速く見えるのは当たり前です。見るべきはそれぞれのラップの推移。
 3ハロンの前後半は、両年ともバランスが取れています。注目すべきは4ハロンの前後半。サニーブライアンの97年は0秒1しか違いませんが、今年は1秒1も前半の方が速くなっています。というよりは後半でガクッとラップが落ちたというべきでしょうか。
 今年の4ハロン目が11秒6。ちょうどヴィクトリーが行きたがって先頭に立った地点です。前後が12秒台であることを考えると、これは速すぎます。
 最も遅いラップタイムが12秒3。底力を問う流れを作ったことは褒められますし、ヴィクトリー自身の脚力の強さを証明した皐月賞ではあります。しかし、ダービーへ向けてとなると、もう少しペースを緩める場面がないとゴール前で苦しくなるのではないか、という推測もできます。



1997年第64回日本ダービー(勝ち時計2分25秒9)
12.6-11.1-12.3-12.6-12.9-12.5-12.6-12.2-12.0-11.9-11.2-12.0
前半3F36.0-後半3F35.1
前半4F48.6-後半4F47.1

 皐月賞とは一転、大西騎手=サニーブライアンの逃げは後傾ラップ。なんと4ハロンの前後半では、1秒5も後半の方が速くなっています。
 隊列の決まった5ハロン目で12秒9と一度ペースダウンにも成功。中盤の4ハロンは50秒2。息を入れることができたことによって、ゴールから遡って2ハロン目は逃げ馬とは思えない11秒2。これでは後続が迫ってくるわけもありませんでした。
 皐月賞で一度もペースダウンすることができなかったヴィクトリーが、ダービーのサニーブライアンのようなペースを刻むことができるのか。馬任せで気分よく進めることも、馬を走らせる上では大切なことではありますが、それで勝てるほど東京2400㍍は、ダービーは甘くないとは思うのですが…。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:日本ダービー - ジャンル:ギャンブル

シンガポールでの快挙は必然?

 ハイレベルの決着となったオークスと同日、シンガポール・クランジ競馬場で行われた第7回シンガポール航空国際C(GⅠ)でシャドウゲイトが快勝、昨年の覇者コスモバルクも②着に食い込み、日本馬のワンツーフィニッシュとなりました。
 2頭ともにスムーズな競馬ができていましたが、シャドウゲイトは前にコスモバルクを見る形で、実に理想的な流れでした。勝負どころで先頭に並びかけ、直線でも後続に迫られる脚色ではありませんでした。どこか脆さを感じさせた以前の姿は、もうありません。
 一方のコスモバルクは外目2番手追走、直線では一旦3番手に落ちたと思ったところで、驚異の粘りを見せてくれました。常に「前に、前に」という気迫を感じさせる走りには衰えがありません。

 アウエーで本来の力が出せるか…そんな不安も今は昔。日本競馬はすでに遠征のノウハウを手に入れています。また、同じGⅠでもドバイワールドカップミーティングやブリーダーズカップ、凱旋門賞、キングジョージなどに比べると格落ちのレースとなれば、それなりの日本馬でも勝てるということ(GⅠ勝ちの喜びに水を差すようですが)。要はどの馬にどのレースを、あるいは場所を選べばいいのかも把握できているということです。今回のワンツー自体は確かに快挙かもしれませんが、今の日本(人も馬も)の力を思えば、実はそれは必然だったように思います。



 レース後に、併走するカメラにポーズを決める田中勝春騎手は実に堂に入っていました。本人はアッケラカンとしていて変わらない風情ですが、今年に入って(というよりは皐月賞を勝って?)明らかに内面が変わってきています。ヴィクトリーと2冠に挑むダービー、自然体の騎乗ができるでしょうか。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:競馬日記 - ジャンル:ギャンブル

東海S回顧

第24回東海S(GⅡ)<5月20日・中京>
1…(2)メイショウトウコン
2…(15)ワンダースピード
3△(14)シャーベットトーン
4…(6)サカラート
5…(8)マイネルボウノット
9△(5)キクノアロー
10◎(7)オリンピアンナイト
11△(11)クワイエットデイ
12○(12)タガノサイクロン
15△(4)アルドラゴン

 桁違いの爆発力は当然分かっていますが、逆に距離が延びるのはマイナスではないかとみていたメイショウトウコンですが、道中は後方で折り合いピタリ。勝負どころからスムーズに反応し、直線は1頭脚色が違っていました。ダートで着外はマイルの速い流れに対応できなかったフェブラリーSだけ。まだ完成されていませんし、まだまだ上積みが見込めます。速い時計にも対処できるだけに、ジャパンカップダートの頃が楽しみです。

 巧い立ち回りから直線は最内へ。ワンダースピードが脚を伸ばして②着に入りました。小牧騎手の好騎乗もありましたが、前走のレコード勝ち、今回と充実ぶりが窺えます。
 転厩、休み明けのシャーベットトーンも昨年暮れからの勢いに衰えはありませんでした。平安S③着、川崎記念④着の力は今後も楽しみです。
 一昨年の覇者サカラート、昨年の②着馬マイネルボウノットが経験を生かしての入着。一応の復調は見せましたが、これで次走もとなると?

 キクノアローは好位で流れに乗るタイプのはずが、後方からの競馬で流れに乗れませんでした。
 オリンピアンナイトはプラス10㌔でやや余裕残し。いつも通りの作戦だったのでしょうが、動きたいところで反応が鈍く、見せ場すら作れませんでした。
 時計が掛かって欲しいタガノサイクロンにとっては、スローペースからの上がり勝負は厳しかったかもしれません。
 アルドラゴンは順調さを欠いた上に、後方で流れに乗れませんでした。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:レース回顧 - ジャンル:ギャンブル

武豊、3度目の”テン乗りダービー”

 思わぬアドマイヤオーラからの降板劇。結局タスカータソルテに騎乗することになった第74回日本ダービーの武豊騎手。1988年第55回コスモアンバーで初騎乗(16番人気⑯着)以来、19回目のダービー騎乗ですが、今回のようはテン乗りは3回目となります。

 1回目のテン乗りは1990年第57回のハクタイセイ。皐月賞馬ですが、皐月賞で騎乗していた南井騎手(当時)が自厩舎のロングアーチを優先したために、得たチャンスでした。2番人気に支持されたものの、直線は失速して⑤着。この時はまだ早めに先頭に立つ競馬が軸となる騎乗が目立ち、結果何かに差されるというシーンが大レースではよく見られました。
 ちなみにレースは、アイネスフウジンが当時のダービーレコード(2分25秒3)で制し、歴史に残る19万人の「ナカノ」コールが起こりました。
 2回目は1995年第62回のオースミベスト。青葉賞③着で出走権を得ていましたが、藤田騎手が皐月賞(1番人気⑥着)でも騎乗していたダイタクテイオーに騎乗するために、武騎手に依頼されました。武騎手が乗るというだけで3番人気に支持されましたが、それは過大評価、⑧着に終わりました。
 レースはタヤスツヨシジェニュインというサンデーサイレンス産駒の①②着。SS時代到来を告げるダービーでした。

 そして、3回目のテン乗り。過去2回が今ひとつという結果に終わっていますし、武騎手といえども、スペシャルウィークアドマイヤベガタニノギムレットディープインパクトといった超一流馬でしか勝てていないのがダービーです。さらに言えば、タニノギムレットを除く3頭はダービーを目指してデビュー戦から手綱を取っていました。果たして、伏兵程度の評価しかされないであろう、そして初騎乗となるタスカータソルテでどのような策を施すのでしょうか。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:競馬情報 - ジャンル:ギャンブル

オークス回顧

第68回優駿牝馬(オークス)(GⅠ)<5月20日・東京>
1▲(2)ローブデコルテ
2◎(7)ベッラレイア
3…(12)ラブカーナ
4○(5)ミンティエアー
5…(8)ピンクカメオ
10△(18)ザレマ
13△(11)カタマチボタン

 予想外のスマートストームの逃げは前半1000㍍59秒1。3馬身ほど離れた後続もスローペースということはなく、底力が問われる流れ。ハイレベルの叩き合い…2分25秒3(オークスレコード)を制したのはローブデコルテでした。
 常に課題となっているスタートをうまく出て、道中は内々でタメの利く走りができたローブデコルテ。直線でミンティエアーに先に入られ、一旦タメる形になったことも切れが増した要因かもしれません。デビュー戦から1800㍍を使い、マイルでも後方からの競馬を続けていたことが、ここで結実しました。
 悔しい②着となったベッラレイア。こちらもスタートは悪くなく、ザレマを見るような位置取りでの競馬。前走でモマれたことが生きたか、内で折り合うことに躊躇いもありませんでした。あまりにスムーズに前が開き、一気に追い出し、完勝かと思わせました。いつもよりも早めの競馬になったこと、先に抜け出したことで目標にされてしまったこと。抜け出す時にワンテンポ仕掛けを遅らせられれば…しかし、それらは全て結果論。GⅠ未勝利での1番人気。秋山騎手はプレッシャーとの戦いでもありましたが、堂々たる騎乗、堂々たる走りでした。

 大外から真一文字に伸びたラブカーナがあわやの場面。力不足かとみていましたが、忘れな草賞、スイートピーSと必ずゴール前で脚を伸ばしていることをもっと評価しなくてはいけませんでした。出走18頭の中で、陣営が距離適性に最も自信を持っていたように、2400㍍をフルに生かす好走でした。
 ローブデコルテと前後する位置で流れに乗ったミンティエアー。これもレースの運び方は文句なしでしたが、最後は力尽きての惜しい④着。キャリア4走目、現状での力は出し切りました。

 ダンスインザダーク産駒ということで距離歓迎とみられたザレマカタマチボタンですが、坂の手前でもう余力なし。決して遅くない流れをスムーズに追走していたことでバテてしまったのかもしれませんが、そんな走りをしていること自体が距離の壁ともいえそうです。



 空前のハイレベルと言われてきた今年の3歳牝馬路線。③着以下を5馬身千切った桜花賞①②着馬が不在となり、一気のレベル低下が心配されたオークスでしたが、むしろこの世代の層の厚さを思い知らされる結果となりました。回避したダイワスカーレット、ダービーへ向かうウオッカとの決着はまだこれから。夏を無事に越しての秋華賞が早くも待ち遠しくなりました。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:レース回顧 - ジャンル:ギャンブル

東海Sを斬る!

20日日曜中京11R 第24回東海S(GⅡ)
 オークス当日に横山典騎手が中京にいるというのは寂しい半面、ただでは帰らない意地に期待したくもなります。
 (7)オリンピアンナイトはダートの長距離砲。マクりあり、直一気あり、コースを問わず伸びてきます。前走は展開もありますが、テン乗りだった点も敗因の一つではないでしょうか。乗り慣れた横山典騎手なら仕掛けどころも嵌るとみます。実際、中山2400㍍での動くところはドンピシャ。馬を知っています。取消明けですが、乗り込みは豊富、最終追いでは騎手が手応えを確認、態勢は調いました。

 アンタレスSで時計の速い決着にもそれなりに対応できた(12)タガノサイクロンですが、本質はパワー型。乱戦向きでしょう。マクり合戦になるかもしれない中京2300㍍は過不足ない舞台と考えます。オリンピアンの後をついて伸びてくるシーンが浮かび上がってきます。

 圧倒的だったダイオライト記念を見れば、本来中心視すべきは(5)キクノアローでしょうが、失礼ながら不安材料は乗り替わり。パフォーマンスが下がるとすると、危うい人気のような気はします。
 ①①の後の⑧着でまた人気落ちしそうな(11)クワイエットデイですが、ムラなのは要するに馬場の差ではないでしょうか。力のいる中京なら前走よりは前進の余地があります。
 他では、一息入ったものの乗り込み十分な(14)シャーベットトーン(4)アルドラゴン

◎(7)オリンピアンナイト
○(12)タガノサイクロン
△(5)キクノアロー
△(11)クワイエットデイ
△(14)シャーベットトーン
△(4)アルドラゴン

 ◎○の2頭軸マルチで。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

GⅠを斬る!~オークス

20日日曜東京11R 第68回優駿牝馬(オークス)(GⅠ)
 ダービーへ向かうと決まったウオッカはまだしも、ダイワスカーレットまで回避してしまい、困ったのは予想する側だけではないでしょう。断然の1番人気を背負い、先行してくれるダイワは後続にとっては格好の目標だったはず。それを失い、スローペース必至となれば、どの馬=騎手も仕掛けどころに迷い、またまた波乱を招く可能性もあるのではないか…。
 しかし、賞金400万の馬にまでチャンスが巡ってきた今年のオークスは、上位と下位の差が歴然としているのではないか。そうも考えられます。

 上位2頭がいなくなっても、腐っても桜花賞組。③着(11)カタマチボタン、④着(2)ローブデコルテはやはり有力視しなくてはならない存在です。
 カタマチはデビュー以来、<2、2、2、0>。その安定みは魅力です。まず崩れないでしょう。立ち回りの巧さもあります。それをフルに生かしたのが桜花賞でした。一方で、気になるのは詰め切れないところ。実に楽な勝ち方だったひいらぎ賞に比べ、(相手の違いこそあれ)クイーンCでは抜群の手応えから、イクスキューズを差すどころかむしろ離されての完敗。前走にしても、2強には追いつくどころかローブデコルテにハナまで迫られました。東京3戦1勝②着2回という成績とは裏腹に、勝ち切れない場面を想定することもできます。
 ならば、上がり最速を使ったローブデコルテの方が上でしょうか。デビュー戦から1800㍍を使い、超スローでも折り合いピタリ。血統の字面ほどに距離は気にする必要はなさそうです。東京向きと思える末脚も魅力十分です。ただ、その強烈な末脚も大概勝負が済んでから使っているもの。勝ち負け云々という面では物足りなさもあります。距離が延びた分、これまでよりも前付けできるかもしれませんが、果たしてどの位置で競馬をするのか。

 5馬身離された桜花賞組ではダイワスカーレットの代わりはできないということ。潜在能力の高さなら、文句なしに(7)ベッラレイアです。
 ダイワがいれば逆転の◎を思っていましたが、ダイワ不在ゆえの繰り上がっての断然人気というのは、正直危うい気もします。そのまま◎というのは安易ではないか。評価を下げようか、とさえも思っていました。
 しかし、成績を見返すたびにこの馬の資質を思い知らされます。デビュー戦の持ったままで発揮した抜群の切れ。除外続きで苦しいローテながらもしぶとく脚を使ったすみれS。そこまでブン回さなくてもいいのにと思うくらいの大外から突き抜けたあざみ賞。内でモマれ、出すところを探すのにも一苦労だったのに、最後はイクスキューズをも退けたフローラS。
 ダイワがいた方が競馬はしやすかったでしょうし、秋山騎手もGⅠで1番人気というのは初めて。そこも一旦は評価を下げようと思った理由ですが、この騎手も陣営も馬の能力を信じ切っています。
 再度の長距離輸送ですが、前走よりも速いタイムで追い切れたあたり、馬体減りの心配もないのでしょう。
 桜花賞に向かうどころか除外続きの不運を力に変えた、天才少女の戴冠に期待します。

 ベッラレイアの切れ味に屈したとはいえ、キャリア3戦目だった(5)ミンティエアーも立派でした。完全に勝っている競馬でした。勝負どころで前へ押し上げられる器用さはベッラレイアよりも上。体質の弱さから順調に使えませんでしたが、最終追いでは一杯に追われて力強い動き。現状では文句なしの状態に仕上げられました。

 忘れな草賞勝ちがクローズアップされる(18)ザレマ。攻めが物凄い動き、評価が高まるのも仕方のないところ。しかし、あざみ賞ではベッラレイアに完敗。先行できる強みがある半面、切れ味ではどうしても一枚見劣りしてしまいます。ジックリ乗れる距離は魅力なので、②③着にはマークします。

 その他にも伏兵視される馬が多いですが、波乱続きでそういう馬たちに目がいくだけという気もします。冷静に立ち返れば、上記5頭にかなうメンバーではないと判断。印はここまでに絞ります。

◎(7)ベッラレイア
○(5)ミンティエアー
▲(2)ローブデコルテ
△(11)カタマチボタン
△(18)ザレマ

 3連単フォーメーションで◎○▲→◎○▲△△→◎○▲△△。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

土曜3場メーンの予想

19日土曜
東京11R 立夏S
 上位と下位の差がハッキリしている組み合わせとなりました。
 極端な逃げ馬は不在ですが、先行(前付け)したい馬は結構います。それなりに前に厳しい流れになると、好位より後ろから差すタイプが狙い目とみました。
 53㌔だったとはいえ、昇級初戦の前走がコンマ1差。一旦は内から抜け出しかける場面もあった(14)アドマイヤキラメキ。前走は2番手からでしたが、休養前に弾けて突き抜けたシーンを思い返せば、タメが利きそうな展開も有利に働きそうです。朝方の雨が残っても、ダートの道悪は<2、0、0、1>の良績。ここに来ての充実ぶりに期待します。

 そのアドマイヤキラメキに先着した(12)ブレイバー。こちらも500万→1000万連勝後の昇級初戦でした。タメが利いたときのアドマイヤキラメキに比べると瞬発力は劣りそうなのと、ローテーションによる上積みの差で一枚落とした形です。
 ここが昇級となる(8)エイシンロンバードですが、前走は相手に恵まれたとはいえ、楽勝でした。追えば翌日の準オープンの勝ち時計(1分23秒9)は上回れたはず。力負けはないでしょう。
 (11)ルミナスポイントは距離がどうかとは思いますが、ダートでは2戦2勝と底を見せていません。流れに乗れれば。(15)アドマイヤスバルは崩れないものの、あと一歩の詰めが課題。オープン勝ちもある(6)マイティスプリングは調整過程が疑問。力でどこまで。

◎(14)アドマイヤキラメキ
○(12)ブレイバー
▲(8)エイシンロンバード
△(11)ルミナスポイント
△(15)アドマイヤスバル
△(6)マイティスプリング

 ◎からの馬連もしくは馬単と3連複。



中京11R テレビ愛知オープン
 午前まで雨がどれほど降るかが気掛かりですが、開幕週だけにスピード勝負には変わりないと判断しました。
 前走の1分7秒9が光る(4)アンバージャック。しかも前半3ハロン32秒6ですから、そのスピードには驚くばかり。冬場の不調は完全に脱した感があります。ここもダッシュを利かせての粘りを狙う手もありますが、58㌔と4戦いずれも着外の左回りが課題。勝たれて納得、負けて納得の▲とします。

 狙いは(5)エムオーウイナー。接戦の②着争いを尻目に1頭完全に抜け出したシルクロードSが優秀です。高松宮記念は最終週の道悪、谷川岳Sは1400㍍と敗因は明らかです。開幕週の1200㍍ならの期待です。坂路49秒8なら状態も万全とみます。

 相手に妙味は(13)アズマサンダース。尾張Sの内容に復調の兆しと短距離への適性が見えました。休み明けですが、1週前に一杯に追われて調整も順調です。

 オープンの短距離にメドがたった(12)ラッシュライフのベストは1400とみていますが、休み明けの前々走でもアンバージャックとは0秒5差。叩き3走目ならその差は詰められそうです。GⅠ②着ながらどうにも評価を上げづらい(17)ペールギュント。開幕週だと時計面で見劣る可能性もあるとみて、押さえの評価とします。今年は今一歩が続いている(16)スピニングノアールですが、昨年暮れの直一気の切れが中京1200㍍。ハマれば。

◎(5)エムオーウイナー
○(13)アズマサンダース
▲(4)アンバージャック
△(12)ラッシュライフ
△(17)ペールギュント
△(16)スピニングノアール

 ◎からの馬単。



新潟11R 八海山特別
 逃げがベストの(5)ファインセンテンス(6)フレッシュバニラ。鞍上配置からは中舘騎手=ファインが逃げそうな気もしますが、フレッシュもこの条件ではモマれると良績がなく、競り合いから共倒れまで考えたいところ。
 現級⑤⑫⑮着でも、二ケタの凡走は芝でのもの。ダート替わりで(7)サザンビューティーが狙い目。これまでの連対は逃げ・先行でのものですが、3走前が好位から流れこんだもの。そろそろタメる策にも慣れてきて、52㌔ならチャンス十分です。

 札幌1000㍍がベストと思えた(11)グローバルボンバーがここにきて1200でも堅実に追い込んでこれるようになりました。相手本線に。

◎(7)サザンビューティー
○(11)グローバルボンバー
▲(1)ヤマノルドルフ
△(9)ラスカルデューク
△(6)フレッシュバニラ
△(5)ファインセンテンス

 ◎の単複は妙味かも。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

オーラ鞍上問題決着!武豊が降ろされた…

 ここ(5月15日付)で書いた、アドマイヤオーラ=武豊騎手のコンビ解消問題に決着がつきました。
 結論から言うと、アドマイヤオーラ=岩田騎手、タスカータソルテ=武豊騎手。要するにコンビの入れ替わりです。とはいえ、アドマイヤ側が武豊騎手から岩田騎手への乗り替わりを希望したもので、武豊騎手が降ろされたということです。

 結局は「週刊競馬ブック」の「アドマイヤオーラ 57 ○ ○」の表記が正解に近かったわけですが、武豊騎手の心中は計り知れず、オフィシャルホームページの更新も滞るだろうと想像していましたが、意外や意外、すでに日記でその胸の内を明かしています。
 アドマイヤのオーナーサイドから「岩田に替えるから」と言われ、その後タスカータソルテの藤原英調教師から騎乗依頼を受けたとのこと。「ジョッキーというのは、あくまでも乗せていただく立場ですから、こういうことがあっても仕方がありません」と冷静な文面で記してはいますが、第一人者のプライドが傷つけられたという面は少なからずあるはず。屈辱といってもいいかもしれません。

 1998年スペシャルウィーク、99年アドマイヤベガ、2002年タニノギムレット、そして2005年ディープインパクト。すでにダービーを4勝。毎年のように自身の何頭ものお手馬から、ダービーへ向けてチョイスしていた武豊騎手が、このような立場に追いやられるとは…。なかなか伸びない今年の勝ち星を省みても、一抹の寂しさすら感じます。

 “手負いの天才”の逆襲が、始まるのか。その意地にも注目したいところです。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:競馬日記 - ジャンル:ギャンブル

オークス枠順確定!で考える

 17日(木)に第68回優駿牝馬(オークス)の枠順が確定しました。
 下↓でも書きましたが、桜花賞馬ダイワスカーレットがまさかの戦線離脱。一気に混戦模様となったオークス。枠順、展開、馬場、天気…。様々な要素が絡み合い、波乱も十分の予感です。

1(1)スマートストーム 長谷川
1(2)ローブデコルテ 福永
2(3)マイネルーチェ 大野
2(4)ハロースピード 松岡
3(5)ミンティエアー 蛯名
3(6)ミルクトーレル 松田
4(7)ベッラレイア 秋山
4(8)ピンクカメオ 四位
5(9)レインダンス 鮫島
5(10)トウカイオスカー 後藤
6(11)カタマチボタン 藤田
6(12)ラブカーナ 菊沢
7(13)ウィンナワルツ 村田
7(14)ラストベガ 横山義
7(15)アマノチェリーラン 池添
8(16)アドマイヤスペース 柴田善
8(17)ザリーン 幸
8(18)ザレマ 武 豊
※全馬55㌔



 逃げ・先行策を取るであろう、アマノチェリーランアドマイヤスペースがいずれも外枠に入りました。とはいえ、内枠から行くような馬も見当たりませんから、アマノの逃げ、番手にアドマイヤとスンナリ隊列は決まりそうです。
 大本命が不在となり、どの陣営にも欲が出るならば、前は厳しい流れにはならないでしょう。真ん中の枠から内を取りに行きそうな藤田騎手=カタマチボタン、逃げ馬が内に切れ込む後ろから好位を取れそうな武豊騎手=ザレマの動きがレースの鍵を握るような気がします。道中ではおそらく動かないでしょう。直線だけの瞬発力比べが想定できます。
 ダイワ回避で繰り上がりで一番人気になるであろうベッラレイア。出たなりの追走になるでしょうが、持ち味を生かすには後方待機策を取らざるを得ません。ただ、いるはずの目標(ダイワ)がいなくなった上に、挑戦者の立場ではいられなくなってしまったことが、秋山騎手の心理にどのような影響を及ぼすか。馬への信頼が相当厚いことは、前走を見れば分かりますが、思わぬ不発を想定しても間違いはないでしょう。

 ウオッカがダービー出走、ダイワスカーレットが熱発で回避。レース前から波乱を呼んでいる今年のオークス。結論を出すには、まだまだ時間がかかります。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:競馬日記 - ジャンル:ギャンブル

大混乱!ダイワ回避

 水曜日にオークスへ向けての最終追い切りを消化、桜花賞に続く2冠へ順調と伝えられていたダイワスカーレットですが、急転直下回避が決まりました。
 木曜日に39度の熱発が確認されたことによるものです。これからも熱が上がる可能性があること、東京競馬場への長距離輸送もあることも考慮されたようです。
 これで桜花賞前に“3強”といわれた馬たちがオークスの舞台からはいなくなってしまいました。レースの核が不在となったオークス、大波乱続きのGIシリーズに終わりはないのか――。

京王杯SC回顧~安田記念へ向けて

第52回京王杯SC(GⅡ)<5月12日・東京>
1…(8)エイシンドーバー
2▲(17)シンボリエスケープ
3…(11)オレハマッテルゼ
4…(6)マイネルスケルツィ
5…(12)フサイチリシャール
7◎(10)アポロノサトリ
9△(9)プリサイスマシーン
12△(7)ブラックバースピン
15△(14)ネイティヴハート
18○(15)ピカレスクコート

 マイラーズCが意外な凡走に終わり、ピーク落ちの懸念もあったエイシンドーバーが巻き返し。阪急杯しかり、どうやらベストが1400㍍という印象を受けました。
 東京で盛り返したシンボリエスケープ。最後の脚色は抜けていましたが、巧く立ち回った勝ち馬と外々を回った差が出ました。

 1000㍍通過55秒9は、いくら時計が速い馬場とはいえ、やはりハイペース。それを食い下がった古豪は評価できます。チークピーシズ効果があったオレハマッテルゼ。自分から走るのをやめてしまうような場面が、今回はありませんでした。
 気分よく逃げたマイネルスケルツィは、これで左回り云々はあまり馬には関係ないことが証明されました。ただ、如何せんワンペースで走るタイプ。決め手が問われると苦しくなります。逃げ切るには、よほど恵まれないと。
 フサイチリシャールも決め脚不足。流れ込んだだけという結果でした。
 期待したアポロノサトリは今回もスタートでうまく出られず。勝負どころの反応もイマイチでした。それなりに差を詰めてはいましたが、デキ落ち?
 プリサイスマシーンは時計が速すぎると厳しいでしょうし、言われていたように、あまり東京向きではないようです。
 ピカレスクコートは外枠で気分よく行ってしまった分、タメが利かなかったのでしょうが、どうやらレース前に消耗していた様子。



 安田記念への最重要前哨戦となるはずの京王杯SCですが、今年は猫の目のように勝ち馬が変わる短距離路線の一部という印象を受けてしまいました。①②着は東京1400㍍の適性で勝ち負けした感があります。これまでの短距離~マイル路線で最もレベルが高かったのは、どうやらマイラーズC。
 これに、ダイワメジャー、香港4頭が出走(無事に来日できれば)してくるわけですから、今回のメンバーで勝ち負けとなるとなかなか難しい気がします。
 強い香港のマイラーに、ダイワメジャーなどの少数精鋭で挑む日本勢という構図になりそうです。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

これは事件だ!武豊が降ろされる!?

 いよいよ第74回日本ダービーの最終登録馬が発表されました。「週刊競馬ブック」で登録25頭を確認したのですが、驚きの表記がありました。

 「アドマイヤオーラ 57 ○ ○」

 騎手が未定の場合に「○ ○」と記されます。

 武豊が降ろされた!?

 もし、これが事実なら大事件です。
 何頭かのお手馬から、武豊がチョイスするのが当たり前でしたが、今年はお手馬といえるのはアドマイヤオーラだけ。他の馬の騎手欄に「武 豊」の文字は見当たりません。
 昨年のアドマイヤムーンに今年のオーラ。2年続けて、皐月賞で同じ負け方をしたことが、近藤利一オーナー(もしくは松田博調教師)の逆鱗に触れたのでしょうか。先日は香港でムーンが③着に惜敗、ヴィクトリアマイルでもアドマイヤキッスが5たびGⅠの壁を破れなかったという事実はあります。また、アドマイヤ関係のみならず、今年の武豊騎手には昨年までのオーラなどが感じられないのも確かです。
 アドマイヤベガアドマイヤグルーヴを筆頭に、蜜月と思えた武豊騎手と近藤オーナーの関係にヒビが入ったのでしょうか。“モノ言う馬主”の近藤氏ならありえない話でもない気はします。
 この件については、色々と検索をかけてみましたが、詳述しているものは見つかりませんでした。
 ちなみに「週刊ギャロップ」では、これまでどおり「武豊」と書かれています。
 様々な憶測を呼びそうなだけに、早めの正式発表などをお願いしたいのですが、果たして、真実はどこに。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

ヴィクトリアマイル回顧

第2回ヴィクトリアマイル(GⅠ)<5月13日・東京>
1…(4)コイウタ
2△(3)アサヒライジング
3…(16)デアリングハート
4△(8)キストゥヘヴン
5△(17)ジョリーダンス
6◎(2)ディアデラノビア
9△(7)スイープトウショウ
10○(6)カワカミプリンセス
12△(5)フサイチパンドラ

 馬場の外目を意識する馬が多い中、外に持ち出せないと見るや、即座にインを突いた松岡騎手=コイウタ。結果的に、ムダのないレース運びとなり、速い時計と速い上がりを要求される競馬を制しました。
 クイーンC勝ちや桜花賞③着を挙げるまでもなく、確かにマイルはベスト距離。とはいえ、GⅠ級で抜け出せるとは正直、思っていませんでした。オークスで歩様がおかしくなり、競走中止。そこからは少しスランプ気味でしたが、見事に立て直した陣営はお見事。奥平雅厩舎は全国リーディング2位。その腕の確かさを大一番で示しました。皐月賞=サンツェッペリンで悔しい思いをした松岡騎手も、その技術・冷静な判断が一流であることを証明しました。

 好スタートから前半3ハロン34秒8。絶妙なペースで逃げたアサヒライジング。復帰後2走とは一変して、リズムのいい走りであと一歩の惜しい②着でした。調教パターンを変えた効果がアリアリと窺えました。柴田善騎手にとっては、前日の京王杯SCでのマイネルスケルツィでの逃げ粘りが、いい予行練習になったかもしれません。

 いつもよりもイレ込みがマシだったデアリングハート。追っての味というイメージがなかっただけに、6番手から差し込んでの③着はやや意外ですが、藤田騎手のコメントとは裏腹に、外枠で流れに乗れたのが良かったということでしょうか。
 キストゥヘヴンは、2番手追走が結果的には正解だったという④着。桜花賞を制した切れ味を思えば、歯がゆい限り。成長力が物足りません。
 ここに来ての充実ぶりで伏兵視されたジョリーダンスは上がり最速の32秒9。ゴール前の脚色は断然で、脚を余した印象さえあります。正直、勿体ない競馬でした。

 期待したディアデラノビアはコイウタの後ろを追走。弾けるかと思いましたが、ジリジリとした伸びませんでした。もっとタメないといけないのでしょうか。

 人気を分け、そして裏切る結果となった2頭。少なからず衰えたスイープトウショウに上がり32秒台を求めるのは酷だったのかもしれません。ただ、前を行った組が33秒台前半で上がっている中、この馬の33秒6はやはり物足りません。
 ガレて帰厩ということで心配された仕上がりも、特に問題なく見えたカワカミプリンセス。しかしスタートからダッシュがつかず、直線でも外に持ち出すのに手間取り、リズムに乗れないまま。“最強牝馬”を思わせる場面がありませんでした。西浦調教師が言うように、一度でもマイルを使っていれば結果は違っていたかもしれませんが、それはあらかじめローテで決めていたこと。同じ初めてということなら、スローペースに泣いたということではないでしょうか。次走は宝塚記念ということですが、果たして復権なるのか。牡馬を含めても力は互角以上なのは分かっていますから、人馬ともにリズムを戻せるかが鍵となります。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:レース回顧 - ジャンル:ギャンブル

GⅠを斬る!~ヴィクトリアマイル

6日日曜東京11R 第2回ヴィクトリアマイル(GⅠ)
 何よりも悩ましいのが(6)カワカミプリンセスの扱い。不安材料とされているのが、休み明け、乗り替わり、距離。
 昨年の秋華賞勝ちを思えば、休養を挟むこと自体には何も不安はありません。ただ、今回は放牧からガレて(30㌔ぐらい減っていた?)帰厩してきたといわれていること。それでも、乗り込みながら何とか見た目には体を戻してきています。そもそも気で走るタイプ。普通のデキなら何とかなると思っていいでしょう。
 ここ一番では我武者羅に勝ちに行く本田(元)騎手から武幸騎手というのは、タイプが違うように思います。勝負どころでズブくなるカワカミプリンセスを押してでも動かそうとしてくれるのか。良くも悪くも馬任せなのがどう出るでしょうか。
 実は一番気にしているのが、距離(とペース)。GⅠ実質3連勝は中長距離で、しかもペースが全く緩まず、底力が問われた競馬でした。今回は典型的な逃げ馬が不在の中、それほどペースが上がらないはず。もちろん、スローだったスイートピーSでも伸びない外から差していただけに、問題がないともいえますが、GⅠとオープン特別ではやはり違います。
 東京の長い直線は最後のひと伸び(底力)が問われるだけに、力任せに押し切るという場面が見られる可能性はあります。それだけの馬です。おそらく現役牝馬では文句なく最強です。それでも、今回だけは付け入る隙があるように思えてしまいます。

 (2)ディアデラノビアに◎。昨年③着は最後伸び負けていましたが、内が伸びるやや重。馬場適性に屈したという見方もできます。③着が多いというのも確かですが、詰めの甘さを払拭した京都牝馬Sがあまりに強烈なインパクト。タメればとにかく弾けます。前走は珍しく正攻法での競馬、結果ハイペースに巻き込まれましたが、逆に自分の型を分かっただけ、前哨戦としては悪くありませんでした。爆発力を生かすのにはタメが利く2番枠は好材料。日曜に坂路で50秒9、最終追いが前走よりも5秒速いタイム。おそらく日本でのGⅠ獲りは、ラストチャンス。ここへ向けての意気込みが違います。

 常々衰えを指摘してきた(いい脚が長続きしなくなった)(7)スイープトウショウ。あまりペースが上がらないであろうこと、距離が延びなかったこと。これは好材料と思います。ただ、前述したように、最後のひと伸びが問われる東京で、脚がそこまで続くかどうか。単なる切れ味勝負とはなりませんし、やはり輸送やゲートなどの心配はつきまといます。せいぜい押さえまで。

 上位2頭と比較して、他は差があるように思います。一応上昇度で(17)ジョリーダンス、東京新聞杯の中身は決して悪くなかった(8)キストゥヘヴン、攻めパターンを変えてきた(3)アサヒライジング、潜在能力は間違いなく高い(5)フサイチパンドラを連下にマークします。
 (14)アドマイヤキッスは昨秋、とにかく評価を低くしてきました。マイラーズCは前哨戦としては悪くありませんが、相変わらず前脚のフットワークに伸びを感じません。切れ味不足は変わってこないとみて、軽視します。

◎(2)ディアデラノビア
○(6)カワカミプリンセス
△(17)ジョリーダンス
△(7)スイープトウショウ
△(8)キストゥヘヴン
△(3)アサヒライジング
△(5)フサイチパンドラ

 ◎①着の馬券を重視します。◎=○は折り返しも。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

京王杯SCを斬る!

12日土曜東京11R 第52回京王杯SC(GⅡ)
 ハイペースだったとはいえ、NHKマイルCが外差しで決まったのは記憶に新しいところ。今週まではAコース使用だけに、引き続き差し=追い込みに注目します。

 谷川岳Sが思わぬ凡走。内回りでエンジンが掛かる前にゴールを迎えてしまった印象が強い(10)アポロノサトリ。仕切り直しの今回はベストというより、4勝全てをあげている東京1400㍍。3走前の上がり33秒9が強烈、極端な出遅れさえなければ好戦は必至とみます。

 脚質転換で馬も変わった(15)ピカレスクコート。切れ味を備えた今なら長い直線も望むところです。アポロノサトリ同様に谷川岳Sで不発に終わった(17)シンボリエスケープも巻き返せる舞台。東京は〈2、0、0、0〉。
 エアシェイディを物差しにすればヒケはとらない(7)ブラックバースピン、昨年④着の(14)ネイティヴハートも侮れません。

 東京が微妙でも、タメて差す形も取れる(9)プリサイスマシーンは軽視するわけにはいきません。同じ58㌔の(12)フサイチリシャールは速い上がりに課題がありそうで、それならまだ(6)マイネルスケルツィの方を押さえたくもなりますが、こちらも東京は課題。

◎(10)アポロノサトリ
○(15)ピカレスクコート
▲(17)シンボリエスケープ
△(7)ブラックバースピン
△(14)ネイティヴハート
△(9)プリサイスマシーン

 ◎の単複と馬連を重視。

新潟大賞典回顧とその他先週の回顧

第29回新潟大賞典(GⅢ)<5月5日・新潟>
1△(4)ブライトトゥモロー
2…(10)サイレントプライド
3…(13)ヴィータローザ
4…(5)ダンスインザモア
5…(7)マイネルレコルト
6○(16)ニホンピロキース
10△(1)トウショウパワーズ
11◎(9)エアセレソン
12▲(3)フォルテベリーニ

 2000㍍未経験のフレンチデピュティ産駒2頭によるワンツー決着となりました。先週はフレンチデピュティの当たり週だった?
 ブライトトゥモローはこれで左回り芝3戦3勝。鳴尾記念や中山記念のメンバーと比べると、今回は相手関係が楽だったということ。それで55㌔のハンデは恵まれてもいました。
 サイレントプライドに至っては1600㍍を超える距離を使うのが初めて。それでも折り合いを欠くことなく、2~3番手を追走。内々でロスのない競馬ができていました。センスを感じさせる走りは距離が延びても変わりありませんでした。

 ヴィータローザは結果的に先行策が正解。これも昨夏の新潟記念などと比較すると、相手に恵まれていたという面はあります。ダンスインザモアマイネルレコルトは距離と長い直線を意識する競馬、というよりは自分の競馬に徹した格好。しかし、届くと思わせる場面もありませんでした。

 ニホンピロキースは先行して見せ場は作りました。使われればいずれ馬券圏内くらいは、とも思います。トウショウパワーズはレース後のコメントによると、全く競馬に参加していなかったよう。期待したエアセレソンは真っ先に鞍上の手が動いていました。復調なったと見ていましたが、そもそも時計が足りなかったかもしれません。フォルテベリーニは何もそこまで控えなくてもという位置取り。



 重賞制覇はならなかったものの、土曜日に新潟参戦した藤田騎手は、先々週日曜に続き4勝。また、日曜日は東京で1勝に留まったものの、内枠に入ったことが多かったにしても、常に積極策を取る姿勢が印象的でした。人気馬総崩れとなったNHKマイルCでも1番人気ローレルゲレイロで、理想的な競馬で②着確保。もうこれで21勝。すごいペースで勝ち星を伸ばしています。

 リーディング争いは岩田騎手が一歩抜け出しました。GⅠ当日の東京・中山では平場で1勝挙げると後は何もなし…というのは昨年から変わりませんが、3勝を上積みして59勝。一向に衰えない騎乗数。本当にリーディング獲れる?
 安藤勝騎手は先週はゼロ勝。これはいつ以来のこと? ちょっと冴えを欠いていました。
 武豊騎手は土曜日に京都で2勝も、日曜日は東京でゼロ勝。NHKマイルCのダノンムローは内を突いてアッと言わせようとしましたが、⑥着止まり。やはり全盛時のオーラというものを感じさせてくれません。

 吉田隼人騎手も先週はゼロ勝。最終レースも⑦⑥着で通算<5、2、2、22>ではお話になりません。



 NHKマイルC(GⅠ)にマイネルシーガル(5位)が出走したPOG。「良馬場なら…」とは後藤騎手のコメントですが、速い時計の決着となった時に果たして対応できたのかどうかは、これまでのレースぶりからは疑問です。⑧着でPOG期間中はこれでfin。新馬勝ちから狙い通りの朝日杯FS出走など、楽しませてもらいました。
 土曜京都6Rの3歳500万下に出走したゴーストライター(4位)は⑤着。一応格好はつけてはくれました。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:競馬日記 - ジャンル:ギャンブル

大井が日本の競馬を引っ張ってきた?~南関東トークその2

 大井といえば、一時期は開催が危ぶまれていた今年のJBCが、予定通り開催されることとなりました。結局は、生産者側が挙げた拳を下ろした形となりました。
 まずはJBCの歴史に空白ができなかったことは何よりです。
 識者は、現役外国馬に開放していない国など日本以外にないとして、今回の生産者側の抗議自体を疑問視していましたが、「競馬ふぁん」としては中央・地方と主催者が分かれている現状では、中央が外国馬に開放しても、地方は無理をする必要はないのではないか?と考えています。それは、今回JBCが予定通り開催された(大井側の主張が通った)今でも変わりはありません。
 ただ、大井がこれまで競馬の歴史に必ず「最初の1ページ」を刻んできたことは高く評価できます。
 スターティングゲートの導入、ナイター競馬(トゥインクルレース)開催、ワイド・馬単・3連複・3連単という新馬券の導入。これらは大井が日本で最初に取り入れたものです。
 特に新馬券に関しては、大井の動向を見てJRAが導入してきました。大井には新時代の競馬を引っ張ってきたという自負もあるでしょう。だからこその外国馬導入の動きだったとも思います(売上減解消という目的があるにせよ)。
 また、パートⅠ国入りしたことに伴う重賞の「G」表記問題についても、JRAが何やらハッキリしない半面、大井を含む南関東4場は「G」に変わる「S」を導入、すでに浸透してきています。南関東ではこれまでに交流重賞を「GⅠ・GⅡ・GⅢ」、南関東ローカル重賞を「G1・G2・G3」と分けて(併記して)表記してきたことも、今回即座に動けた要因ではあるとは思いますが、やはりその行動力は評価されるべきでしょうし、JRAも見習うべきです。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:競馬日記 - ジャンル:ギャンブル

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。