競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難しいラストウィーク~先週の回顧と収支

 2月一杯で引退となる騎手・調教師にとっての、JRAラストウィークとなった先週。まぁよく馬券に絡みました。
 本田騎手は土曜<0、1、0、2>ですが、日曜は<2、1、0、3>。
 調教師では、伊藤雄師は予想通り、最終週だからといって、入れ込むようなことはありませんでしたが、他の厩舎の意気込みは結果に現れました。 特に日曜日は阪神2Rで山本=鹿戸幸で馬連万馬券、12Rも瀬戸口=鹿戸幸で決着しました。他にも本田騎手=山本厩舎で決まった10Rもありました。

 例年、活躍するラストウィークの騎手・調教師ですが、どれもこれも馬券に絡むわけではありませんし、非常に取捨が難しいです。少しは考慮して予想する必要があることは間違いありませんが。


 さて、先週の吉田隼人騎手は土曜日に②着2回のみ。最終レースも土曜が7番人気⑥着、日曜が2番人気⑤着でした。特に、日曜はキラリダイヤモンドでけっこう勝負しただけに、残念でした。2007年の最終レースは<3、2、0、8>。“最終の隼人”は最初だけだったのかな…。



 先週の収支は
土曜日 投資 5500円 払戻1960円 収支- 3540円
日曜日 投資10300円 払戻2080円 収支- 8220円
土日計 投資15800円 払戻4040円 収支-11760円

 先々週とは一転、寂しい結果となりました。どちらかというと、京都・東京>阪神・中山というこれまでの馬券成績ですから、予想通りといえば予想通りなのですが、これは情けない限り。何とか巻き返しを期したいと思います。



 日曜阪神9RすみれSは直線で瞬発力を発揮したアルナスラインの差し切り勝ち。これまでにない切れ味を見せました。とはいえ、京成杯③着とはいえ完敗だったアルナスラインに負けてしまったこの組では、クラシックは苦しいといわざるを得ません。ニュービギニングも鍍金が剥がれてきた?
 牝馬ベッラレイアは別モノと考えたいところですが、こちらも牝馬は強力な相手が揃っていますし、賞金を加算できなかったのは痛いところです。



 先週はショウナンタレントが結果を残してくれた次走狙い馬。今回は

シルクファンタジー
 土曜中山5Rで④着。叩き2走目で距離延長、前走よりは前で競馬ができるかと思っていましたが、スタートで寄られて後ろから。3角手前から一気に脚を使って、前に取り付きましたが、終始外々を回っており、開幕週を考えれば相当にきついものがありました。最後は脚が残っておらず、③着には5馬身離されましたが、レース運びを思えば致し方のないところ。次走は浮上が望めます。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:競馬日記 - ジャンル:ギャンブル

阪急杯回顧

第51回阪急杯(GⅢ)<2月25日・阪神>
1◎(1)プリサイスマシーン
1…(5)エイシンドーバー
3▲(3)スズカフェニックス
4○(7)キンシャサノキセキ
5△(15)シンボリグラン
9△(2)イースター
11△(8)コスモシンドラー

 大接戦となったゴール前。わずかにプリサイスマシーンが出たかと思いましたが、長い写真判定はエイシンドーバーも同着でした。
 プリサイスマシーンは阪神Cと同じようなレース運び。追い出してやや反応が鈍く見えるのは、一瞬の切れに欠けるということでしょう。とはいえ、伸びはしっかり。芝の中距離、ダートと様々な条件を使ってきましたが、ここに来て適性がハッキリしてきました。昨年は惜しい④着だった高松宮記念での雪辱も十分期待できます。
 一旦は完全に抜け出したエイシンドーバー。1400㍍が久々なのが心配でしたが、全くスムーズな競馬。崩れることがなくなったのは、馬に身が入ってきたからでしょうか。

 横一線に加わったスズカフェニックス。どちらかというと安田記念が目標とみていたので、ここを使い意味に乏しいと考えていましたが、道中少しだけ掛かり気味も直線は矢のような伸び。スプリント戦にも対応できました。レース前とは逆に、安田記念よりも高松宮記念のほうが向くかも、と思えてしまいました。

 キンシャサノキセキは距離が短くなっても、少し持っていかれました。それでも抜群の手応えでもらったかと思いましたが、伸びは案外。これが能力ではないのは間違いなく、昨秋桂川Sでの切れと比較すると、敗因は坂でしょうか。高松宮記念に出したかった馬ですが、現状では厳しいです。
 内容的には悪くなかったシンボリグラン。本当は直線では外に出したかったのではないでしょうか。もう少しスムーズなら、差は詰まったかと思います。



 今週土曜には中山でオーシャンSが控えていますから、まだ流動的ではありますが、現状では阪急杯>シルクロードSと考えています。昨年は距離未経験の2頭で決着した高松宮記念ですが、今年は距離短縮組が上位にきそうな予感。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:レース回顧 - ジャンル:ギャンブル

「涙の数だけ強くなれるよ」~中山記念回顧

第81回中山記念(GⅡ)<2月25日・中山>
1△(2)ローエングリン
2○(9)エアシェイディ
3…(12)ダンスインザモア
4▲(15)シャドウゲイト
5△(6)グレイトジャーニー
10△(11)ブラックタイド
16◎(7)インティライミ

 攻め馬が昨年よりも素軽い動き。とても8歳馬とは思えないローエングリン。枠と好発を利して、前半1000㍍59秒5のマイペースに持ち込みました。昨夏~秋にかけて脚質転換を図ったものの、前走鳴尾記念では2番手追走。一度、タメを利かせる競馬を覚えさせたことでムキになることがなくなりました。後続に付け入る隙を与えない完勝でした。中山記念は4年前以来の2勝目。1800ベストで、かつ本来は前に行ってこその馬というのも明らか。勝ち星では関東4位に留まっているものの、随所に好プレーが見られる後藤騎手の好騎乗でもありました。

 開幕週ながらも外を追い込んだ②③着馬。エアシェイディは稽古の終いの動きに物足りなさが残ったものの、デキは良好に映りました。安藤勝騎手が東京マイル3走で教え込んだ競馬を、横山典騎手も踏襲しての直線だけの競馬。キッチリと結果を残したものの、またもやの②着。東京マイルでこそというのが改めて浮き彫りになりました。これまでにも述べているように、既に重賞級の馬なのは間違いありません。
 ダンスインザモアはすっかり復調。3歳時にスプリングSを制した中山1800で上がりNO1の34秒5。4角最後方からの延び脚は目立ちました。中山>東京というタイプでしょう。

 シャドウゲイトは相手強化と4㌔増。グレイトジャーニーは一瞬いい脚を使いましたが、ベストはマイル戦。インティライミは折り合いもついて、流れに乗った追走に見えましたが、勝負どころで手応えが怪しくなり、殿負け。精神面でスランプに陥ると立て直すのは容易ではありません。放牧に出すなどして、リフレッシュを図るのが賢明ではないでしょうか。



 2003年第128回天皇賞(秋)。その年の東京新聞杯からコンビを組んだ後藤騎手とローエングリン。そこを②着した後、中山記念で初重賞。読売マイラーズCも制し、安田記念も③着。さらにはフランス遠征し、ムーランドロンシャン賞であわやの②着。もうGⅠは目前。馬場改修を行った東京の2000㍍。軽快なスピードを生かせる舞台はピッタリのように思えました。
 しかし、3枠5番という好枠からハナに立った後藤=ローエングリンの外から、吉田豊=ゴーステディが競り掛けました。お互い譲らず、前半1000㍍はなんと56秒9。あのサイレンススズカでも刻むことがなかったハイラップ。追いかけたゴーステディは4角手前で早くも一杯となり大差殿負け。ローエングリンの頑張りも直線半ばまででした(⑬着)。
 1999年8月に後藤騎手が吉田豊騎手に美浦寮で暴行に至ったということもあり、「お互いが意地になった無謀な競り合い」という非難を浴び、次のレースから降板となりました。
 その後、後藤騎手がローエングリンに騎乗したのは一昨年の安田記念だけとなりました。

 今回、再びコンビを組むことができたのは、前任者田中勝騎手にお手馬シャドウゲイトがいたため。しかし、後藤騎手は「この馬のことがずっと好きだった」。ローエングリンに乗る時は「いつも馬との会話を大事にしていた」という後藤騎手は、その通りにリズムに乗った好騎乗でした。
 レース後のインタビューで思わず感極まった後藤騎手。「以前に乗っていた時にはつらいことも含めて、本当にいろいろな経験をさせてもらった」と話していますが、馬につらい経験をさせることがなければ、という思いもあったのではないでしょうか。この馬がいまだにGⅠを勝てていない責任は自分にあるのではないか。ひょっとしたら、心の中でずっと思っていたかもしれません。
 そして、師匠である伊藤正徳師がどんな形であれ、もう一度乗せてくれたこと。少しでも恩返しができた。様々な思いを含んだ涙だったのではないでしょうか。

 ようやく、再びめぐり合った後藤浩輝騎手とローエングリン。やはり、このコンビには「逃げ」がよく似合います。願わくば、ずっとこのコンビでGⅠに挑ませてあげたいのですが…。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:レース回顧 - ジャンル:ギャンブル

アーリントンC回顧

第16回アーリントンC(GⅢ)<2月24日・京都>
1△(2)トーセンキャプテン
2◎(14)ローレルゲレイロ
3○(9)マイネルレーニア
4…(1)スズカライアン
5…(6)コンティネント
7▲(4)アロマンシェス
9△(5)アドマイヤヘッド

 ゴール寸前、2頭に迫ったカメラワークも良かったのかもしれませんが、それにしてもトーセンキャプテンローレルゲレイロのデットヒートは見応えがありました。

 内枠を利して、ロスなく運べたトーセンキャプテン。やはりレースセンスは高いものがあります。一旦は前に出たGⅠ②着馬を競り負かしたのは一定の価値はあります。
 これまで3戦とも1600㍍を使ってきましたが、現時点での最有力候補フサイチホウオーと同じジャングルポケット×サンデーサイレンスの配合は魅力にあふれていますし、母サンデーピクニックはフランスG3クレオパトル賞を勝ち、英オークス④着。血統的には、文句なくクラシックディスタンスに向きます。ただ、これまでのマイルでのあまりにまとまりのあるレースぶりから、むしろスケールの点で「?」がつきます。それとも、血統の奥行きのように、まだまだ見せていない底知れぬ能力を秘めているのでしょうか。

 またも勝利に届かなかったローレルゲレイロ。朝日杯FSもそうですが、勝ちパターンに持ち込んでいるのに、どうしても何かに負けてしまいます。本田騎手が言うように追って頭が高くなるので、終いがタルくなってしまうのが最大の原因でしょうか。崩れてはいないが、頭で買うタイプではないということかもしれません。勝手知ったる本田騎手の引退も、少なからず今後に影響してくるでしょう。

 マイネルレーニアは今回は逃げの手に出ました。外回りを意識すると、どうしても後続を離して逃げることはできませんし、トーホウラムセスが終始外にいたことも展開を厳しくしました。朝日杯FSではよそ行きな競馬をして⑤着でしたが、本来の策で中山マイルを走る姿を見てみたいと思いました。

 スズカライアンは最内枠を最大限に生かした騎乗。コンティネントは直線で前が塞がり、外に持ち出すロスがありました。脚を余した内容。まだ適性が掴みづらい面はありますが、短距離で差し脚を生かすタイプになりそうな予感はします。

 穴で期待したアロマンシェスは一応自分の脚は使っているとは思いますが、これまでレースぶりと比べると距離のロスはあったかもしれません。アドマイヤヘッドはチグハグな競馬が続いています。今回の上がりは断トツで最速の34秒0。ただ、出負けしないとそんな脚を使えないだけに、本来は前付けで流れに乗りたいはずなのですが。




web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:レース回顧 - ジャンル:ギャンブル

すみれS検討

25日日曜阪神9R すみれS
 例年頭数の揃わないレースですが、今年も9頭立て。しかし、今年はクラシックへ向けて重要な一戦となるかもしれません。

 “ディープインパクトの弟”ということで、必要以上に注目されてしまう(6)ニュービギニング。期待が大きすぎた分、共同通信杯④着はやや失望を買いました。普通のオープン馬と見れば、デビュー勝ち→オープン特別①着→重賞④着はかなりの良績ではあります。とはいえ、新馬戦は相手に恵まれ、ホープフルSは展開に恵まれたものと思います。共同通信杯よりも相手は楽になりましたが、スローペースからの瞬発力比べ必至の中、取りこぼさない保証はありません。

 (9)フィニスティールの逆転を狙います。こちらは若駒Sすら取りこぼしたわけですが、エンジンのかかりが遅く、超の付くスローペースに殺されました。今回も遅い流れですが、距離延長で補える可能性はありますし、コース替わりもいいはず。一杯に追った追い切りも良く、頭はこちらと判断しました。

 ようやく2勝目を上げた(4)マルカハンニバル。前走もクビ差とギリギリの勝利ではありましたが、ソラを使ったとのこと。もともとが相手なり、安藤勝騎手も2度目で注意。

 クイーンCに続き、アーリントンCも除外。どうも運に見放されている(1)ベッラレイア。これ以上先に延ばすと調整が難しいゆえのここへの出走となったのでしょうが、いきなりの2200㍍。1600㍍の桜花賞を考えれば、得策ではありません。ただ、陣営のコメントは「オークス向きだと思っていた」とのこと。父ナリタトップロードですから、確かに長い距離は合いそうにも思います。デビュー戦でスローペースに折り合ったセンスの高さ、33秒8の強烈な瞬発力。距離延長、牡馬相手…ここを突破すれば、一気にクラシックの光が見えてきます。

◎(9)フィニスティール
○(6)ニュービギニング
▲(4)マルカハンニバル
△(1)ベッラレイア



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

阪急杯を斬る!

25日日曜阪神11R 第51回阪急杯(GⅢ)
 多士済々。現在の短距離界としては、なかなかのメンバーが揃いました。西高東低の潮流が続きますが、関東馬が唯一主役を張れる路線。ここも遠征組が上位とみました。

 早めに動いて力を出し切ったスワンS。伸びない内に突っ込みながらも最後まで食い下がったマイルCS。直線で前が開かずに脚を余した阪神カップ。昨秋3走の好内容が光る(1)プリサイスマシーンは、8歳馬とは思えない調教の動き。「この距離がベスト」という判断が難しい成績ですが、スワンSと阪神Cからは1400㍍が現状ベストに最も近い条件とみます。58㌔が堪える馬ではなく、安定した脚質からも中心視します。

 中山金杯はスタートから掛かり通し。安藤勝騎手が立ち上がるように持って行かれては万事休すだった(7)キンシャサノキセキ。それでも大バテしなかったのは性能の高さゆえ。マイルCSでも伸びかかって最後に止まったように、より短い距離の方がよさそうです。実際、3走前の1400㍍が圧巻の強さ。中山のジュニアCで差し切り勝ちを収めているように、急坂も問題ありません。使いたいところを使えないだけに、ここで何とか賞金加算しておきたいところ。そういう意味では、勝負度合が一番高いのはこの馬かもしれません。

 東京新聞杯で初重賞。ようやくその素質をフルに発揮できるようになった(3)スズカフェニックス。マイルでの性能はGⅠでもと思わせてくれました。当然安田記念が最大目標でしょうから、前走で掴んだリズムを崩してほしくないのが正直なところ。となると、1400㍍内回りへの参戦理由が今ひとつ明確ではありませんし、ここはジックリとタメる競馬で、差し届かない場面は想定しておく必要がありそうです。

 スワンS②→マイルCS③着を思うと、阪神C⑤着はやや不本意な(15)シンボリグラン。昨年の高松宮記念で1番人気になるくらいの能力の高さですが、その能力を常に出せないのは気性面の問題でしょうか。久々は走れるタイプ、巻き返しあって不思議ありません。

 (8)コスモシンドラーにとって、前走の1200㍍はやはり距離不足。1400に延びれば今少し。抜け出しかけた東京新聞杯が好内容だった(2)イースターはデムーロ騎乗も魅力です。

◎(1)プリサイスマシーン
○(7)キンシャサノキセキ
▲(3)スズカフェニックス
△(15)シンボリグラン
△(8)コスモシンドラー
△(2)イースター



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

中山記念を斬る!

25日日曜中山11R 第81回中山記念(GⅡ)
 魅力ある馬が揃ったというよりは、各馬一長一短で、予想に迷った一戦です。

 昨秋復帰後、イマイチ波に乗り切れない(7)インティライミ。中日新聞杯で復調を感じさせたと思いきや、前走AJCCでは2角で一気に掛かり、ペースを落とせず失速しました。それでも②着争いに食い下がったのは、やはり地力の成せるものともいえます。折り合い面を考慮しての距離短縮でしょうが、中間も前に馬を置いての稽古を消化して、態勢を整えてきました。その動きは復帰後一番と思える迫力あるもの。状態さえまともなら、ディープインパクトに真っ向勝負を挑んだダービー②着が黙っていません。

 ◎に期待した東京新聞杯も勝ちに等しい内容。もう力は重賞級なのに、勝ち切れないのは運がないとしか言いようがない(9)エアシェイディ。安藤勝騎手がタメて切れ味を発揮する競馬を覚えさせたことが効果を示していた昨秋からの東京マイル3走からは、中山1800㍍への条件変更は必ずしも好ましくはありませんが、特に中山が苦手というわけでもなく、力は発揮できるでしょう。ただ、今週の攻め馬のラストの動きが物足りなく見えました。やや余裕残し? 再び取りこぼす可能性もあるとみて、少し評価を下げました。

 中山金杯7馬身圧勝。ついにその素質が開眼した(15)シャドウゲイト。ただ、当日の実質不良馬場の適性の差がかなり出たのも確かですし、53㌔も有利に働きました。4㌔増に相手強化の今回が試金石といえます。もしあっさり突破するようなら、一躍関東の主役候補に浮上します。

 昨年、追い込む競馬で復調を遂げた(2)ローエングリン。毎日王冠③着、鳴尾記念④着とGⅡレベルなら崩れることがなくなりました。休み明けですが、追い切りは昨年よりむしろ軽快な動き。8歳馬とは思えない若々しさです。03年天皇賞(秋)での大暴走が未だ記憶に残る後藤騎手とのコンビ(一昨年の安田記念以来)が果たしてどう乗るかも気になります。

 ディセンバーSが脚を余した③着、中山金杯は悪馬場を何とかこなして追い込んで③着。脚元はとりあえず心配をしなくてよくなったと言えそうな(11)ブラックタイド。毎日王冠であわやの場面を作り、東京新聞杯での末脚には見どころがあった(6)グレイトジャーニー。池江郎厩舎の2頭を押さえに回します。

 今週で引退となる瀬戸口厩舎の(4)マルカシェンクはまだ復調一歩手前、伊藤雄厩舎の(5)メイショウオウテも重賞ではイマイチ切れが足りない印象で、いずれも“ヌケ”としました。

◎(7)インティライミ
○(9)エアシェイディ
▲(15)シャドウゲイト
△(2)ローエングリン
△(11)ブラックタイド
△(6)グレイトジャーニー



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

日曜競馬の気になる馬

 中山の芝は雨の影響をモロともせず、午後には良馬場に回復。阪神は新装の昨年暮れに比べると、差し=追い込みが決まっているような印象を受けました。

25日日曜
中山1R 3歳未勝利(混)
 デビュー戦からスピードのあるところは示していた(8)トップオブドーラ。一度使われた前走では粘りも強化されていました。距離短縮は好材料、今回の組み合わせならテンのダッシュ力が違います。

中山2R 3歳未勝利(市)
 新馬が好内容だった(9)ケイアース。父フレンチデピュティならダート替わりはOKですし、低調な組み合わせにも恵まれました。

中山5R 3歳新馬(混)
 プリモディーネの産駒に福永騎手。(6)アルビアンコジーンなら開幕週の馬場も歓迎でしょう。クズを出さない母系の(13)テラノフォースワンは再三好内容の併せ馬を消化。穴で(11)トーセンアート

中山9R 水仙賞
 デビュー戦のパドックから好馬体が目立っていた(6)エルソルダード。一走毎に走りがしっかりしてきていますし、先行できる強みもあります。相手には(10)ブルーマーテル(2)サンアイブライト(3)ウインバーディクトを。

中山12R 4歳上1000万下(牝)
 抑える競馬が結果的には裏目に出た前走ですが、牡馬に交じっても力は劣らないことは示した(9)キラリダイヤモンド。前々走は大外枠を克服しての好内容、牝馬限定なら。“最終の隼人”炸裂。相手には内枠勢=(2)セイングレンド(3)ラピッドオレンジ(4)エイワジョリーを。



阪神7R 4歳上500万下(混)
 ここ2走は相手が悪かった(9)フィールドミューズ。使っている距離は中距離志向が強いですが、血統的にはむしろマイルが向いていそう。実際、3走前が好内容でした。本田騎手、引退に花を添えるかも。

阪神12R 4歳上1000万下
 鹿戸幸厩舎ラストウィークに連闘で勝負を賭ける(11)ウォーターダッシュですが、1ハロン延長がやや不安。そろそろ馬体が絞れてきそうな(13)マナーハウスはタフなタイプで2000㍍が向きそう。減量騎手起用で斤量は恵まれています。(3)タマモコンチェルト(6)オーキッドコートも距離はこなしそう。(5)ワンダータイキは実際に阪神2000勝ちがあります。適性未知数な面の多い条件、穴で振り回す手はあります。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

土曜競馬の気になる馬

 昨日の雨が心配された中山ですが、芝はすでに良馬場。開幕週とあってか、回復も非常に早かったようです。

24日土曜
中山9R きんせんか賞
 「前週の回顧」でそれなりの数を挙げている次走の狙い馬。やっと出てきてくれました。こちらで取り上げていた(2)ショウナンタレントの前走は、内枠がいいと思っていましたが、スタート直後にゴチャつき、中団のインでモマれる競馬。追ってしっかりしている単調な逃げ馬ではないとはいえ、さすがに初めての控える競馬で苦しい展開となりました。それでも直線は内から差を詰め、むしろ脚を余した内容。やはり脚力はあることを再認識しました。楽勝だった未勝利戦、先週のクイーンCを勝ったイクスキューズを封じて②着した菜の花賞と中山マイルは現状ベスト。開幕週の1枠2番と枠順も恵まれ、ここは巻き返し必至とみます。
 相手も絞れそうな一戦。牡馬相手にもヒケをとらない(9)マイネシャリマーと紅梅Sが好内容(5)スマートカスタム




 今日はイマイチ閃きが足りない? この1鞍だけしか推奨できません。ショウナンタレントは柴田善臣騎手に復帰祝いをプレゼントできるでしょうか?



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

アーリントンCを斬る!

24日土曜阪神11R 第16回アーリントンカップ(GⅢ)
 それにしてもベッラレイアの不運といったら…先週のクイーンCに続いてこのレースも除外(非当選)。結局、日曜阪神のすみれSへ出走となりました。これ以上先延ばしにしても、牝馬だけに調整が難しくなると踏んでの出走でしょう。桜花賞へ向けては、この時期に2200㍍を使うのは得策ではありませんが。



 昨年暮れにリニューアルオープンした阪神。外回りは長い直線を意識してか、スローペースから上がりの競馬になることが多かったです。新装1週目の阪神ジュベナイルフィリーズもその例の一つ。同じ外回りマイルの3歳戦。しかも馬場の荒れた京都から2か月間隔を取った阪神へのコース替わりですから、開幕週はやはり前残りへの警戒が必要になるのではないでしょうか。

 シンザン記念では何故かアドマイヤオーラダイワスカーレットを後ろから見る競馬を選択した(14)ローレルゲレイロ。重賞とは思えぬ超スローペース→上がりだけの競馬では瞬発力で劣り、2頭に並ぶ場面もありませんでした。とはいえ、自身の上がり33秒7なら悲観する内容ではなかったともいえます。4角で逃げるオースミダイドウに並びかけた朝日杯フューチュリティーSでGⅠ勝ちまであと一歩に迫ったように、自分から早めに動く強気の競馬こそが本来の姿。前走の二の舞は踏まないでしょうし、何よりも本田騎手にとっては騎手人生のラストウィーク。ここは悔いの残らない=先行策は必至です。それに前走の爆発力比べがいい経験としてプラスに働けば、実績通りに連軸として信頼します。

 朝日杯でローレルゲレイロに0秒3劣った(9)マイネルレーニアですが、当時は好位で折り合うよそ行きの競馬になってしまったのが敗因。夏場の逃げ、京王杯2歳Sでの番手。やはり行ってこその馬ですし、松岡騎手もそれは承知のはず。そして前述したように、それほどペースの上がらない阪神外回りで、先行勢優位となれば、これも上位は必至の存在です。

 京成杯で期待した(4)アロマンシェスにとって、やはり2000㍍は長かった。その前の朝日杯は⑦着とはいえ、勝ち馬ドリームジャーニーに次ぐ上がり34秒6をマークして、決して能力的には見劣りしないことは証明されています。前走はクビ差とはいえ、キッチリと前を捕らえたことに価値があります。もともとが相手なりのタイプ、もちろんこれまでの実績を踏まえても重賞で見劣りはしません。

 2戦2勝。いずれも上がり34秒8を使った(2)トーセンキャプテンはかなりの切れモノ。また、センスの高さも窺える走りで、重賞レベルでも差のないところまで来ている存在です。

 ここまでが連の候補。3連勝式の押さえには、やや尻すぼみの感があるものの、その脚力は侮れない(5)アドマイヤヘッド。距離短縮は好材料です。

 (6)コンティネント(12)トーホウラムセスあたりが穴人気しそうですが、どちらも前走は相手が楽すぎただけ。現状では印をつけた組とはやや開きがあるとみました。

◎(14)ローレルゲレイロ
○(9)マイネルレーニア
▲(4)アロマンシェス
△(2)トーセンキャプテン
△(5)アドマイヤヘッド



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

調教師・騎手の引退にあたって思うこと

 世間一般では3月と4月が年度替わりの時期ですが、競馬の世界では2月と3月がそれに当たります。今週末の開催でJRA出走が最後となる騎手・調教師がいます。

 調教師では“大御所”伊藤雄二調教師。名牝エアグルーヴ、伊藤雄師にも柴田政人騎手(当時)にも悲願のダービー制覇をもたらしたウイニングチケット、デビュー戦を勝っただけで「仏オークスへ行く」と噂されたファインモーション、牝馬2冠を達成したマックスビューティ。オールドファンには皐月賞馬ハードバージなんかが思い出されるのでしょうか。とにかく活躍馬を挙げたらキリがないといった感じです。その実績だけでなく、競馬界きっての論客としてもお馴染みでした。
 “わが”オグリキャップの中央時代の調教師であり、キャップの妹で桜花賞馬のオグリローマンも管理した瀬戸口勉調教師。近年ではネオユニヴァースメイショウサムソンと2冠馬を輩出しました。また、昨年の中山大障害を制したマルカラスカルも在籍しています。
 山本正司調教師は天覧競馬となった一昨年の天皇賞(秋)のヘヴンリーロマンス、松永幹夫騎手との“師弟愛”はつとに有名でした。
 湯浅三郎調教師は牝馬の交流G路線で主役を担ってきたレマーズガール。まさに調教師生活最後の日となる2月28日に、川崎のエンプレス杯に出走します。
 古川平調教師はローマンエンパイアマンボツイストといった個性派を育てました。

 関東では奥平真治調教師。なんといっても牝馬3冠メジロラモーヌではないでしょうか。リアルタイムで見たとなるとメジロライアンが強烈な印象を残してくれています。「ライアン!ライアン!!」の絶叫とともに。

 他には、松永勇(美浦)、鹿戸幸治(栗東)両調教師が勇退します。
 また、騎手ではすでにこちらで触れている本田優騎手、鹿戸雄一騎手が調教師免許試験合格ということで引退となります。



 すでに声高に言われていることではありますが、例えば伊藤雄師や瀬戸口師のように、近年でも活躍が目立つ調教師が年齢という枠でその生活を制限されていいのか、ということです。とても限界が来たとは思えません。
 伊藤雄師は今後も厩舎を引き継ぐ庄野靖志、梅田智之両調教師の後見役のような存在として活躍されていくということです。
 本当にもったいないと思います。2冠馬が「定年」という理由で他厩舎に転厩するなんて、他の国ではありえないのではないでしょうか。
 「定年制」を敷いた理由が、「厩舎の新陳代謝を活発にすること」が第一義と聞いていますが、いまだに活躍顕著な厩舎が解散を余儀なくされるという事態は、競馬界にとっても好ましいことではないはず。
 結局、美浦・栗東というトレセンにしか厩舎を構えられないというジレンマが、このような事態を生んでしまうということです。
 外厩を認めると「公正確保に問題がある」とJRAは言うのでしょうが、ではコスモバルクはなぜ出走できる? これは、特別指定交流競走とその当日の全指定レースには騎乗できる地方騎手が、いざ中央の免許が欲しいとなると改めて試験を受けなければならない件ともつながることです。

 昨年、念願の「パートⅠ」入りした日本競馬というよりもJRAですが、まだまだ解決しなければならない問題は山積しています。



 最後に。常石勝義騎手が引退します。
 1996年にデビューした常石騎手は、その年の8月4日小倉4Rで落馬し、脳挫傷で意識不明の重体に陥り騎手生命が危ぶまれましたが、翌97年に復帰し、小倉3歳Sをタケイチケントウで制し、見事復活を果たしました。また、J・GⅠでは2003年の中山グランドジャンプをビッグテーストで優勝。
 しかし、好事魔多しというのか、04年8月28日小倉8R豊国ジャンプSで落馬。脳挫傷、外傷性くも膜下出血、頭蓋内血腫と診断され、集中治療室へ運ばれました。その後、手術は回避、また快方に向かっているという報道もありましたが、2年半に及ぶ闘病生活も2度目の奇跡は起きず、無念の引退となりました。

 その常石騎手と本田優騎手、さらには上記関西の5調教師の引退セレモニーが阪神競馬場で行われるということです。最後の雄姿をその目に焼き付けられる方には、是非来場して欲しいと思います。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:競馬日記 - ジャンル:ギャンブル

20000

 「競馬ふぁん」を始めてから1年とちょっと。延べ2万人の方に見ていただいたことになりました。ありがとうございます。

 初期の拙すぎる記事に比べると少しは成長したと思いますが、予想も馬券もこのブログもまだまだ精進していかなくてはと思っています。

 今後ともよろしくお願いいたします。

アンカツ凄すぎる…先週の回顧と収支

 日曜日は雨のせいか、予想も馬券も非常に難しかったように感じました。東京では単勝4ケタ配当の馬が4勝。しかも1レースから49.7倍の馬に勝たれたら、競馬オヤジはゲンナリ? もちろん、取った人もいるわけですが…。というわけで先週の収支は以下の通りです。

土曜日 投資12000円 払戻17440円 収支+ 5440円
日曜日 投資 8500円 払戻13270円 収支+ 4770円
土日計 投資20500円 払戻30710円 収支+10210円

 珍しく土日ともに浮きが出ました。最近、以前よりもずっと真剣に午前中のレースから見ているせいか、未勝利戦なんかがよく当たっているような気がします。配当自体は安いですが、馬連・ワイド1点で買えたりするので、回収率的にも悪くありません。先週でいえば、土曜競馬の気になる馬で取り上げた、土曜東京1Rや土曜京都2Rなんかがその例といえます。
 しかし、痛恨だったのがフェブラリーS。○◎△ですから自慢の的中なのですが、雨の影響=不良馬場と◎ブルーコンコルドのプラス8㌔が充実なのか太めなのかが判別できずに、印をつけた6頭の3連複ボックスという買い方になってしまったことがなんとも悔やまれます。週の頭には◎ブルーコンコルド=○サンライズバッカスで何の問題もないと思っていただけに、余計に残念です。もちろん、贅沢な悩みではあるのですが、やはり納得できる馬券で的中したいものです。

 さて、2開催が終わったところで、2007年のこれまでの収支でも…。
投資112500円 払戻108770円 収支-3730円
(うち「壱百萬円!!」企画の投資3000円 払戻12000円 収支+9000円)

 今年はこれまでの馬券生活の中でもかなり上々の部類です。しかし、「目指せ!壱百萬円!!」はまだ1回しか実施していないのがいただけませんね。一発目があまりに会心すぎたかも?



 さて、今年に入って騎手といえば、とにかく安藤勝己騎手。2007年最初のJRAGⅠも手にしました。先週は土日ともに東京でしたが、2勝ずつを挙げて、通算28勝で2位岩田騎手に4勝差をつける断トツのリーディングです。2開催を終えた段階での連対率4割8分9厘は驚異としか言いようがありません。特に日曜日は4鞍のみの騎乗で②⑥①①着でうち一つがGⅠですから、ケチがつけられないところ。武豊騎手がいくら騎乗停止期間があったとはいえ、まだ14勝で②着18回という詰めの甘さを思えば、本当にリーディング取れちゃうんじゃないかと期待してしまいます。アンカツはそんな数字や記録は気にしない自然体だからこそのこの好成績なのでしょうが。
 実は、PATだけの計算だと安藤勝騎手の回収率は199%に達しています。馬券的にも非常に頼りになるジョッキーです。

 そのアンカツが乗って日曜東京12R甲斐駒特別を勝ったシンゲン。「甲斐で信玄(しんげん)とはベタな…」という声も聞かれたりもしましたが、馬の強さは本物。長休明けで2400㍍を勝った反動も気になりましたが、何の不安も感じさせない快勝でした。「1600~2000㍍の方が断然競馬がしやすい」とは安藤騎手のコメント。余裕の勝ちっぷりからは準オープンで即通用はもちろん、すでに重賞級の器と言っても過言ではないでしょう。



 さて、毎週のように取り上げている吉田隼人騎手。先週は、日曜東京最終レースで“最終の隼人”ぶりを発揮してもらおうと思い、(11)トウキュウトップから買いましたが、見せ場は特になく⑧着(7番人気)でした。土曜の東京12Rは15頭立て14番人気⑮着。先週は土曜に1勝を挙げたものの、GⅠデーの日曜は6鞍乗って⑤着が最高と馬券圏内に入れませんでした。まだまだ一流の壁は厚い? 2007年最終レースの成績は<3、2、0、6>と連対率5割を割ってしまいました。



 「なんでポパイザセーラマンは東京開催で使ってくれなかったのか…」と悔やんでも仕方ないのですが、先週から次走の狙い馬を。

バンブーウエファ
 日曜東京10RアメジストSで⑦着。昇級でも2番人気に支持されていましたが、前走の鮮やかな勝ち方からは納得のいくところ。柴山騎手の言葉を借りれば、敗因は道悪ということでしょう。鞍上のゴーサインにスッと反応できるセンスの高さは良馬場でこそ生かされるものと思えば、今回の負けで悲観することはなさそうです。



 今週末からは開催替わり。2回中山と今年初の阪神開催となります。リニューアルされた阪神は、昨年暮れの1開催だけではまだ傾向は掴みきれないところはありますが、慎重に予想していきたいと思います。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!


馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!

〓〓 競馬の新しい楽しみ方、ご存知ですか? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 ◎入会金無料キャンペーン実施中!



 ▼まずは「競走馬一口共同出資クラブ」のシステムをご確認ください

  数千名の会員様が、毎週末の競馬開催をエンジョイしています!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:競馬日記 - ジャンル:ギャンブル

クイーンC&京都記念回顧

第24回クイーンカップ(GⅢ)<2月17日・東京>
1△(14)イクスキューズ
2◎(13)カタマチボタン
3△(5)ハロースピード
4…(4)ジョウノガーベラ
5▲(12)ローズオットー
6○(6)シュガーヴァイン
9△(2)シャルロットノアル
10△(1)クラウンプリンセス

 阪神ジュヴェナイルフィリーズ⑤⑥着の間に、マイルにこだわる素質馬が挟まった決着。阪神JF組の優秀さが際立つ結果になりました。

 折り合いに不安のあったイクスキューズ。スタートからしばらくは行きたがる場面がありましたが、8枠2頭が前に行ってくれてからはジワッと折り合いがつきました。前に2頭置いて壁を作った追い切りが一応は奏功しました。タメが利いた分、直線の伸びも違い、迫るカタマチボタンを迎え撃つ余裕すらありました。阪神JFもそうでしたが、阪神の外回りでスローも考えられる桜花賞へ向けては収穫のある一戦でした。

 道中はイクスキューズをマークするような位置取りとなったカタマチボタン。安藤勝騎手らしく直線の坂を上りきってからのゴーサインでしたが、伸び負け。スムーズに流れに乗っての1馬身半差は現状では完敗ともいえます。
 ハロースピードは入念にゲート練習を積んでも、出遅れ。上がり33秒9、極限の末脚を使っており、脚力は確かですが、毎回スタートのロスがもったいない。
 ジョウノガーベラは今年好調加藤征厩舎。ロスのない立ち回りで上位に食い込みました。ローズオットーは一瞬突き抜けるかのような手応えでしたが、いい脚が長続きしないタイプ。シュガーヴァインは少し掛かり気味の追走。バラけてから伸びていますが、もっとタメ込んで爆発力を生かした方がいいかも。完全に母ビハインドザマスクが出ている印象です。

 ずいぶんとスムーズな競馬ができたとはいえ、イクスキューズが完勝したことを踏まえると、やはり阪神JF上位組は相当強い。しかも、当時よりもウオッカがパワーアップしていることを思えば、早くも桜花賞の行方が見えてきたような…。



第100回京都記念(GⅡ)<2月17日・京都>
1△(9)アドマイヤムーン
2▲(3)ポップロック
3◎(7)トウショウナイト
4…(1)エアセレソン
5○(4)スウィフトカレント
6△(12)マイソールサウンド
9△(2)トウカイワイルド
14△(13)トリリオンカット

 力上位の馬がキッチリとその地力を見せたレースとなりました。

 アドマイヤムーンは斤量と馬場を意識してか、いつもよりも前での競馬。その分、ラストの切れ味はいつもほどではありませんでしたが、これまでとは違って、強さを感じさせる快勝となりました。それでも、今回はスローペースに助けられた感もあり、やはり距離は長くならない方がいいとは思います。次走ドバイデューティーフリーは1777㍍ですから、そこでいよいよ真価発揮となりそうです。

 ポップロックはもう少し前につけるかとみていましたが、中団よりも後ろ。ゴール前の脚いろは断然優勢だっただけに、位置取りひとつで逆転も可能だったように思います。実に長くいい脚を使いました。2200㍍でも短いと思えるだけに、こちらもドバイシーマクラシックの2400㍍が楽しみとなりました。

 馬場が味方するとみていたトウショウナイト。馬体も絞れて今回はチャンスと思いましたが、完敗。斤量差があっての結果ですから、やはり上位の壁は厚かったともいえます。ただ、距離延びても問題ないタイプだけに、次走あるいは天皇賞(春)でいきなり“ヌケ”にはできません。

 エアセレソンはまだ時間がかかるかと思いましたが、意外な好走。ただこの反動があるかもしれず、過信は禁物かも。スウィフトカレントは「追い出すとノメっていた」(福永騎手)あたり、馬場が割引でした。それでも大きく崩れておらず、昨秋の走りはダテではありませんでした。トウカイワイルドは前走から3㌔増に馬場も堪えたかもしれませんが、もう少し積極的な立ち回りがないと苦しい相手関係だったともいえそうです。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!

馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!


仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:レース回顧 - ジャンル:ギャンブル

フェブラリーS回顧

第24回フェブラリーS(GⅠ)<2月18日・東京>
1○(12)サンライズバッカス
2◎(7)ブルーコンコルド
3△(15)ビッググラス
4…(5)カフェオリンポス
5…(8)フィールドルージュ
6▲(10)シーキングザベスト
9△(4)シーキングザダイヤ
11△(6)メイショウトウコン
14…(2)アジュディミツオー

 不良馬場で時計が出やすいとはいえ、前半3F34秒6-後半3F35秒9。GⅠらしく澱みのない流れとなりました。勝ち時計1分34秒8は一昨年にメイショウボーラーが出したレコードとコンマ1秒差ですから、レベル的にも上々といえそうです。

 カネヒキリを破った一昨年武蔵野S以来の勝ち星が初GⅠとなったサンライズバッカス。スタートはいつも通り良くなく、1馬身くらいの出遅れ。しかし、二の脚が速く、それほど後方に置かれずに済みました。道中も外めを気分よく追走、4角ではいつ抜け出そうかという手応えに見えました。残り200㍍あたりで抜け出した時に、安藤勝騎手は「しまった、早かった」と思ったそうですが、ゴールまで脚色に衰えはなく完勝でした。
 使い詰めで⑫着に終わった昨年とは違い、武蔵野S→JCダート→平安Sと古馬ダートの王道路線を歩んで、フェブラリーSを目標にキッチリとローテーションを組めたこと、(12)番枠で出遅れを挽回するのも比較的楽だったこと、安藤勝己騎手の今の凄すぎるくらいの神がかり的な勢い、もちろんそもそもの馬の力。すべてが噛み合った見事な勝利でした。ヘネシー産駒、JCダートの2100㍍は気持ち長いかもしれませんが、帝王賞、東京大賞典の大井2000㍍なら十分走れる距離。1次登録を済ませていないドバイは回避の公算が高いようですが、今後は交流Gを中心に、まだまだ活躍が見込める5歳馬です。

 東京コースでまたも不完全燃焼に終わったブルーコンコルド。道中はシーキングザダイヤ、サンライズバッカスを前に見る位置につけられましたが、3~4角でのサンライズバッカスとの手応えの差は歴然。ゴール前の脚色はさすがの迫力、むしろ脚を余したように見えただけに、何とも惜しまれる内容でした。「3角からモタれて4角では立て直すのに精一杯」と幸騎手。盛岡の南部杯、川崎のJBCマイルでの走りを見る限り、左回りが不得手とは思えないだけに、東京とはよほど相性が悪いとしかいえないところです。ただ、最後にキッチリと②着を確保した地力は、“交流GⅠ4勝なのにJRAGⅠ未勝利”という不当に低い評価を覆す走りだったといえます。まだサンライズバッカスとの決着はついていないといえますし、今後のライバル闘争が楽しみです。

 人気薄で根岸Sを制したビッググラスがここも快走。外めをポツンと追走し、早めに前を捕らえにかかり、「アワヤ」の場面を作りました。最後も決してバテているわけではありません。もう本格化の一語。エルコンドルパサーの力を改めて見せる好走でした。

 カフェオリンポスは東京大賞典でブルーコンコルドの④着なら力は衰えていなかったということでしょう。ただ、いかんせんムラ。非常に買いづらいタイプとはいえます。フィールドルージュは後方2番手で追走に手一杯。最後は脚を伸ばしていますが、勝負が決した後。ルメール騎手も言うようにもう少し距離は欲しいでしょう。やはり条件的にはフェブラリーSよりもJCダートというタイプと思います。ただ、直一気という戦法だとよほどの前崩れがないと勝ち切るまでは厳しいかも。

 脚抜きのいい馬場で▲に追加したシーキングザベストは、思いのほか外の馬が速く、2番手につけてスムーズに、という普段の自分の競馬ができませんでした。GⅠに入ると距離がやや長いのかもしれませんし、伸びずバテずという内容でした。
 武豊騎手でも「敗因が分からない」というシーキングザダイヤ。道中はサンライズバッカス、ブルーコンコルドのすぐ前のイン。ロスなく追走できていました。決して手応えも悪くはなかったはず。ただ、言えるのはピークからは確実に落ちてきているということでしょう。同じJCダート②着でも、一昨年の方が昨年よりも好内容でしたし、東京大賞典③着は展開もあったとはいえ、より淡白さが目立っていました。ちょっと悲願のGⅠ獲りは苦しくなったかも…。

 抜群の破壊力を誇るはずのメイショウトウコンは不発。自身の上がり35秒8は平安S35秒1と比べるとやはり不満が残ります。今一度見直しが必要ですが、マイル向きではないということも。
 アジュディミツオーは好発を切ったものの、芝でダッシュつかず、結局4、5番手のイン。持ち味のスピードを生かす形になりませんでした。また、昨年の唸るようなデキと比べると状態も一息ということかもしれません。



 “絶対王者”カネヒキリの不在。確かに群雄割拠のダート界ではありますが、見どころは多かったフェブラリーS。決して低レベルということはありませんし、もっと盛り上がるべきジャンルだと思うのですが…。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!

馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!


仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:レース回顧 - ジャンル:ギャンブル

GⅠを斬る!~フェブラリーS

18日日曜東京11R 第24回フェブラリーS(GⅠ)
 ダート界の“絶対王者”カネヒキリ、昨年の最優秀ダート馬アロンダイトが不在。とはいえ、いわれるほどにレベルが低いとは思えない個性的なメンバーが揃ったとみます。

 中央GⅠではいまひとつ。交流GⅠ4勝の実績がありながらも、それが評価に結びつかない(7)ブルーコンコルド。年間通しての活躍という点で考えれば、昨年の本当のダート最優秀馬はこちらだと思ったのですが…。
 それはさておき、フェブラリーSは04、06年に出走して⑤④着。ただ当時は1200~1400㍍がベストと思える状態、むしろ善戦といえる内容でした。その後はかしわ記念1600㍍で②着を挟んで、南部杯でマイルのGⅠを制覇すると、立て続けにJBCマイルで弾ける爆発力を披露。さらには東京大賞典では2000㍍までも克服。馬が変わったと言ってもいいような強さ、とにかく今が充実期でしょう。
 JCダートは前が塞がって、全く競馬にならなかっただけ。東京コースは本格化手前のフェブラリーSの走りから心配はありません。スプリント、マイル、クラシックディスタンスと3段飛びでダートGⅠを制覇した力を、世間に知らしめる時が来ました。



 これで良馬場なら本当に自信ありだったのですが、不良馬場。前残り傾向が強い今開催の東京ダート、それに拍車がかかるようだと…。



 カネヒキリをJRA所属で唯一破った実績を持つ(12)サンライズバッカス。しかも、今回と同じ東京ダート1600㍍で負かしているだけに価値があります。昨年の⑫着は、休みなく使い続けて既にピークを過ぎていた可能性が高かっただけに参考外。JCダートは⑤⑤着ですが、2100㍍がやや長いのと、昨年はさらに出遅れて流れに乗り切れなかったのが敗因。前走はいかにも休み明けという仕上げで、入れ込み・発汗も目立ち、全く競馬にならない可能性もありましたが、キッチリと脚を使っての②着。本番へ向けては文句のないステップとなりました。ダートの重にも実績があり、大崩れは考えづらく、馬券圏内という意味では計算しやすい馬です。

 GⅠ②着が9回、フェブラリーSも2年連続②着。タイトルに手が届かない(4)シーキングザダイヤ。一昨年のJCダート、昨年のフェブラリーSに比べると、昨年のJCダート、東京大賞典はややパフォーマンスが落ちてきている点が不安。それでも②③着と崩れないのは立派ですが、物足りない走りになっているのも確か。ここは押さえまでとします。

 むしろ評価を上げたいのは、前哨戦を人気薄で制した(6)メイショウトウコン(15)ビッググラス。いずれもフロックでは片付けられない内容でした。

 当初は“ヌケ”にする予定だった(10)シーキングザベストは前残りの馬場プラス雨と条件好転の上、デキも上昇で▲に。(2)アジュディミツオーはスタートの芝がやはり不安、内でダッシュがつかないとモマれて凡走も覚悟。

◎(7)ブルーコンコルド
○(12)サンライズバッカス
▲(10)シーキングザベスト
△(6)メイショウトウコン
△(15)ビッググラス
△(4)シーキングザダイヤ



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!

馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!


仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

日曜競馬の気になる馬

 東京の現在の馬場状態は、芝=重、ダート=不良。難しい競馬になりそうです。

18日日曜
東京2R 3歳未勝利
 休み前にも通用の先行力を見せていた(2)ザライオンヒート。1300㍍の内枠からダッシュを決めれば前残り十分。穴で狙い目とみます。外枠ですが、スピードを生かすには距離短縮は好材料の(15)グレイトフルタイム

東京6R 3歳500万下
 やはりバラける東京でスムーズに先行すれば走る(15)クランエンブレム。ペース云々を気にする必要が減る分、距離短縮はプラス材料とみます。ここも一人旅。

東京10R アメジストS
 雨の影響が残ると、芝は内目、前残りの傾向が出るかも。スンナリだったとはいえ、前走が楽勝だった(1)バンブーウエファ。その性能は昇級でも即通用で、枠順も恵まれました。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!

馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!


仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

京都記念を斬る!

17日土曜京都11R 第100回京都記念(GⅡ)
 午後3時ごろは雨の予報。ただでさえ荒れてきている京都の芝、ひと雨でどれだけ影響するのかが微妙です。一応、良馬場での競馬とはなるでしょうが。

 ここをステップにドバイへ向かう2頭。有馬記念でディープインパクトの②着。昨春からの充実ぶりは嘘ではなかった(3)ポップロック。本来は2400㍍以上あった方がいいタイプだけに、1F短い気もしますが、角居厩舎特有の3頭併せの追い切りでデキは上々。雨でよりスタミナが問われても心配ないだけに、大崩れはないでしょう。もとより重馬場実績もあります。
 一方の(9)アドマイヤムーン。長距離不向きということで菊花賞を目指すことなく、敢然と古馬に立ち向かった昨秋を考えると、2200㍍はプラスではありません。しかも、切れ味は良馬場でこそとみます。59㌔も不安、追い切りもピーク時に比べるとイマイチに見えただけに、押さえまでとします。

 狙いたいのは(7)トウショウナイト。昨年夏までのスランプは完全に脱しました。一昨年春のパフォーマンスを思えば、遅すぎるくらいの重賞初制覇だったアルゼンチン共和国杯の強い内容からすると、ディープの抜けた古馬中長距離路線ならかなりのところまで行けそうな存在といえます。このレースは一昨年②着ですが、当時はうまく内を狙ったナリタセンチュリーに“出し抜け”を食らったような敗戦で、勝ちに等しい好内容でした。また、天皇賞(春)で僅差④着があるように、京都はOK。時計が掛かり気味の馬場も好材料で、雨が降れば他馬が苦にする分、プラスに働きそうです。攻め馬も太めが残った有馬記念時とは、ラストの伸びが違いました。斤量面でも有利で、中心視。

 夏から使い詰めだった昨秋の疲れはすっかり取れたという(4)スウィフトカレント。昨年の日経新春杯の走りからすると、少し時計が掛かるくらいなら、多少の雨はこなしそうな気がします。こちらも57㌔でポップやアドマイヤより、楽な斤量で相手本線に。

 強引な逃げ馬不在で、伏兵は先行馬から。2月で騎手引退となる本田騎手の手綱が不気味な(14)マイソールサウンド、和田騎手の強気な騎乗で(15)トリリオンカット
 (2)トウカイワイルドは3㌔増の分だけ、連下まで。

◎(7)トウショウナイト
○(4)スウィフトカレント
▲(3)ポップロック
△(14)マイソールサウンド
△(15)トリリオンカット
△(9)アドマイヤムーン
△(2)トウカイワイルド



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!

馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!


仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

土曜競馬の気になる馬

17日土曜
東京1R 3歳未勝利(混)
 なかなか勝ち切れない(8)テイクマイアイズがダートに矛先を変えてきました。今日注目の安藤勝=加藤征ラインです。時計平凡も初戦がハイレベルだった(2)オリオンザドンペリの前走は躓く不利を跳ね除けての②着。2頭で順当に。

東京5R 3歳未勝利
 前走は勝ったクリムゾンベガ=武豊騎手に巧く乗られた(15)トーセントゥルー。ここは相手に恵まれ、順番でしょう。関東イチオシの吉田隼人騎手。

東京8R 4歳上500万下
 今週の浦和競馬を見ていて(金曜日も少し出かけたので、月水金と3回出動しました)思ったのは、「トーセン」の中央未勝利→転厩が多いこと。ここに出走する(13)トーセンマンボもその例で、中央で勝てずに浦和で3戦3勝して再転入となりました。南関C1での7馬身差楽勝が中央500万でどこまで通用するのか、せっかくなので(?)注目して見ておきたいところ。人気がなさそうなので、複勝でも。

東京9R 立川特別
 大津特別はメンバーレベルが高かったように思います。そこで0秒4差④着なら、良化は示したといっていい(1)エイシンロンバード。東京ダート1400㍍の1000万は、すでに昨春に安藤勝騎手で突破しており、この相手からしても堅軸でしょう。安藤勝騎手、土曜唯一の関西馬への騎乗です。1400が本来ベストの(11)ゲイリーリボルバーの前走は内枠が仇。昇級でも(6)ソフトパワーも押さえたいところです。

東京12R 4歳上1000万下(混)
 クイーンCベッラレイアのための東上のはずが除外。秋山騎手=(5)ジャッキーテーストが無念を晴らす直線一気。完全に勝ちパターンに持ち込んだ前走が評価できる(15)マイネルキッツ



京都2R 3歳未勝利(市)
 前走は前にも3馬身半離されたとはいえ、後続にも3馬身半差をつけていた(1)ヒシヴェンチャー。再度内枠を引いて、流れに乗れそう。逃げた前2走が好内容の(13)トーホウレーサーと行った行った。

京都9R つばき賞
 札幌ではフライングアップル(東スポ杯②着、共同通信杯③着)を抑えて1番人気にもなっていた(3)ヒラボクロイヤルは、勝ち上がるのが遅かったくらい。その未勝利戦はハイペースを前付けで押し切った強い内容で、手応えにもまだ余裕がありました。昇級でも即通用。

京都12R 4歳上1000万下(混)
 東京9R立川特別でも触れましたが、大津特別はハイレベルなメンバー構成でした。その②③⑤⑦着が出走してきました。なかでも、好枠から先行できそうな(2)ウォーターダッシュ。2月で勇退する鹿戸幸師だけに勝負掛かりの可能性も。順当に(14)キクノハヤテ(11)ゼンノコーラル(4)ヤマニンコーリングへ。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!

馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!


仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

クイーンCを斬る!

17日土曜東京11R 第42回クイーンカップ(GⅢ)
 新馬勝ち直後の重賞。先週のきさらぎ賞=オーシャンエイプスの例もあって、即勝ち負けといえるかどうかは別にして、デビュー戦の切れ味が鮮やかだったベッラレイアの除外は残念でした。
 逃げ馬不在、何がハナに立つかも微妙。3番枠で(3)マロンラッシュあたりでしょうか。いずれにしても、スローペース必至。(14)イクスキューズなんかは折り合い云々言うなら逃げてしまえばいいのにと思うのですが、今回もおそらく好位でなだめる策でしょう。

 まず崩れないと思えるのが(13)カタマチボタン。③①②①着ですが、負けた2戦もスタート直後の不利だったり、脚を余してのものだったりで、ほぼ完璧なレースぶり。前走は中山マイルを意識してのものでしょうが、ルメール騎手が前を目標に早めに動いて、手応え十分の快勝。この経験が、遅い流れの今回に向けての布石にもなるとみます。乗り替わりで安藤勝騎手ですが、とにかく絶好調ですし、この馬にもデビュー2戦乗っており、何の心配もいりません。

 阪神JFで期待していた(5)ハロースピード。岩田騎手に乗り替わっても、結局それまでと同じような競馬になり、掲示板にも乗れませんでした。それでも⑥着なら、このメンバーなら当然上位にはなります。デビュー戦の先行力があれば、流れに乗れるのですが。

 ムリヤリにでも押さえ込むかもしれないイクスキューズは、長い直線での叩き合いとなると一歩後退。
 前走は相手が悪かっただけ、切れ味勝負ならヒケは取らない(6)シュガーヴァイン、前走が不完全燃焼の(12)ローズオットーの巻き返しが相手妙味。大分常識にかかってきた(1)クラウンプリンセス、休み明けでも函館2戦の内容からすれば通用する(2)シャルロットノアルも押さえが必要、相手は非常に難解です。

◎(13)カタマチボタン
○(6)シュガーヴァイン
▲(12)ローズオットー
△(5)ハロースピード
△(14)イクスキューズ
△(1)クラウンプリンセス
△(2)シャルロットノアル



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!

馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!


仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

先週のPOG回顧

 今週末はPOG指名馬の出走はありません。
 先週は2頭の出走でした。

 土曜小倉10Rあすなろ賞に出走したゴーストライター(4位)。デビュー2走、全くいいところがなかった芝への出走は、初勝利を挙げて勢いのある今、改めて適性を問うレースとなりました。道中はスムーズに先行できていましたが、3角で手応えが怪しくなり、4角ではもう圏外に。結局、11頭立ての⑪着。殿負けとなってしまいました。小牧太騎手は「芝、ダート云々ではない」というコメントですが、こちらから見ているととても芝では上位進出は難しいと考えざるをえないレースぶりでした。今後は交流Gに活路を見出すことになるでしょうか。

 日曜東京1R3歳未勝利戦に出走したのはニッポニアニッポン(10位)。デビュー戦よりも2戦目の方が内容がよく、上積みを見込んでの3戦目でしたが、これまでになく好発を切り、スムーズに2番手追走。「これはひょっとしたら、ひょっとしちゃうのか!?」。残念ながら③着に終わりましたが、正直指名した段階でも「デビューしてくれたら御の字」と思っていましたので、この好走は大収穫。しかも、負けた相手がエイワンキセキダノンブライアンと、今の未勝利の中では上級の馬ですから、致し方のないところ。これで福島ダート1150とか新潟1200とかに回ってくれれば、初勝利も見えてきたかもしれません。もし勝ったりしちゃったら、オグリキャップ産駒がJRAで勝つなんていつ以来になるのだろう…。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!

馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」生きた馬券情報が全て無料で手に入る!


仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:POG - ジャンル:ギャンブル

さらば、本田優騎手

 今日、JRAから新規調教師・騎手の合格者が発表されました。昨年のエリザベス女王杯でカワカミプリンセス1位入線→降着となった後に、引退をほのめかすコメントが出ていた本田優騎手の名前が、新規調教師免許試験合格者の中にありました。

 昨年、突如現れたという表現も間違っていないと思えるカワカミプリンセス。全く要らないとみていたオークスで完勝。秋華賞でも力づくでの2冠制覇。そしてエ女王杯の降着。「この借りはいつか返そう」。秋華賞もエ女王杯も◎としていた立場としては、また「『競馬ふぁん』的JRA賞年度代表馬」とした立場としては、本田騎手が跨ったカワカミプリンセスでもう一度勝負してやろうと思っていたのですが(有馬記念にだって出て欲しかった!)、何とも残念です。毎年、夏の北海道シリーズを始めとする、いぶし銀の騎乗はもう見られません。JRA賞授賞式でインタビューを受けている姿からは、騎手引退というイメージが湧かなかったのですが…。

 カワカミプリンセスの鞍上、本田以外に誰が似合うんだよ!!



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!

仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:競馬日記 - ジャンル:ギャンブル

アンカツ、隼人が止まらない…先週の回顧

 復帰後、勝ち星が思ったほど伸びない武豊騎手(12勝②着16回、全国9位)を尻目に、絶好調なのが安藤勝騎手。先週は土日ともに3勝ずつを挙げ、今年通算24勝でついにリーディング首位に立ちました。
 圧巻だったのが日曜京都10R北山S。キクノアローのこれまでの安定した成績は、先行してナンボという面があったのですが、今回は1角で9番手。「これは◎を打って失敗だったか」。しかし、向正面での進出の仕方が絶妙。4角での手応えも抜群で、上がりは文句なしにメンバー最速の36秒9。これまでにない末脚を見せました。
 「前回は稽古で乗った時におとなしかったから大丈夫と思っていたら、実戦では掛かってしまった。それで、今回は折り合いをつけてジックリと運んだ」ということでしたが、それにしても想定していなかった展開でキッチリと人気に応えるあたりがプロの技。
 今年は勝ち鞍のみならず、連対率も4割8分8厘と断トツのトップ。フサイチホウオーダイワスカーレットの存在がアンカツの気持ちをより充実させているのかもしれませんが、それにしても驚異の成績。ひょっとして“武豊1強時代”の終焉はJRAの制度を変えたアンカツの手によってもたらされるのかも…。



 毎週のように書いている吉田隼人ネタ。最終レースは騎乗なく、2007年の最終レース成績は<3、2、0、4>のままでしたが、土曜日2勝、日曜日1勝と勝ち鞍を伸ばして全国11位、関東で6位につけています。土曜はメーンのバレンタインSでアポロノサトリをロスのない完璧といってもいいようなレース運びで完勝に導き、日曜は10R調布特別でコパノスイジンに騎乗、兄・豊のエイシンサリヴァンとともに、後続を幻惑するような先行策を取り、逃げ切り。まぁ、これは離れた3番手以降の騎手のペース判断のミスに助けられた感もありましたが、いずれにしても見事でした。なぜ、この2レースとも馬券を買ってないもしくは取っていないのか。散々取り上げておいて、情けないものです…。



 さて、先週の収支は。
土曜日 投資 3200円 払戻 1580円 収支-1620円
日曜日 投資 8400円 払戻 9360円 収支+ 960円
土日計 投資11600円 払戻10940円 収支- 760円
 となりました。
 自信になったのは、日曜競馬の気になる馬で取り上げた日曜京都9R春日特別。ホッコーパドゥシャからアースクリスハーンアグネストレジャーへワイド2点と3連複を的中できたことでしょうか。人気どころですが、キッチリと読みきれたレースというのはやはり気分がいいものです。



 先週からも1頭、次走狙い馬を。
メジロバーミューズ
 日曜東京12Rで⑤着。道中は内々でタメる競馬も、下がってきたモンヴェールが邪魔になり、位置取りも後退。流れに乗り切れませんでした。直線でも前が壁で捌ききれず、脚を余した内容でした。それでもゴール前の末脚は際立っており、牝馬限定戦なら勝ち負けは必至でしょう。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!

仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:競馬日記 - ジャンル:ギャンブル

なぜか浦和競馬

 雨の中でも熱心なファンは、やはりいるものです。ちょっとだけ浦和競馬場を覗いてきました。実は月曜日も前半だけは生観戦していたのですが(苦笑)
 
 さて、午後のレースから6Rは脚部不安明けを③①①着。軌道に乗った地元の(3)フライヤージェットから。相手は遠征してきた(4)カルラアプローズ、(2)サイレンサー、(7)タカノロマンス。
 
 11Rバレンタインデー賞は前走は早仕掛け、〈1、2、0、0〉と好相性で、所属の町田直騎手に乗り替わった(1)セラピー。相手も(6)グランドタイガー、(8)キタノジャジャウマ、(3)ワレンダーソロンの遠征組。武豊騎手からの乗り替わりが買い材料といえる幸せよ(?)
 
 今日は園田でゴールデンジョッキーCが行われます。出馬表を見ても目移りするばかりです。マカオで騎乗している“Mr.Pink”内田利雄騎手はこのレースのための一時帰国。その行動力には頭が下がります。

 よろしければ左上の「競馬ブログ」をクリックお願いしますm(_ _)m

ダイヤモンドS回顧

第57回ダイヤモンドS(GⅢ)<2月11日・東京>
1△(2)トウカイトリック
2△(13)エリモエクスパイア
3…(5)アドバンテージ
4△(4)バイロイト
6▲(9)ターキー
10△(1)セレスステーラー
11○(12)チェストウイング
12◎(6)ドリームパートナー
13…(16)アドマイヤフジ

 3分30秒6は昨年マッキーマックスのレコードに0秒3差の好時計。締まった長距離戦となりました。
 昨年は勝負どころで不利を受けて③着に留まったトウカイトリックが雪辱。先行もしくは好位くらいにはいるかと思っていましたが、中団よりも後ろでジックリと構える展開。しっかりと脚を伸ばしての上がり34秒5はさすが生粋のステイヤーと思わせました。昨年も阪神大賞典でディープインパクトの②着から、天皇賞(春)でも穴候補に挙がっていましたが、脚質転換に成功した今年の方がより軽視しづらいかも。△くらいはつけそうです。

 惜しかったエリモエクスパイア。距離にやや不安ありとみていましたが、離れた3番手で流れに乗っての好走。「やっぱり長距離は騎手か」そう思わせる横山典騎手の好騎乗だったと思います。

 ③着アドバンテージは、こちらも松岡騎手の好騎乗がありました。長めの距離で先行させるとしぶとい騎手という印象はコスモテナシャスの白富士S(2月3日)③着があるからでしょうか。

 バイロイトの敗因がイマイチつかめないのですが、斤量1.5㌔増が響いた? ターキーセレスステーラーは軽量を生かしてもここまで。先行したチェストウイング、タメて最後に賭けたドリームジャーニーはいずれも持ち味を生かす競馬でしたが、距離が長い印象。

 問題はアドマイヤフジ。いくらトップハンデとはいえ、これは止まりすぎです。確かに適距離ではありませんが、実力は承知しているだけに、もう少し見せ場らしい場面があってもよかったと思います。スランプの可能性も否定できず、しばらくは様子見でしょう。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!

仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:レース回顧 - ジャンル:ギャンブル

これが重賞の壁?~きさらぎ賞回顧

第47回きさらぎ賞(GⅢ)<2月11日・京都>
1▲(7)アサクサキングス
2○(3)ナムラマース
3…(5)サムライタイガース
4◎(6)オーシャンエイプス

 戦前に前々の競馬をほのめかしていたアサクサキングスが注文をつけてハナに行く展開。後続との差はどんどん広がっていきましたが、前半800㍍49秒3ー1000㍍1分1秒7は明らかにスロー。離れた2番手以下はどれだけゆっくりと進んでいたのか。後ろを引きつけるような手は取らず、むしろ3~4角でペースアップ。1200~1400㍍のラップは11秒3(最速)、1400~1600㍍が11秒4。ここで勝負を決しました。急遽乗り替わりとなった武幸騎手と厩舎の作戦勝ちでした。

 3頭ダンゴの②着争いを制したのはナムラマース。「3角で行こうとした時にちょっとズブさを覗かせた」とはペリエ騎手ですが、そんなところは2歳時から見せていましたし、前走で乗って分かっているはず。上がり33秒9、追っての味は見せていただけに、やや悔いの残る結果だったように思います。

 サムライタイガースは一旦は②着争いから脱落するかと思いきや、なかなかの粘り腰。時計が速くならなかったことも好走の一因に思いますが、昨秋以来で上々の内容でした。

 武豊騎手が「飛ぶ」という言葉を使えば、マスコミが飛びつくのも当然かもしれませんが、日曜日のサンスポが1面に取り上げたほど。オーシャンエイプスには“ポスト・ディープ”の期待も掛かっていましたが、伸び切れず。デビュー戦の時計を0秒4詰めはしましたが、「それだけ」という内容でした。直線半ばで武騎手がステッキをクルッと回した時に「手応え残ってないんだな」と感じました。武騎手は「失望する内容ではない」と話していますが、レース前にも少し懸念していた「追って案外」の可能性が少し見えた気もします。血統的には近親ゴールデンキャスト。2歳秋のききょうSのレコード勝ちを引きずって、NHKマイルCでも1番人気になっていましたが、結局普通の重賞ウイナーという程度にとどまってしまったことがやや不安? もちろん、ハーツクライですら、1戦1勝で臨んだきさらぎ賞は③着に留まっただけに、この1戦だけでは見限れないことも確かですが…。



 1分48秒8の決着は、いくら時計の掛かる今の京都の芝とはいえ、2つ前の9R春日特別(1000万下、①着ホッコーパドゥシャ)が1分47秒6との比較からいっても平凡なもの。ドリームパスポートメイショウサムソンで決まり、キーレースとなった昨年に比べると、そのレベルにはやや疑問符もつきそう。フサイチホウオーの独走に拍車がかかりそうな予感。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!

仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:レース回顧 - ジャンル:ギャンブル

日曜競馬の気になる馬

 土曜に挙げた3頭は<2、0、0、1>。なかなかの結果ですが、1、1、2番人気ですから当たり前といえば当たり前でしょうか。小倉の片目が開いたのが何よりでした。

11日日曜
東京2R 3歳未勝利
 ザサンデーフサイチのデビューで注目された新馬で大差殿負けを喫したものの、当時は全く競馬をしていなかった(5)サクラトゥハート。放牧でリフレッシュ、ダートで変わり身に期待。人気が全くなさそうなので複勝でも。

東京7R 3歳500万下
 京成杯でも期待しましたが、やはり距離が長かった(1)アロマンシェス。3走前の内容から東京のマイルは適条件に近いでしょうし、自己条件ならGⅡ0秒1差、GⅠ0秒6差の力は一枚上です。

東京10R 調布特別
 前残りも警戒しなくてはならない東京の中距離戦。東雲賞同様に兄弟で競りはないとみて、(13)エイシンサリヴァンの単騎逃げが中心。藤沢和厩舎らしからぬ一杯の稽古を消化してきた(1)マチカネゲンジは、先週のピサノパテックのように詰めの甘さ解消もありえます。ワイドなら間違いなし。



京都2R 3歳未勝利(混)
 もう順番と思える(1)ウインハンズダウンが岩田騎手に依頼、さらに1番枠は絶好で早め抜け出し。馬連なら相手は(5)ウォーターポピンズ(14)アンジェラスキッス(16)バトルスクワートまで。

京都6R 3歳新馬(混)
 クズの出ない母系の(11)エノク。乗り込みは豊富で、最終追いも坂路51秒2ならまず崩れないでしょう。他の有力馬よりも新馬向きの父アグネスタキオン(7)パッションレッドを相手に。

京都9R 春日特別
 休み明けを②②着の(14)ホッコーパドゥシャ。ここもスンナリ先行できる組み合わせで連軸。負けても人気の落ちない(12)イントゥザグルーヴよりも、前走が圧巻で昇級でも(10)アグネストレジャー、崩れない(11)アースクリハーンを相手に。

京都10R 北山S
 一戦毎に距離を延ばしてしっかりと結果を残してきた(8)キクノアロー。前々の競馬で中心視。上位は絞れる一戦、(7)サンワードラン(13)ナリタプレリュード(16)ヴァンデグローブまで。



小倉11R 周防灘特別
 前走の1400㍍はこなせないことはなくとも、本質1F長かった(17)シルクドラグーン。しかも当時の①②着馬は強い内容で、相手も悪かった。1200㍍なら前々走のように鋭い脚が使えます。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!

仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

きさらぎ賞を斬る!

11日日曜京都11R 第47回きさらぎ賞(GⅢ)
 オーソリティバイオが枠順確定前に取り消して、8頭立て。しかし、少頭数ですが見逃せない一戦です。

 (6)オーシャンエイプスについては「オーシャンエイプスは『本物』なのか?」で既に詳しく触れていますが、改めて。
 武豊騎手がレース後に「大物」と口にしたデビュー戦。1分49秒8の勝ち時計は特筆すべきものでありませんが、勝負どころを抜群の脚いろで進出し、直線も持ったまま。それでいて上がり34秒3、ラスト2ハロンを11秒台で駆けたレースぶりは圧巻でした。
 追い切りも持ったままで、坂路のラスト2ハロンを12秒0-12秒0で上がってくるとはなんという脚力でしょうか。併せた相手を1秒4千切るのも当たり前です。
 ラジオNIKKEI杯でフサイチホウオーと0秒2~4差の(3)ナムラマース(7)アサクサキングスを介して、フサイチホウオーとの力関係も少しは見えてくるでしょう。もちろん、ナムラマースとアサクサキングスも黙って引き下がるつもりはないでしょうが、存在感、大物感が違うとみます。

 馬券の相手もナムラ、アサクサの2頭に絞れます。札幌以来を叩いたナムラを一応上とみますが、アサクサの垢抜けた馬体も目立ちます。印上は差をつけましたが、事実上互角と評価しています。

◎(6)オーシャンエイプス
○(3)ナムラマース
▲(7)アサクサキングス

 馬券は3連単で(6)の①着流し。堅い決着になるとみます。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!

仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

ダイヤモンドSを斬る!

11日日曜東京11R 第57回ダイヤモンドS(GⅢ)
 (10)メジロコルセア出走取消で15頭立てになりました。

 ただでさえ超長距離での力比較が難しい上に、ハンデ戦。何を拠り所に予想しましょうか…。

 3400㍍の距離に加えて、東京の長い直線ということもあってか、決まり手には差し=追い込みが目立ちます。道中スタミナを温存できる強みが生きるのでしょうか。

 実際にこのレースを使ったことある馬の検討から入るとすると、まずは(2)トウカイトリックから。昨年は勝負どころで不利を受けながらも③着。上記の傾向通りに差してきました。しかし、阪神大賞典でディープインパクトに交わされながらも最後まで踏ん張ったように、本質的には先行馬。鞍上ルメールも道中置かれたくはないでしょう。
 一昨年の③着は(7)チャクラ。当時は明らかに上位2頭とはハンデ差。ただ、当時よりは落ち目。道中ズブさを見せるくらいの追い込み型。その割に切れないのがネックかも。
 この2頭がステップとした万葉Sで2頭に先着したのが(4)バイロイト。トウカイトリックとの叩き合いを制したものですが、当時ハンデ差1㌔が今回は0.5㌔。何とも悩ましい力関係になりました。バイロイトとトウカイから6馬身遅れたチャクラは叩き良化型とはいえ、さすがに逆転となると?

 トウカイトリックが②着したステイヤーズSで③着だったのが(12)チェストウイング。3馬身半離れていましたから、逆転は苦しいとみる半面、出走回数の違いこそあれ、極端な東京巧者だけに、コース替わりで接近の余地はあります。斤量2㌔差も大きいですし、脚質的には傾向にマッチします。
 チェストウイングが勝ったオクトーバーSで②着だった(6)ドリームパートナー。当時56㌔VS55㌔だったのが、今回は54㌔VS55㌔。斤量関係の逆転だけでも当時の2馬身半差は逆転可能なイメージが浮かびます。詰めの甘さこそあれ、こちらとて東京得意。追い込み一手もこのレースでは強みになります。右回りの前走がブラインドになって、人気の盲点になっている点も見逃せません。蛯名騎手は土曜東京2Rで通算1500勝達成、鞍上の勢いも。
 ドリームパートナー⑥着のオリオンSで先着(④着)の(13)エリモエクスパイア。古都Sでバイロイトに1馬身1/4差負けていますが、当時よりハンデ差は1.5㌔大きい上に、鞍上横山典騎手が不気味。本質ステイヤーには思えないのですが。

 格上挑戦してくる4歳馬2頭。(1)セレスステーラー(9)ターキーは軽ハンデの魅力だけでも印をつける意味はありそうです。

 問題は(16)アドマイヤフジ。有馬記念の内容は休み明けとしては上々でしたが、日経新春杯がいただけなかった。最終追いを坂路からCWに変えるなど試行錯誤しているようですが、本質ステイヤーではない上にトップハンデは最後に応えるのではないでしょうか。



◎(6)ドリームパートナー
○(12)チェストウイング
▲(9)ターキー
△(4)バイロイト
△(2)トウカイトリック
△(1)セレスステーラー
△(13)エリモエクスパイア

 順位付けをする上では、やはりハンデが重要とみました。かつ脚質と左回りの適性でしょうか。東京3400㍍となって、より軽ハンデ馬が穴をあけるようになっていることは考慮する必要があるでしょう。



web競馬王
『競馬王』の最先端馬券理論がアナタの的中を完全サポートします!

仲谷式 RATE BUSTER!
仲谷氏が自らを「馬券投資家」と称し、馬券を運用した結果で億ション(高層マンション)を一括購入した!注目の馬券予想氏!!

☆あなたの『最強の予想』でBIGな賞金と☆

予想家デビューのチャンスを掴み取れ!!

総額なんと600万円超!の予想大会!

☆無料エントリー受付中☆

お宝競馬テレカ鑑定団

アフィリエイトはエーハチネット

IPAT投票をご利用の方!必見!

↓↓ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログへ

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

土曜競馬の気になる馬

 現在雨降りの東京地方。とはいえ、馬場の良好な府中の芝はそれほど悪化することはないでしょう。問題は小倉。ただでさえ荒れ気味の馬場、金曜日正午時点で稍重発表でした。“小倉の片目”は開けたいのですが、どうなることやら。
 
 10日土曜
 東京1R 3歳未勝利(牝)
 牝馬限定戦らしく、前走のレベルが低いメンバーが集まりました。この相手なら1200㍍1分13秒9を素直に評価して(14)カヤドーアズーロに◎。追ってしっかりしており、1F延長は歓迎とみます。
 
 京都1R 3歳未勝利(牝)
 先週日曜東京7Rでブローオブサンダーを推した理由の一つは“クロフネ産駒の初ダート”。人気の(12)スリープレスナイトが該当します。デビュー戦でハナ差競り負けた相手は、即500万でも通用の素質馬シュガーヴァイン。前走は馬群の捌きに苦労した分の敗戦。潜在能力は未勝利のそれではありません。
 
 小倉2R 3歳未勝利(牝)
 荒れた芝の中距離戦、しかも牝馬限定戦となればとなれば、最後はバタバタの凌ぎ合い? 前走はイレ込みが応えた(7)クロコレーヌ。滞在で2週続けて6Fから追われてデキは良さそう。先行策と距離短縮で巻き返します。
 
 意識したわけではありませんが、上記3鞍すべてが牝馬限定戦となりました。たまたまですよ。
 
 よろしければ左上の「競馬ブログ」をクリックお願いしますm(_ _)m

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。