競馬ふぁん

競馬が好きで、大好きで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日の反省

 <日曜日>の予想と馬券の結果は…??※赤字は予想を公開してあるレースです。

<新潟>6R⑯◎ヤエノアカハチ単複各200円→3着(6番人気)で複勝4.9倍的中!
<新潟>9R⑮◎デュアルプロセッサの単勝400円とワイド④⑮400円⑥⑮200円→3着(5番人気)でワイド⑥⑮13.6倍的中!
<新潟>10R⑦マイネサンサン⑩アポロイレブン⑭メジロベネットのワイドボックス各100円→6着(3番人気)4着(11番人気)2着(4人気)で外れ
<函館>9R◎③ダイワパッション○④ダンスオブサロメ▲⑫トールハンマー…⑤スナークスズランの3連複ボックス各100円、③④のワイド300円③⑤⑫のワイドボックス各100円→◎9着(4番人気)○5着(2番人気)▲2着(1番人気)…13着(9番人気)で外れ
<新潟>11R◎⑯シルクヴェルリッツの単勝300円と○⑱シゲルドントイケとのワイド200円→2着(1番人気)10着(7番人気)で外れ
<函館>10R⑦マイネシャーナ⑩コパノスイジンのワイド500円→5着(5番人気)と2着(1番人気)で外れ
<函館>11R◎⑪ホーマンジュピター○③ハセノダンディの馬連500円ワイド1000円、…④メジログリーン、⑥グローリーサンを絡めてのワイド④⑪と⑥⑪各200円③④100円→◎⑪が5着(2番人気)○③3着(1番人気)…④10着(11番人気)…⑥9着(7番人気)で外れ
<函館>12R⑥スギノウルフから④⑩⑫へワイド各200円→12着(7番人気)で外れ

6300円投資で3700円の戻り…マイナス2600円


 小倉記念はコンゴウリキシオーの単オッズを考慮して「見」しました。

 予想を書き込んでおいて、印を打たなかった馬を買うようでは駄目ですね。だいたい夜中に予想を書き込んでいますが、よく使っているiモードの「サラブレモバイル」の、開催日9時ごろに更新される「おトク!!な出馬表」の穴ぐさマークがついている馬だったり、その場で思いついたりで、…ヌケの馬を購入してしまいました。反省です。
 穴ぐさマークがついていた馬は、新潟日報賞のスクールボーイが9番人気で1着するなど活躍しています。もちろん穴馬ですから、全部の馬が馬券圏内に突入するわけではありませんが、ただマークがついているだけでなくきちんと根拠も書かれているので、予想の参考になるのではないでしょうか。

 それにしても◎はひどいもんです。ついにはワイドでも的中は遠くなってきました…








↓↓ クリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
↓↓ 新たにこちらにも登録しました。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

キングジョージの結果は

JRAのお知らせで
 しかし、これだけのレースに日本馬が参戦して、これだけ煽っておいて、HP開くと即パットの宣伝ってやっぱりおかしくないですか、JRAさん。
 グリーンチャンネルの中継を見ていて、橋口先生のインタビューはかっこよかった。やはり、競馬にもホームとアウェーがあることを痛感させられるコメントでもありました。JRAは本気でこの2頭をジャパンカップに招待してほしい。ローテーションが厳しいのは承知の上でのお願いです。

 グリーンチャンネルに続いて、フジテレビのうまっチなる番組も見ましたが、何度見ても悔しい競馬です。勝てたのに…どうしても、そう思えてしまいます。








↓↓ クリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
↓↓ 新たにこちらにも登録しました。
人気blogランキングへ

テーマ:海外競馬 - ジャンル:ギャンブル

勝った!と…

 一度は半馬身は前に出てましたよね。これが世界の底力か…ハーツクライ惜しい3着でした。








↓↓ クリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
↓↓ 新たにこちらにも登録しました。
人気blogランキングへ

テーマ:海外競馬 - ジャンル:ギャンブル

日曜日の憂鬱?

 土曜日の借りは返せるのか…日曜日の予想です。
<日曜日>
<小倉>
10R 小倉記念(GⅢ)=サマー2000シリーズ第3戦
 メイショウカイドウに勝つには先手あるのみ。七夕賞時には悪くて通れなかったラチ沿いを、馬場が良い小倉なら通れる。しかも斤量差が59vs57.5から59.5vs57.5と広がり、コンゴウリキシオーの逆転を確信します。単勝
 ◎④コンゴウリキシオー
 
<函館>
9R UHB杯
 函館スプリントSは無念の除外。それでも馬場入りを休んだのは1日だけというダイワパッション。時計のかかる短距離が合うのはフィリーズレビューで証明済み。オープン特別で52㌔なら狙い目十分でしょう。
格は下でも勢い№1のダンスオブサロメの51㌔も魅力十分。2頭のワイドはまず行けそうです。
 ◎③ダイワパッション
 ○④ダンスオブサロメ
 △⑫トールハンマー
 △①ブルーショットガン

11R 檜山特別
 春にダートに路線変更後は①①⑤着。⑤着も1番人気に推された“出世レース”端午Sの0秒2差。その脚力は古馬相手でも通用するとみてホーマンジュピターに◎。休み明けでも、除外をはさんで十分に乗り込めたとのことで仕上げに心配はいらないでしょう。秋山騎乗も魅力です。前走の時計が優秀なハセノダンディは函館2戦2勝。カミノヤマボーイは追い込みに安定感。◎→○△へワイドなら間違いなし。あわよくば3連単もお金が残っていれば…
 ◎⑪ホーマンジュピター
 ○③ハセノダンディ
 △⑨カミノヤマボーイ

<新潟>
6R 2歳新馬(混)
 土曜に味をしめた新馬戦にも手を出します。アグネスタキオンはデビュー戦で買っておけ!ということで。単複で。
 ◎⑯ヤエノアカハチ

9R 出雲崎特別
 いくら脚抜きがよかったとはいえ、3歳春の時点でダ1200㍍1分11秒8をマークした速力が非凡なデュアルプロセッサ。5か月ぶりですが、未勝利を1秒1差で圧勝した時がデキ一歩の休み明け。今回の方が状態はずっと良いようなのでここで先物買いといきます。単複でも妙味十分。先行するエイワナギ、ワンモアフリートへのワイドは一考
 ◎⑮デュアルプロセッサ
 ○④エイワナギ
 ▲⑥ワンモアフリート
 △⑦ガッサンルーブル

11R 新潟日報賞
 ぜひロードアルティマに出走して人気を背負ってほしかったのですが、除外。週明けに考えていたよりはオッズは下がってしまいますが、左回りのこの舞台を待っていたシルクヴェルリッツの強烈な追い込みが狙いです。単勝。前々走が絶望的な位置取りからよく差を詰めたシゲルドントイケへのワイドは押さえるかも。
 ◎⑯シルクヴェルリッツ
 ○⑱シゲルドントイケ


“キングジョージ”まであと1時間弱…。








↓↓ クリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
↓↓ 新たにこちらにも登録しました。
人気blogランキングへ

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

告白します、購入馬券を

 <土曜日>の予想と、実際に購入した馬券の結果を発走時刻の順に…※赤字がブログで予想したレース

<新潟>1R⑩ホワイトアローの複勝200円→10着(11番人気)外れ
<新潟>6R④ジャックレイホウの複勝300円→1着(8番人気)5.7倍的中!
<函館>6R◎④グッドバニラの単勝1000円→4着(1番人気)外れ
<新潟>10R◎④フルヴィクトリーの単勝500円→6着(3番人気)外れ
☆⑩オグリホットの複勝200円→5着(9番人気)外れ
<函館>9R◎スズカフェニックスと○シャドウゲイトのワイド②③1000円→1着(1番人気)と3着(3番人気)で2.5倍的中!
<新潟>11R◎チザルピーノ○メイショウシャフト▲スズノマグマのワイドボックス⑭⑥③各300円と3連複100円→9着(6番人気)、4着(4番人気)、7着(2番人気)で外れ
ここまではIPATで購入していました。ここから先はWINSで買った馬券です。


<小倉>12R⑨ワンダーカメルンの単勝200円と②セトモモチャンとのワイド300円計500円→13着(3番人気)と3着(1番人気)で外れ
<函館>12R⑦ゼットフラッシュの単勝1000円→9着(1番人気)で外れ

 一日の収支はIPAT4200円投資で4210円の戻り…プラス10円WINSではマイナス1500円でした。
↓↓実際の馬券です↓↓
馬券


 キングジョージ声援の前に、何とも情けない馬券を披露してしまいました。








↓↓ クリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
↓↓ 新たにこちらにも登録しました。
人気blogランキングへ

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

キングジョージだけでなく

土曜の競馬で財布の中身も…

<土曜日>
<函館>
6R 3歳上500万下(牝)
 何度か書き込んでいるグッドバニラの名前。前走も離れた2着とはいえ伸び脚は強烈。ここは滞在だからこその確勝を期しての連闘でしょう。単勝
 ◎④グッドバニラ

9R HTB杯
 ここは登録段階で狙っていた2頭がいます。スズカフェニックスとシャドウゲイトです。スズカフェニックスは昨年の函館ですでに、2000㍍2分8秒8という異様に時計のかかる馬場を経験済み。シャドウゲイトは晩成型の予感、前走で抑える競馬も習得しました。ワイドなら間違いないとみています。
 ◎③スズカフェニックス
 ○②シャドウゲイト

12R 3歳上500万下(混)
 使うごとに荒れてくる函館の芝。さらに開催中の雨とくれば、開催後半は外差しかと思わせておいて、先週は意外に内が残る場面が印象に残りました。ここも内を通る逃げ馬を狙います。5枠2頭が前走で未勝利を逃げ切っていますが、ここは藤田騎手のゼットフラッシュが制して逃げてくれそう。単複
 ◎⑦ゼットフラッシュ

<新潟>
10R 尖閣湾特別
 人気を背負うダイイチアトムは復帰後詰めの甘さを露呈。さらに常に2000㍍超の距離を使っているだけに、高速馬場の1800㍍では不安ありとみました。新潟1800ベストのフルヴィクトリーの決め手が買い目でしょう。500万で戦ってきた相手がかなり強力。単勝。穴で[地]オグリホット。前々走、前残りの展開で後方から5着まで押し上げているだけに案外芝向きの可能性はあります。複勝をこっそり抑えておきたいと思います。
 ◎④フルヴィクトリー
 ☆⑩オグリホット

11R 魚沼特別
 10Rの◎フルヴィクトリー同様、ここも勢司厩舎=蛯名騎手のラインでチザルピーノから。4か月ぶりとなりますが、開幕週(除外)の段階で仕上がっていたとのこと。休む前に現級でも通用の力は示しています。相手はスズノマグマ、アロンダイトの3歳勢、前走あえて芝を使ったメイショウシャフト。馬連かワイドか、オッズ次第で複勝一本の手もありかと思いますが…
 ◎⑭チザルピーノ
 ○⑥メイショウシャフト
 ▲③スズノマグマ
 △⑪アロンダイト








↓↓ クリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
↓↓ 新たにこちらにも登録しました。
人気blogランキングへ

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

競馬だらけの週末

 「小倉の鬼メイショウカイドウが同一重賞なるか」の小倉記念。その前にはいよいよ「日本馬が英国でクラシックディスタンスを制する時が来るか」“キングジョージ”。競馬ファンにはたまらない週末です。“たまらない”のは毎週のことかもしれませんが

 さて、「トモが…」で心配されたハーツクライ。どうやら日本でいう最終追いはかなりよい動きを見せたようですね。橋口調教師のコメントもニューマーケット到着以来、もっとも前向きになっていました。とりあえずはひと安心です。


 小倉だけではないとばかりに福島・七夕賞を制したメイショウカイドウはハンデ59.5㌔。当時の福島ほど内側が荒れていない馬場状態でコンゴウリキシオーとの差は詰まるのか、それとも逆転があるのか。まだ頭を悩ませる必要がありそうです。この2頭が力を入れての参戦だけに、大荒れ馬券は期待できないことは確かでしょう。いかに絞って取るか、もポイントになりそうです。


 今週は「週刊競馬ブック」を見ていると買いたい馬がかなりいました。今日出走馬が決まりましたが、狙っていた馬が何頭が出走してきました。明日、明後日と予想を恥ずかしながら公開していきたいと思います。








↓↓ クリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
↓↓ 新たにこちらにも登録しました。
人気blogランキングへ

テーマ:競馬全般 - ジャンル:ギャンブル

日の丸は揚がる?

 一日遅れで「週刊競馬ブック」を買いにコンビニに行ったら、新聞の棚にハーツの見出しが!さすが競馬に力を入れているサンスポです。スポーツ新聞にとって、谷間ともいえそうな火曜日の紙面とはいえ、一面ですからね。SANSPO.COMから
 JRAのホームページを見たり、その他新聞を読んだりしていると、橋口調教師の「トモの肉が落ちている」といったコメントが出ていて、大丈夫なのかと不安になります。休み明けはキングジョージでは来ないというジンクス?データ?もあるそうです。ドイツW杯の借りをアスコットで、などとは思いません。全く別モノですから。もちろん、敗戦も覚悟しています。しかし、こういう時にナショナリズムが高揚するのはどんなスポーツでも同じだと思います。いい競馬をしてほしい。願わくば勝ってほしい。競馬発祥の地の2400㍍GⅠを日本馬が勝つなんて思ってもみなかったことですから。

 キングジョージ当日はプラザエクウス渋谷でこんなイベントも!








↓↓ クリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
↓↓ 新たにこちらにも登録しました。
人気blogランキングへ

テーマ:競馬全般 - ジャンル:ギャンブル

競馬のランクを下げる?

英騎手が馬に頭突き
 頭突きとはあまりにタイムリーすぎる…動物愛護のために、ムチの回数すら制限されているイギリス競馬でのこの行為はかなり問題視されてしまうのではと心配になります。ファロン騎手の八百長疑惑の件もあるし。競馬発祥の地での競馬の権威のこれ以上の失墜は避けてほしいものです。
↓↓ クリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
↓↓ 新たにこちらにも登録しました。
人気blogランキングへ

テーマ:競馬全般 - ジャンル:ギャンブル

◎○▲を付けられた馬たちは…

 日曜日の◎○▲の結果は…
<函館>
8R
 ◎⑫シークレットルーム…⑫着(3番人気)
 ○③ネヴァーピリオド…①着(1番人気)
 シークレットルームは道中の手応えは悪くなかったですが、3~4角で安藤勝騎手が後ろ脚を気にするような仕草を見せたようにも見えました。結局、直線は追わず。JRAホームページのお知らせに何も書かれていなかったので、何もなかったのでしょうが。ネヴァーピリオドは楽々の逃げ切り。言うことなしの完勝です。

9R 函館記念(GⅢ)
 ◎⑧シェイクマイハート…⑤着(10番人気)
 ○③エリモハリアー…①着(1番人気)
 △⑮アスクジュビリー…④着(8番人気)
 シェイクマイハートはスタンド前で後ろから3番手。柴山騎手ももう少し前につけたかったようですが。後はやはり道悪は今一歩。前日の雨が響いた公算が高いです。エリモハリアーは直線で狭い間をよく割ってきました。が、向正面ですでに手応えがあまり良くない。4角では馬が横を向くなど気性の難しさが出ていました。今後大舞台を目指すうえでは、今回と同様に他頭数の内枠の際にうまく捌けるかが課題となりそうです。アスクジュビリーは横山典騎手の久々の?ポツン最後方。直線はよく差を詰めましたが…。結局ワイドボックスで買っていただけに、何とも悔やまれる結果となりました。

10R かもめ島特別
 ◎④スルーレート…②着(5番人気)
 ○①コスモマーベラス…④着(1番人気)
 ▲③シュフルール…①着(6番人気)
 ここは展開が読みどおり。▲→◎と入ってワイド的中です!しかし、①②着で決まってくれた時に限って、ワイドしか持っていないとは…。
 あまりに淡々とした流れで特筆すべきことはあまりないような気もしますが、コスモマーベラスはあまりタメない方がいいでしょう。

12R 渡島特別
 ◎⑥ナリタプレリュード…①着(1番人気)
 ○①イアオニードル…⑦着(2番人気)
 ナリタは道中後方追走から早めのまくり。手応えからはもっと離して勝ってもよかったように思いますが、これがこの馬の気性なのでしょう、抜け出してから遊んでいるように見えました。イアオニードルのプラス32㌔は戻ったもの。今回は展開が向かなかった。そもそも1000万では能力上位、次走要注意でしょう。

 それにしても、函館記念2000㍍2分5秒1、レース上がり39秒4(よく外から脚を伸ばしたアスクジュビリーでも38秒3)とは。あと2週ある函館開催。どこを通っても同じで、あまり外差し馬場にならない可能性も考えておきたいところです。

<新潟>
11R 関越S
 ◎⑬ワンダーハヤブサ…②着(8番人気)
 ○⑧ナムラモンスター…⑧着(2番人気)
 ▲⑨マイネルモルゲン…③着(3番人気)
 △⑪カイトヒルウインド…⑥着(4番人気)
 ワンダーハヤブサは予想通り、2番手追走。外をスムーズに追走すれば、斤量は増えても通用するところを見せてくれました。逆に内枠だと?展開が向かないと?今後もすぐに飛びつけるタイプではありません。ナムラモンスターは前残りが目立つ新潟ダートで逃げの手。4角では◎○でもらったと思ったほどでしたが、直線は案外。いくら手薄なメンバーだったとはいえ、オープン特別ではまだ荷が重かったのかもしれません。自己条件ならの期待はもちろん、あります。マイネルモルゲンは流れに乗り損ねた感。もったいない競馬でした。カイトヒルウインドにつけた△は余計でした。

<小倉>
10R 北九州短距離S
 ◎⑦ディープサマー…⑤着(2番人気)
 やや重とはいえ、雨の中でのレース。これはいただいたか、と思いきや、スタートから二の脚がいまいち。先手を取りきれなければこんなものでしょう。もう1200㍍がベストということはなさそう。それを示したのが1600㍍の前々走だったということかもしれません。 

↓↓ クリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
↓↓ 新たにこちらにも登録しました。
人気blogランキングへ

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

函館・新潟だけじゃなく

 小倉も予想しないといけませんね。
 確実に雨となりそうな日曜日。またもや難しい競馬になりそうですが。
<小倉>
10R 北九州短距離S
 人気必至のマルカキセキは雨馬場が不安。道悪で人気上昇は間違いないディープサマーですが、やはり買わなければなりません。タイキシャトル産駒だけに距離短縮は絶好でしょう。ただ、どうにも詰めが甘いところがあるだけに、単一本とは言い切れないところがもどかしい…。
 ◎⑦ディープサマー

↓↓ クリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
↓↓ 新たにこちらにも登録しました。
人気blogランキングへ

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

日曜日の買い目は…?

 今、函館ナイター競輪を見ていましたが、雨けっこう降ってますね。シェイクマイハート心配です…。エリモハリアー-アスクジュビリーのワイドも買ってしまうかもしれません。

<日曜日>
<函館>
8R 3歳上500万下(牝)
 タイキシャトル産駒のワン・ツー狙いで。
 ◎⑫シークレットルーム
 ○④ネヴァーピリオド
 ④⑫の馬連・ワイド

10R かもめ島特別
 単騎逃げ濃厚なスルーレートの前残り。
 ◎④スルーレート
 ○①コスモマーベラス
 ▲③シュフルール
 ④から①③へワイド

12R 渡島特別
 力上位明白の2頭で。
 ◎⑥ナリタプレリュード
 ○①イアオニードル
 ①⑥の馬連

<新潟>
11R 関越S
 新潟のダートは前残り傾向が非常に強い。⑦シンメイレグルスあたりは危険な人気馬のような…。⑪カイトヒルウインドも折り合いに専念する競馬をしそうで、届かないケースは想定できます。
 前走がフロック視されそうな⑬ワンダーハヤブサは今回も番手マークの競馬ができそう。石橋脩騎手と関西馬のコンビも魅力です。
 相手には逃げるナムラモンスター、先行できるマイネルモルゲンあたりをマークします。
 ◎⑬ワンダーハヤブサ
 ○⑧ナムラモンスター
 ▲⑨マイネルモルゲン
 △⑪カイトヒルウインド
  

↓↓ クリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
↓↓ 新たにこちらにも登録しました。
人気blogランキングへ

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

土曜日の◎は…

 明日の狙い目は…?で取り上げた単勝勝負3頭の結果は、というと…
<新潟>11R⑥クリスティイモン…8着(2番人気)
 小細工なしの1200㍍の方が向きそうです。
<函館>9R⑧ブリリアントグレイ…3着(2番人気)
 4角で膨れ気味。まるでジャングルポケットを見るような不器用さでした。鞍上も角田騎手だったし…。
11R⑥グッドバニラ…2着(1番人気)
 自身の時計は走っています。むしろ良く追い込んだ内容は、やはり牝馬限定の500万なら能力上位をアピールしたといっていいでしょう。

↓↓ クリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
↓↓ 新たにこちらにも登録しました。
人気blogランキングへ

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

名伯楽最後の“記念”は…

 函館といえば伊藤雄二厩舎。毎年のように開幕週から馬を揃え、函館リーディングを賑わせていた伊藤調教師が来年2月で定年。ここにも現在の厩舎制度の問題を感じさせられますが、現状では明日が師にとって最後の「記念」になります。いかにも照準を絞った2頭出し、果たして結果は…。

<日曜日>
<函館>
9R 函館記念(GⅢ)
 前哨戦の巴賞勝ちモノポールが不在ですが、当時直線で前が詰まり、クビ差まで追いつめた③エリモハリアーがやはり抜群の函館適性を誇示。冬場を休みに当て、ここが叩き3走目という理想のローテーション。しかも勝った昨年から1㌔増は斤量面でも恵まれており、軸という意味では◎にふさわしいでしょう。
 ただし、買いたい馬がいます。⑧シェイクマイハート。巴賞の終始外々を回りつつ、上がり36秒5はメンバー最速。ハンデは前走から2㌔減の53。ストーミーカフェに、そのストーミーに乗っていた四位騎手がまたがるニシノデューと逃げたい馬が揃い、ブルートルネードもおそらく早めの競馬。展開も向きそうで、盲点として狙いたいと思います。
 冒頭に触れた伊藤雄厩舎の2頭。マチカネメニモミヨは昨年のデキには一歩足りないと見ますが、アスクジュビリーは今回ハミを換えて勝負気配がかなり濃いだけに、3連複・3連単要員には数えておきたい1頭です。
 ◎⑧シェイクマイハート
 ○③エリモハリアー
 △⑮アスクジュビリー
 
 馬券の基本はワイド(笑)③⑧のワイドで。

↓↓ クリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
↓↓ 新たにこちらにも登録しました。
人気blogランキングへ

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

明日の狙い目は…?

 また凡走にするのか、我が◎は?
<土曜日>
<新潟>
11R 火打山特別
 次に狙う馬でも述べていた⑥クリスティイモンが出走してきます。天気が読めないだけに、馬場が微妙ですが、そこは水はけの良い新潟。当初思っていたところには使ってきませんでしたが、ここもハンデ戦ということで52㌔。時計的には十分足りますし、昇級で極端に人気しない今回が狙い目でしょう。単勝

<函館>
11R 3歳上500万下(牝)
 同じく次に狙う馬にて述べた⑥グッドバニラはその後、未勝利戦を9馬身差の圧勝。時計的には牝馬限定なら十分昇級でも足ります。正直、牝馬限定でも詰め甘のメンバー構成だけに、勝ち癖をつけた今なら即通用の単勝です。

9R 立待岬特別
 前走でも◎を打った⑧ブリリアントグレイ。戦ってきた相手からもオープン級の器なのは間違いなく、叩かれた今回こそ。単勝

↓↓ クリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
↓↓ 新たにこちらにも登録しました。
人気blogランキングへ

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

ディープが世界一?

 ディープインパクトが“世界の頂点”に立った!?
 日本は所詮パートⅡ国。国際GⅠといっても、ジャパンカップや安田記念あたりでないと、有力外国馬も来日してくれない中、ディープインパクトが制した宝塚記念も国際GⅠながら、ご他聞にもれず日本馬のみでのレース。そんなレースが今回の『トップ50ワールドリーディングホース』であまりに高い評価を受けていることに、ふぁんとしても驚くばかりです。だって、2着ナリタセンチュリー、3着バランスオブゲームですよ!こういったレーティングの類は2着以下に大きな差をつけるほど数値が上がる傾向にあるようなので、そのあたりが加味されたのでしょうが。いずれにしても、いよいよディープ包囲網が強化されること必至。果たして、ぶっつけ本番で「日本の至宝」の力を見せてくれるのか…いよいよ10・1ロンシャンから目が離せなくなりました。

↓↓ クリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
↓↓ 新たにこちらにも登録しました。
人気blogランキングへ

テーマ:競馬全般 - ジャンル:ギャンブル

結局は外ラチ競馬

 これまでの外寄りの競馬を解消するため?開幕週に前倒ししたはずのアイビスサマーダッシュ(サマースプリントシリーズ第2弾)は、結局外ラチ沿いに進路を取った馬が上位を占めました。さらに3歳牝馬のワン・ツー決着とは…。
 ただ、今年は雨にたたられた感があるのも確か。外ラチ沿いは使われていないに等しいだけに、馬場状態が内に比べると良好でしょうから、そこを通れる馬が有利なのは明白でした。その一方で、すでに騎手の中に「直線競馬は外有利」の考えが刷り込まれてしまっていては、来年以降、たとえ晴れた開幕週でも結局はこれまで同様、外ラチ沿いでの争いになるでしょう。
 同じサマースプリントシリーズの函館スプリントSに比べてどう見てもメンバー構成が弱かったアイビスSD。来年以降もJRAにとっても、馬券を買う側にとっても悩ましい存在となりそうです。

↓↓ クリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
↓↓ 新たにこちらにも登録しました。
人気blogランキングへ

テーマ:競馬全般 - ジャンル:ギャンブル

アイビスサマーダッシュ

<日曜日>
<新潟>
11R アイビスサマーダッシュ(GⅢ)
 第1回にグリーンデザート産駒のワン・ツーを見て、直線の本場といっていいのか、欧州短距離系の血が重要なレースではないかと考えています。
 となると、父ダンチヒのステキシンスケクンに◎を打たずにいられません。スピードは相当なもの、いきなりの直線1000㍍でも。
 相手は3歳馬ですが、すでにこの舞台で勝ち星あり、OPでもスピード負けしないことは前走で明らかなマリンフェスタが○。あえてこの1本で。
 ⑨⑩の馬連・ワイド

↓↓ クリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
↓↓ 新たにこちらにも登録しました。
人気blogランキングへ

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

新潟開幕!はくぼも始まり…

 いきなり日本唯一の直線重賞アイビスサマーダッシュです。
 まずは土曜日の予想を…。
<土曜日>
<新潟>
1R 2歳未勝利(混)
 レベル的には?なメンバー構成ですが、ここは兄サクラモサがダート巧者なだけに、芝→ダート替わりのサクラワイズが面白そうです。
 ⑪サクラワイズの単・複
9R 疾風特別
 人気はチアフルワールドでしょうが、そこは開幕週の直線1000㍍戦。先行策がとれるコスモフォーチュンの逆転とみました。
 ①→④の馬単

<小倉>メーンレースは10Rです!
9R 九十九島特別
 古馬がイマイチな上に強力な先行馬もいないだけに、古馬との対戦2度目となるトラベルシチーが買い目。
 ⑧トラベルシチーの単

<函館>メーンレースは9Rです!
7R 3歳上500万下(特指)
 これまで一貫して評価は低くしていたブレーヴハートですが、前走の先行策からの粘りに目覚めの予感がします。この相手なら。
 ⑥ブレーヴハートの単

9R 道新スポーツ杯
 今週からBコース。先週までの差し・追い込み型有利から再び先行馬・好位組優勢になるとみます。前走は太めが敗因のパレスエベレストの逃げ、外枠でもまれず先行策のモエレフィールド、函館向きがはっきりした好位差しのシセイヒカリの3頭を買いたいところです。
 ②④⑮の3連複

11R 駒場特別
 昇級は形だけのメガトレンドは不動。函館巧者ケイエススプリング、ブリンカー着用での変わり身が望めるフサイチバルドルとの絡みで。
 ②⑨⑫の3連複

 ワイドじゃなくて大丈夫なのか…
↓↓ クリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
↓↓ 新たにこちらにも登録しました。
人気blogランキングへ

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

6億円とは…

 毎年毎年ミリオンホースを輩出、いまや世界有数のセリと言ってセレクトセールが10~12日に行われました。

 ハイライトはなんと言っても2日目の6億円馬誕生です。
 父キングカメハメハ、母トゥザヴィクトリー。「週刊競馬ブック」の上場馬一覧を見ていた段階で、これは値が上がりそうだと思ってはいましたが、そこは牝馬。6年前のエアグルーヴの2000(アドマイヤグルーヴ)の牝馬最高価格2億3000万円にどれだけ近づけるか、という程度の認識だったのですが…。競り合った“アドマイヤ”の近藤利一氏、“フサイチ”の関口房朗氏、ディープインパクトの金子真人氏、シェイク・モハメドのダーレー・ジャパン。あまりにも豪華なセリに決着をつけたのはグローブエクワインマネージメント(有)代表の多田信尊氏でした。多田氏といえばタイキシャトルの海外遠征の際のマネージメントとして表に初めて出てきた印象があります。今回は複数の馬主の代理人としてのセリへの参加だったようですね。
 「6億の馬」トゥザヴィクトリーの2006。目標は仏オークスとなるようですが、賞金は必ずしも高くない欧州で果たして元が取れるのか、下世話な心配もしたくなるのですが…。ただ単なる競走馬としての価値だけでなく、将来の血統図を塗り替える可能性さえこの馬には見出されたのかもしれませんね。

 結局、1億円を超えるセリ値で購入された馬は当歳で11頭、1歳馬3頭の計14頭でした。それにしても、日本のセリでこんな額の馬が出てくるとは、とまた驚かされたセレクトセールでした。

↓↓ クリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
↓↓ 新たにこちらにも登録しました。
人気blogランキングへ

テーマ:競馬全般 - ジャンル:ギャンブル

日曜予想の結果は

惨々でしたね…。

福島2R ◎⑨ヒカルダイチの単勝→1番人気5着
 そもそもコロガりようがなかったです
 勝負どころの手応え怪しく、直線も内にもたれ気味。開幕週とは異なる荒れた馬場が響いた?にしても伸びなさすぎでは?ひょっとしたら馬場良好の左回り=新潟で変わる余地はあるとみています。

福島6R ◎⑦アポロコマンダー-○⑩グラスサンダーの馬連・ワイド→3・2着でワイド(3.4倍)だけ取れました…
 マイナス16㌔と絞れた○グラスサンダーがデビュー戦とは一変の好スタートから逃げの手。これは勝たれたと思いましたが、ダート替わりが良かった?⑮ローランウェルズに差されて2着。◎アポロコマンダーは地力で脚を伸ばしたものの、前を交わすまでの手応えはなし。あわや④ボーナスフィーバーにも差されるかもの③着。なんとかワイドは引っ掛けましたが、アポロコマンダーにはガッカリの内容でした。

福島8R ◎⑩ボーマンドの単勝→1番人気5着
 マイナス12㌔の段階で嫌な予感はしていましたが…案の定伸びず。夏場の連戦の疲れでしょうか?こんな馬ではないはず。2Rのヒカルダイチ同様、新潟で見直して懲りずに買いたいと思います。


福島11R 七夕賞(GⅢ)
 ◎⑧グラスボンバー→2番人気3着
 ○⑪コンラッド→4番人気9着
 グラスボンバーはこの馬なりの競馬をしたと思います。ただ、今年は例年の七夕賞ではありえない馬2頭(メイショウカイドウとコンゴウリキシオー)の参戦があったということでしょう。コンラッドは1角でトモを落としたようにも見えたのですが、あの位置取りではもはや万事休す。馬券は早々に諦めました…
 59㌔を背負って掛かり気味。それでもしっかり伸びて快勝のメイショウカイドウはお見事というほかありません。コンゴウリキシオーは2ハロン目以降11秒台のラップを刻み、今の馬場にしては早めの逃げ。負けて強しで、今後も期待大でしょう。

京都11R プロキオンS(GⅢ)◎⑦ステンカラージン→11番人気13着
 何もいいところなし。言うこともありません。酷い◎でした…


福島12R 3歳馬ということで期待したコスモスカイラインは馬券圏内に届かなかった4着。一旦は3着か、という場面もありましたが、道中はもう少し前目の位置取りかと思っていただけに、悔やまれるところもあります。古馬との対戦を重ねれば馬券には絡んでくるでしょう。しかし、単勝21倍強ついていた今回が妙味だったと思うと…


 函館芝1200㍍は外差し天国。来週は差し・追い込み型で今週の雪辱!と思ったら、来週から仮柵設置のBコースなんですね。またしばらくは逃げは微妙でも好位差しが有利の馬場になるのでしょうか。“差し馬天国”は2回最終週あたりまでお預けかもしれません。

↓↓ クリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
↓↓ 新たにこちらにも登録しました。
人気blogランキングへ

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

狙い馬、注目馬

 次に狙う馬としていたグッドバニラが今日の函館2Rで初勝利を挙げました。時計は平凡(ダート1700㍍1分48秒2)ですが、9馬身差の圧勝です。馬体重プラス10㌔を確認して「滞在効果は間違いない、これはもらった」と思いました。即単複を購入しました。買った時は単勝が6倍強ついていたいたのですが、最終的には3.3倍にまで下がっていました。ただ、狙いをつけていた馬が結果を出してくれるのはうれしいもの。競馬は点ではなく線で見るもの、という意を強くしました。


 明日の狙い馬は…
福島2R ◎⑨ヒカルダイチの単勝
 前走の勝ち馬との差は内外の分。ブリンカー効果十分でそろそろです。

福島6R ◎⑦アポロコマンダー-○⑩グラスサンダーの馬連・ワイド
 アポロコマンダーは前走でも◎、屈辱の◎馬回顧でも触れたように前走は強い勝ち馬を追いかけた分、脚をなくしましたが、このメンバーなら自然体で勝ち負けでしょう。相手にはデビュー戦で2番人気に支持されたグラスサンダーが叩かれて妙味です。

福島8R ◎⑩ボーマンドの単勝
 この馬については◎馬の回顧で述べた後に、福島4日目で古馬と初対戦してあっさり2着を確保。思っていた以上に力があると感じさせました。ネヴァートルネードあたり骨っぽい相手ですが、距離適性ではこちらの方が上ですし、決め手でも上回るとみました。

 ここまでコロガシで行ってみたいものですが、結果は如何に!?


 福島オーラス12R尾瀬特別はこの夏競馬で古馬相手に健闘を続ける3歳馬で締めたいと思います。51㌔にも恵まれた⑩コスモスカイラインでいけるのでは? 前々走、開幕週のバーデンバーデンCで抜群のスピードを見せ4着に粘ったマリンフェスタを破った星が光ります。

↓↓ クリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
↓↓ 新たにこちらにも登録しました。
人気blogランキングへ

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

日曜の2重賞

 先週の函館スプリントSがサマースプリントシリーズ第1弾なら、明日の七夕賞はサマー2000シリーズの第1弾。シリーズの効果があったか、ここ2年10頭立てだったのが今年はフルゲート。GⅠでは足りなくても古馬中距離重賞を賑わせてくれるメンバーが揃いました。

福島11R 七夕賞(GⅢ)
 金鯱賞を好時計勝ちして本格化の兆しが見えたコンゴウリキシオーはおそらく札幌記念まで見据えての出走でしょう。メイショウカイドウは小倉記念のひと叩きかもしれませんが、こちらもシリーズ制覇を狙っての第1弾への出走でしょう。
 コンゴウリキシオーは逃げがベストだけに今のインが荒れてきた馬場が不安。メイショウカイドウはやはり小倉ほど走れるのか?の疑問と59㌔では伸びきれないのではないかという懸念があります。
 昨年は3着だったものの、当時は夏負けの兆候もあった上に初の2000㍍ということで若干大事に乗られたところがあったグラスボンバー。今年は叩き3走目で調教も驚くほどスムーズに脚を伸ばしデキ万全。すでに福島記念で福島2000㍍で重賞勝ちを収めていて、もはや距離不安などなし。地元馬主だけに、ここは昨年の雪辱といきたいところでしょう。◎を打ちます。
 エプソムCでも注目していたコンラッドは道悪と休み明けが堪えた印象。昨年のラジオたんぱ賞勝ちで荒れた馬場の福島適性は証明済みですし、こちらも叩かれての良化が窺えます。
 コンゴウ、メイショウをあえて切って、グラス-コンラッドの1本で行きます!ワイドも押さえますが…
 馬連⑧-⑪土曜23時15分現在で16.2倍
 ワイド⑧-⑪6.7~7.3倍

 京都11R プロキオンS(GⅢ)
 週明けに「週刊競馬ブック」をながめた段階から狙いをつけていたステンカラージン。気性面からムラな印象がありましたが、前々走中団のインから脚を伸ばした内容に進境が見られました。当時はOP特別の53㌔、今回はGⅢで56㌔ですから不利な条件ですが、今の充実ぶりなら穴で狙って◎です。
 京都3戦全勝シーキングザベストが重賞でも通用するまでになりました。当然上位候補で○です。リミットレスビッドは前走で馬体重10㌔減、今回も軽めの攻め馬に終始した印象でひょっとしたらダメかも?と思えるのであえて切りました。伏兵に京都巧者の2頭、ツルマルファイターとサンライズキングをとります。
 馬券は弱気にワイドで…
 ワイド⑦-⑭①⑨左から16.1~17.5倍、57.8~60.2倍、60.2~62.4倍

↓↓ クリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
↓↓ 新たにこちらにも登録しました。
人気blogランキングへ

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

馬主

 ドバイのシェイク・モハメドの日本代理法人「ダーレー・ジャパン」傘下の「ダーレー・ジャパン・ファーム」の馬主登録申請が却下されました。
 昨年も登録申請を行っていましたが、生産界の反発を避けるように自ら馬主登録申請を取り下げていたダーレー。今年の却下理由が財務状況が基準を満たしていないため、とのこと。
 昨年のジャパンカップで驚異の2分22秒1を叩き出したアルカセットをはじめ種牡馬を6頭、繁殖牝馬を54頭所有し、100㌶を超える敷地を構えるダーレー・ジャパン・ファームの財務状況のどのあたりが基準を満たさないのでしょうか。
 現存する馬主の“保護”が却下された最たる理由なのは明白なのではないでしょうか。馬主登録申請を審議する「馬主審査委員会」の構成員には現役の馬主が含まれているようですし。
 しかし、来週開催されるセレクトセールにはダーレー・ジャパンが9頭上場し、それらの馬が中央競馬に登録している馬主に購入されれば、何事もなかったようにJRAの競馬場で走るわけです。しかも、ダーレー・ジャパンはその名の通り、日本に在る法人です。やはり、今回の申請却下はすっきりしないものがあります。
 日本人馬主は海外で半ば自由に馬を所有馬を走らせることができます。その逆…外国人馬主にも日本で普通に所有馬を走らせる権利があるべきだとは思うのですが(もちろん審査は必要ですが)。

 最近では、一口馬主の課税問題が持ち上がりました。頻繁に言われていることですが、馬主制度の歪みが日本の競馬に悪影響を及ぼさないためにも根本的な対策が求められますね。
 馬主問題については、日経の野元記者のコラムに詳しいです。今週の「週刊競馬ブック」の「一筆啓上」欄にも野元記者の“馬主制度の再構築”というコラムが掲載されています。

↓↓ クリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
↓↓ 新たにこちらにも登録しました。
人気blogランキングへ

テーマ:競馬全般 - ジャンル:ギャンブル

ラムタラが…

 2750万円で売却
 日本の高速馬場への対応で苦しんだということに尽きるのか、そもそも種牡馬として能力が劣るのか。当たり前のことですが、すべての種馬がサンデーサイレンスになれるわけではない…。
 ザグレブがアイルランドへ売却されてから、コスモバルクやコスモサンビームが出たように、ラムタラ産駒にも突然の大物が誕生するのか?競走成績同様、欧州の馬場で本領発揮となるのか?英国へ旅立ってからのラムタラの産駒をぜひマスコミには追求して欲しいものです。

↓↓ クリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
↓↓ 新たにこちらにも登録しました。
人気blogランキングへ

テーマ:競馬全般 - ジャンル:ギャンブル

牝馬2頭の海外遠征は…

 ここで触れていた今回の牝馬2頭の海外遠征ですが、ダンスインザムードがキャッシュコールマイル(GⅢ)を制覇!アサヒライジングはアメリカンオークス(GⅠ)で2着。2連勝まであるのでは?と思われていたなかでの遠征は上々の成果を挙げたといっていいでしょう。
 ダンスは男馬相手にGⅠで善戦していたのですから、遠征してもGⅢなら実績上位は歴然。しかもアメリカのメイントラックはダートですし、芝となれば全く臆することはなかったでしょう。
 アサヒライジングは日本でのように逃げることはできず。これまで違う環境で違う展開となれば、苦しくなってもおかしくなかったところですが、前とは4馬身離されたものの地力で②着を確保しました。
 きっちり日本馬の強さを見せ付けた2頭。すでに言われていることですが、日本のA級馬は欧米のA級馬に劣ることはない!
 要は遠征のノウハウ、馬場適性ということにつきるのでしょう。

↓↓ クリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
↓↓ 新たにこちらにも登録しました。
人気blogランキングへ

テーマ:競馬全般 - ジャンル:ギャンブル

先々週と先週の収支は?

 先々週(6月24、25日)の収支計算を出していなかったので、先週(7月1、2日)の分とまとめて出してみました。例によって馬連基準、◎からの流し、1点100円計算です。

6月24日土曜日の収支
<函館>3戦0勝 9点 払い戻し0円 -900円 回収率0%
<福島>3戦1勝 11点 払い戻し1890円 +790円 回収率171.8%
<京都>3戦0勝 11点 払い戻し0円 -1100円 回収率0%
<合計>9戦1勝 31点 払い戻し1890円 -1210円 回収率60.9%

6月25日日曜日の収支
<函館>3戦0勝 9点 払い戻し0円 -900円 回収率0%
<福島>3戦2勝 11点 払い戻し2990円 +1890円 回収率271.8%
<京都>5戦2勝 15点 払い戻し3150円 +1650円 回収率210%
<合計>11戦4勝 35点 払い戻し6140円 +2640円 回収率175.4%

土日の合計
<函館>6戦0勝 18点 払い戻し0円 -1800円 回収率0%
<福島>6戦3勝 22点 払い戻し4880円 +2680円 回収率221.8%
<京都>8戦2勝 26点 払い戻し3150円 +550円 回収率121.1%
<合計>20戦5勝 66点 払い戻し8030円 +1430円 回収率121.6%

…意外にもプラス収支だったんですね。宝塚記念はブログ上では3連単の買い目を出していました。そちらは外れだったのですが、ここでは馬連計算なので的中扱いということで、すいません。


7月1日土曜日の収支
<函館>4戦2勝 12点 払い戻し630円 -570円 回収率52.5%
<福島>4戦3勝 17点 払い戻し2050円 +350円 回収率120.5%
<京都>4戦1勝 17点 払い戻し2380円 +680円 回収率140%
<合計>12戦6勝 46点 払い戻し5060円 +660円 回収率110%

7月2日日曜日の収支
<函館>3戦0勝 9点 払い戻し0円 -900円 回収率0%
<福島>4戦0勝 14点 払い戻し0点 -1400円 回収率0%
<京都>4戦2勝 17点 払い戻し2590円 +890円 回収率152.3%
<合計>11戦2勝 40点 払い戻し2590円 -1410円 回収率64.7%

土日の合計
<函館>7戦2勝 21点 払い戻し630円 -1470円 回収率30%
<福島>8戦3勝 31点 払い戻し2050円 -1050円 回収率66.1%
<京都>8戦3勝 34点 払い戻し4970円 +1570円 回収率146.1%
<合計>23戦8勝 86点 払い戻し7650円 -950円 回収率88.9%
…案外健闘しているんですね、他人事のようですが。日曜は函館12R恵山特別の予想の書き込みを忘れていました。その函館が壊滅的に良くない。毎年得意だったのですが、今年は的中してもとにかく安い…。それに比べて京都で中穴が取れています。
 実は、土曜京都最終で◎-▲のワイド万券を取ってしまいました。公開していないので、証明も何もあったもんじゃないですが…。今後は◎絡みの馬券でどのように買えばいいのか。馬連だけではなく、3連複、3連単とあらゆる種類から検証してみたいと思います。


 それにしても、川田騎手の活躍ぶりはすごい。ローカルらしく各場に有力騎手が散らばっているとはいえ、人気どころも人気薄も何でも持ってきてしまう印象があります。先週でいえば、連対した際の人気は7・8・2・3・3・1。土曜メインのワンダーハヤブサも日曜のディープサマーも川田騎手じゃなければ来なかったのではと感じてしまうところもあります。具体的にどこが巧いとかは素人目には正直わからないのですが(この辺は坂井千明元騎手に聞いてみたい!)、今後は常にマークを怠れない騎手になりました。

↓↓ クリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
↓↓ 新たにこちらにも登録しました。
人気blogランキングへ

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

サマーシリーズ開幕!日曜日の予想…

 JRAが夏の目玉商品として新たに取り入れたサマーシリーズ。今週はサマースプリントシリーズ第1戦の函館スプリントSが行われます。福島でもラジオNIKKEI賞と重賞2本立て。福島、京都は雨模様で函館は晴れ。雨だと本当に予想が難しい。しかも、今日は若干酔い気味での予想です。危ういな…。

<日曜>
<函館>
9R 3歳上500万下
 ◎⑤アグネスハッピー
 前走は10㌔増通りの太め残り。連闘策が吉と出そうです。
 ○①マルタラヴ
 ▲③シュウザンジャンプ
 △⑦アドマイヤソニック

10R 北海ハンデキャップ
 ◎⑤トレオウオブキング
 前走は福島とはいえ、初の2600㍍で好走。時計のかかる函館は合う血統。
 ○①オルドリーバ
 ▲④ウォーライクトニー

11R 函館スプリントS(GⅢ)
 ◎①シンボリグラン
 1400、1600の近2走は距離不適がはっきり。それでも大負けしておらず、やはり力はあります。高松宮記念でも1番人気になった馬で1200なら打倒シーイズトウショウは可能。再度ブリンカー着用も魅力です。
 ○⑥シーイズトウショウ
 △⑧タニノマティーニ
 △④トールハンマー
 △⑬プリサイスマシーン
 △⑪ブルーショットガン

<福島>
9R 猪苗代特別
 ◎⑪ヒシハイグレード
 3歳馬のダ1700で1番人気必至というのは怖いところですが、古馬がイマイチだけに大丈夫そうです。前々走の1分46秒5はかなり高い評価ができます。
 ○⑧カネマサデューク
 ▲⑫オーロブライト
 △⑨ケイパブルバイオ

10R 白河特別
 ◎⑦コスモジャイブ
 前走でも◎にしていました。レース後の評価はこちらでも書きましたが、平坦1200というおそらくベストの条件に出てきましたから、迷わず◎としました。ただ、雨が…
 ○②シンボリウエスト
 ▲⑤エイシンライトゥン
 △⑮ジョイントスターズ

11R ラジオNIKKEI賞(GⅢ)
 ◎⑥アマノトレンディー
 休み明けの前走がしぶとい伸び。道悪は巧そうですし、人気どころも全幅の信頼は置けないだけに、狙い目とみました。
 ○⑩ソングオブウインド
 ▲⑯トウショウシロッコ
 △⑦アサクサゼットキ
 △⑫リメインオブザサン
 △②タマモサポート

12R 3歳上500万下(混)
 ◎③ニホンピロリビエラ
 かなり絞り込める組み合わせですが、一長一短で難しいところ。これまでの相手に比べると弱くなったメンバー構成でこれに◎。
 ○⑩スイートハビタット
 ▲⑮メイショウバル
 △①ゴールドサンセット

<京都>
9R 御室特別
 ◎⑥シルクネクサス
 1000万下ならかなり楽。少頭数で楽に前に行けそうな組み合わせでもあります。
 ○⑦ホッコーソレソレー
 ▲③ブライトトゥモロー
 △⑤ディアチャンス

10R 糺の森特別
 ◎⑩ハギノプレシャス
 脚抜きのいい京都ダートはまずは前残り。常に先行しているこの馬にとっては今回は展開も向きそうです。
 ○⑥サンワードラン
 ▲⑪スナークファルコン
 △③ソウルサバイヴァー
 △①ユウキアヴァンセ
 △⑧タマモゴーアップ
 △⑫グレイトアロー

11R 米子S
 ◎③ワディラム
 谷間のオープン特別で道悪。上昇度に目をつければ、この馬ではないでしょうか。前付けする馬が多くないだけに、格上挑戦ですが狙いたいです。
 ○⑨エムエスワールド
 ▲①サイドワインダー
 △⑧ディープサマー
 △⑤スターイレブン

12R 3歳上500万下
 ◎⑤ウインサウザー
 おそらく京都1200がベストではないでしょうか。
 ○⑪タータンフィールズ
 ▲⑦メイショウヨシヒサ
 △⑩ナムラオシリス
 △⑫ヴァンクルタテヤマ
 △③ヤマノダズラー


 土曜日は意外にも◎が頑張ってくれました。この調子で日曜日も…

↓↓ クリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
↓↓ 新たにこちらにも登録しました。
人気blogランキングへ

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

雨?土曜日の予想

 福島と京都は雨を前提に、函館は晴れを前提に予想していきたいと思います。京都は無謀な?穴狙いもあるかもしれませんが…

<土曜>
<函館>
9R 3歳上500万下(混)(特指)
 ◎②メジロガンバス
 前走は早めに後続に来られて成す術がありませんでした。今回はブリンカーを外して気分転換なれば。大逃げに期待したいところ。
 ○⑨ミスズエリコン
 ▲⑤アドバンテージ
 △⑦マナーハウス
 △①ミスターシーザ

10R 大森浜特別
 ◎⑤フィールドベアー
 前走でお世話になった馬です。追い込みながら安定性抜群。少頭数も歓迎でしょう。
 ○⑥シャドウゲイト
 △③アドマイヤカスタム

11R 函館日刊スポーツ杯
 ◎⑨タイキミューズ
 前走はハナ差勝ちでしたが、まだ途上だったとのこと。連闘はむしろ好材料と見ますし、昇級も形だけ。
 ○⑥ダンスオブサロメ
 ▲③エアニックス
 △⑦メジロモーガン

12R 江差特別
 ◎②リッカバクシンオ
 降級で勝ち鞍のある函館。1000万で戦ってきた相手を見れば、ここは素直に本命視します。
 ○④メイショウアモーレ
 ▲①スズヨバクシンオー
 △⑥アイラブマキシマム

<福島>
9R 3歳上500万下(混)
 ◎⑩フレッシュバニラ
 ダートではかなりのスピードの持ち主。前走は芝を使いましたが、スタート地点が芝の福島ダ1150ではその経験が生きるとも考えられます。
 ○⑥ゴットザビート
 ▲④スマートエッジ
 △⑮レジーナガール
 △⑫ロードウィズダム
 △⑦ジャックカガヤキ

10R 三春駒特別
 ◎⑯ヤマニンメルベイユ
 1000万は春に牝馬限定ながらもなかなかの相手に一戦で通過。準オープンでも好戦した実力馬。降級なら当然中心視です。
 ○⑩マドモアゼルドパリ
 ▲⑨ヤマニントゥドロワ
 △⑬スルーレート
 △⑪ニシノナースコール
 △⑦メジロベネット

11R TUF杯
 ◎⑤ヨイチサウス
 昨年の夏の福島開催でも最終週に勝ち星。春も⑭着から福島で巻き返しの①着。前走⑨着は全く気にする必要がないコース巧者です。
 ○⑩ウェディングバレー
 ▲⑦サクラグッドラック
 △①ツルガオカハヤテ
 △⑥カシマフラワー

12R 3歳上500万下
 ◎③ユースフルデイズ
 1000万の前走はなかなかの高レベル。福島コースでは複勝圏を外したことがなく、降級ならあっさりまでありそうです。
 ○⑨ユメノシルシ
 △⑪トラストブラック
 △⑧カヤドーノアール

<京都>
9R 洛西特別
 ◎②グリッターロック
 3走前、前走のように先に行ければ、前残りに期待できそう。人気どころが差し脚質だけに可能性はありそうです。
 ○④アグネスヨジゲン
 ▲⑩グランロワイヤル
 △⑨ミスティックリバー
 △⑦シンシンマーキー

10R 三木特別
 ◎⑪エレスサール
 ここも人気のマルカージークが追い込み。前々走が前残りの馬場を生かしての好走だけに、前々の策ならば。
 ○⑦マルカジーク
 ▲①ルタンティール
 △④ダブルタイトル
 △②キョウワロワリング

11R 灘S
 ◎⑨メイショウホウオウ
 前走はレコードの②着。京都のダートは高額条件だと一雨でかなり前残りの傾向が強まるだけに、先手必勝の狙い目。
 ○⑤オーガストバイオ
 ▲⑫クーリンガー
 △⑧ワンダーハヤブサ
 △⑦シンメイレグルス
 △④エンシェントヒル

12R 3歳上500万下
 ◎⑨マヤラブハート
 短距離なら古馬相手でもかなりやれている今年の3歳馬。前付けで良績を残しているヤマラブハートは道悪で残り目に期待します。
 ○⑪マイネエストレヤ
 ▲⑤スペラーレ
 △①コンバットシャトル
 △⑩アフリカンビート

↓↓ クリックお願いします。
FC2 Blog Ranking
↓↓ 新たにこちらにも登録しました。
人気blogランキングへ

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。